レゴ アイデア レビュー
#21309 NASA アポロ計画 SATURN V

・はじめに
今回、レビューを担当させて頂くことになりました、阪大レゴ部のタカトラと申します。
どうぞ、よろしくお願いします。
『アポロ11号』は、『人類史上初の月面着陸成功に貢献した着陸船』であることはご存知の方も多いことだと思います。

そんな、『人類の歴史的瞬間』を再現したセットが、なんと『LEGO IDEASシリーズ第17作』として登場しました!!\(^o^)/

今回は、僕が感じたこの製品の魅力を「2つ」紹介したいと思います。

①再現度がスゴい!
このセットですが、

(1)「ロケット打ち上げ(※発射台は付きません。)」
(2)「ロケット各段における分離」
(3)「アポロ11号の月面への着陸」
(4)「地球への帰還」

のこれら一連の流れが見事に再現されています。
飾るだけでなく、実際に「操作」して、まるで「その現場に立ち合っている」かのような気分
も味わえるという、「一つで、二度おいしい」、なんとも贅沢な一品となっています!!
(完成品の高さが約1mあるので、展示にはそれなりに場所を確保する必要がありますね…f(^_^;)


②パーツがスゴい!

「このセットを買うとどんなパーツが手に入るのか?」
これは、どんなレゴ製品を選ぶ上でも皆さんが気になる所ではないでしょうか??

もちろん、このSATURN Vにも、恐らくはここでしかお目にかかれないようなパーツが盛りだくさんです!!
( ̄▽ ̄)ノ

例えば、前項の写真中にあるような「月面上に立てた星条旗のパーツ(大きさ:1×2」や、「ロケット側面の星条旗のパーツ」などです。
(これらの柄は、ステッカーではなく、全てプリントされたものになっています。)

本製品のパーツリストも掲載しておきましたのでそちらも是非ご確認下さい。お目当てのパーツが入っているといいですね!

・最後に

LEGO IDEASシリーズとしては、最大を誇るSATURN Vの魅力、伝わりましたでしょうか?
是非皆さん、次は「ご自身で」本製品を存分にご堪能下さい!!\(^_^)/
レビューは以上です。
最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。m(__)m