世界遺産候補「仁徳陵古墳」を再現!!

レゴ®ブロックで560分の1サイズの仁徳陵古墳(大阪府堺市)を制作しました!!濠や墳丘の傾斜を細部までこだわり抜き、建築当時と現在の姿の両方を上手く表現しています。世界遺産登録に向けて、少しでも貢献できたら幸いです。
今後、いちょう祭やJapan Brick Festでも展示を予定しています。是非、お越しください。

いちょう祭に関する情報は以下のリンク先です。
http://ichosai.com/

Japan Brick Fest に関する情報は以下のリンク先です。
http://japanbrickfest.klug-jp.com/


『サカエチカ』のクリスタル広場でワークショップ!

名古屋市中区・栄の地下街『サカエチカ』のクリスタル広場にて、3月4日(土)~5日(日)の2つ日間にかけて阪大レゴ部がワークショップ及び作品展示を行います!3月4日(土)には、東山動物園のイケメンすぎるゴリラで有名な『シャバーニ君』を実寸大サイズでレゴ®ブロックで作った作品の除幕式も行います。いまだかつてない迫力ある作品に仕上がっていますので、興味のある方は是非お越しください。

レゴ®ブロックで制作した『シャバーニ君』に関する詳細は以下のURLにあります。
https://sakaechikamachi.co.jp/infos/view/147/

豊中キャンパスを再現するプロジェクトにご協力お願いします

阪大レゴ部1回生がブロックを用いて大阪大学豊中キャンパスを300分の1のスケールで再現しようというプロジェクトを行っています。
このプロジェクトのためにご協力をお願いします!
詳しくはこちらのリンク先をご覧ください。



NTT-AT創立40周年記念モニュメントの制作

阪大レゴ部は現在、NTT-AT創立40周年記念モニュメントの制作に取りかかっています。NTT-AT社員の方々に制作して頂いた作品を仮置きしてみました。だんだん作品が賑やかになってきました。


大阪大学レゴ部とは?

レゴ(R)ブロックを通じて,社会や関西の子どもたちに社会貢献する集団です.
これまでにも数多くの公共施設や商業施設でワークショップを成功させてきました.またテレビや新聞などのメディアにも多数出演しており,その活動の様子は社会に広く認知されております.

さらに年2回の学祭では部員オリジナルの作品展示会を開催しており,毎回入場者合計3000人を超える大規模なイベントとなっております.
現在総勢25人の部員が在籍しています.ワークショップの計画・運営が主な活動内容ですのでレゴブロックの経験・スキルは全く問いません.阪大レゴ部への入部を検討されている大阪大学の学生・関係者の方はこちらのページをどうぞ。



レゴ部の活動内容


  • 学内開催のワークショップ(定期)
  • 外部依頼のワークショップ(不定期)
  • レゴ部部会(月1,2回 豊中キャンパス)
 ワークショップ・学祭の計画,レゴ製品の組立て
  • レゴ部総会(年1回)
 レゴ部のOB・OGを招いて,活動報告・ミーティング・レゴでゲームなどを行う
  • 展示会(5月,11月)
 年2回の学祭で作品展示会を開催する