※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
【ライブドア・ニュース 11月15日】- AP通信によると、
フランスのジャック・シラク大統領が日本の東京相和銀行
(1999年に経営破たん)に3億フランス・フラン(約6億9000万円)
もの巨額の預金口座を隠し持っていたと、地元のゴシップ報道で
有名な「キャナルダンシュネ」(Le Canard Enchaine)が報じた
問題で、同国の大統領府は14日、この報道を全面的に否定する声
明文を発表した。

  同紙によると、この記事の情報源は、1996年11月にフランス
の諜報機関DGSE(対外治安総局)の職員が同行に詳しい情報提供
者との接触を通じて作成したメモとしている。

  同紙は5月にも別の記事で同様な報道を行っており、そのとき
も大統領府は、その記事の元になっている情報はすでに信ぴょう性
がないことが分かっているもので、同紙による反シラクの中傷キャ
ンペーンの一環だとして、全面否定する声明文を出している。今回
の報道についても、大統領府は、「シラク大統領が日本に銀行口座
を開いていたというのは虚偽報道であり、すでに全面的に否定して
いる」との声明文を改めて出したもの。

  同紙は、この問題のメモは、フランス政府の土台を揺さぶる、
もう一つの政治スキャンダルに関連して、多くの証拠を掴んでいる
とされる諜報機関の元トップ、フィリップ・ロンド元将軍が保有し
ていた文書を調べている過程で、捜査官が見つけたものだと主張し
ている。このスキャンダルは、シラク大統領とビルパン首相が、同
将軍に政敵の不正を暴き出すよう指示したというもので、大統領と
首相はともにその事実を否定している。5月に同紙は、同将軍との
インタビュー記事を掲載したが、その中では、同将軍はシラク大統
領の邦銀口座の有無については否定している。【了】


どれが本当でどれがうそなのか・・・
本当にわからなくなりますよね・・・。

うわさは、勝手だし。

注目されている人ほど、中傷の的になりやすいし。

面白おかしく書くのではなくて、きちんとした記事を
書いてほしいですよね・・・