※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 離婚時の厚生年金分割制度が来春始まるのを前に、
分割後の年金額の目安となる情報を提供するサービス
を今年10月から社会保険庁が始めたところ、同月分
の利用者は全国で1355人だったことが10日、分
かった。うち9割の1209人が女性だった。

 社会保険事務所への来訪や電話、文書での相談は計
6283件あったが、このうち情報提供の請求手続き
まで進んだ人は、離婚の意思が特に固い“離婚予備軍”
とみられる。

 05年の離婚件数は26万組強。02年の約29万組
をピークに3年連続で減少中だ。しかし「分割制度開始
を待って離婚する意向の既婚女性は多い」との観測も根
強く、来春から“予備軍”が続々と離婚届を出し始め、
件数が増加に転じる可能性もある。

 分割制度は、来年4月以降に離婚した男女が対象。
結婚期間に納めた保険料に対応する厚生年金について、
半分を上限に双方の合意で分割割合を決める。


ふぅ~ん・・・
でも、結構経済的理由で我慢している人が多いとか
聞くよね。
子供のためだけに我慢してるとか・・・

どうなんだろうね。