※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 気象庁によると6日、台風の影響で秋雨前線の活動が
活発になっており、紀伊半島の南海上の低気圧も急速に
発達しながら本州の太平洋岸を北東に進むため、7日に
かけて東北地方から中国地方にかけての広い範囲で大雨
となる恐れがあるとして、警戒を呼び掛けた。

台風16号が上陸する可能性は小さいが、関東地方や東
北地方の太平洋側では高波への注意も必要。
雷や突風の恐れもある。


雨・・・すごいですものね・・・
台風が上陸する可能性は小さいのが不幸中の幸いですね。

車の運転などなど気をつけないとですね。