※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog

【PJニュース 09月29日】-写真家、荒木経惟さん(66)こと、
アラーキーの写真展がベルギー・シャルルロワの写真美術館で
始まり、壁面の同館、聖母マリア像の真下に飾られた高さ3
メートル大のヌードポスターに対し、一部の市民が抗議し、
火炎瓶を投げつけられた。

理由は、子供の教育に悪影響が出ると、撤去抗議署名まで始
まっているという。アラーキーは「ヌード写真に抗議のある
事はあるが、火炎瓶とはね」と驚いている。


なんかさ・・・嫌な感じ。

こうやって騒がれることも計算済みらしいし。

写真美術館も扱うことを許可する前に、こういった事態に
陥ることは想像できなかったのかな・・・。

表現の自由はあるけど・・・TPOってあるしねぇ・・・