※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 Ever Ending Story 第1話


「で、今回はだれなの」

ドラゴン ベアラー ファイターです。

「DVだねぇ、また引っ掛けちゃったのぉ、ダメだよー、
ソロじゃ処理できないんだから。なんでそんなの相手にしたのぉ」

いや、相手にしたわけではなくて、もう上がろうと思って引っ掛けそうなの
処理してたら後ろに沸いたの気づかなくて・・・

「あーぁ、そういえば、前回こんなのとられてるね」




はい

これなんてすましてるけど、




あまりの死にっぷりに哀れにおもったあつしぼさんのお情けだね」

・・・・・・・・

「君ねぇ・・・いくつになったの」

50歳になりました。

「ドラゴン ベアラー ファイターがアクなことはしってるね。」

はい

「ポットは持ってなかったの」

いえ、持ってたんだけどスタンが掛かってしまって

「あーあぁ、まあアク引っ掛けないようにするのは、
ハウラーとしては常識ですって断言してたね。君」

・・・・・・

「50歳になってから何回ココにきたね」

えーと、あつしぼさんと1回、範囲PTで2回、今回で4回です。

「えーと 1LV4回と・・・まだ10%のこってるから
次のレベルまでにもう一回ぐらい来るのかね?」


いえ、きません。

ペッタン
「判子押しておいたから。書類は3番窓口に出してください。」
「じゃあ、今回は最寄のギランに体を運んでおくからそこに帰る様に
帰り道だからって黄泉路は危険だからまあ、気をつけなさい」



本日の収支 -2%



カテゴリ: [リネ2] - &trackback- 2005年11月18日 12:53:51
  • ( ゚д゚)ハッ! -- あつ (2005-11-21 19:41:22)
名前: コメント:
#blognavi
  

更新履歴

取得中です。
 

サイトマップ