※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 米国で活躍していたブラジル出身のスーパーモデル、
アナ・キャロリーナ・レストンさん(21)が拒食症が
原因で16日(日本時間17日)、サンパウロ市内の病
院で死去した。死亡時は172センチ、39キロだった。

レストンさんは13歳でモデルを始め、アルマーニなど
トップブランドのショーに数多く出演していたが、食べ
ては吐くことを繰り返す摂食障害になり、治療を続けて
いた。最近「やせすぎモデルは不健康」として、スペイン
のショーで、BMI(体重÷身長の2乗)が18以下のモ
デルが出演禁止になったこともあった。レストンさんの
BMIは13・2しかなかった。


うわぁ・・・
やっぱり・・・モデルさんって壮絶なのね・・・
もっと早くからBMI・体脂肪のことをちゃんとしていれば
良かったのにね・・・。

だってさ、昔からモデルさんってめちゃくちゃ細いでしょ?
細すぎじゃない?絶対体に不調きたしていておかしくないもん。

なのに、ず~~~~~~~~~~~~~~~っと放っておいた
のって、ひどいよね。。。
モデル業界のTOPがもっと早くから見直してあげていれば
良かったのに・・・。

だってさ、モデルさんが着て素敵な服でも、一般人は
そこまで細い体型じゃないんだから、おかしいじゃん。
そっからしたって。

普通の人が着て、とても素敵に見える服を考えるのが
デザイナーじゃないの?

って思うのは私だけなのかなぁ・・・