※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 フィギュアスケートのグランプリシリーズ(GP)第4戦、
フランス杯は17日、女子ショートプログラム(SP)が行われ、
安藤美姫(トヨタ自動車)が採点結果65・02点で2位につけた。
トップに立ったのは、2006年の世界ジュニア選手権を勝利した
ユナ・キム選手(韓国)で65・22点を記録した。

 安藤は、GP開幕戦・スケートアメリカにおいて初優勝
(参戦3年目の挑戦で)を掴み、今大会に臨んでいる。一方の
キム選手は、GP第2戦・スケートカナダでシニア初参戦し、
3位の座に入っていた。


わぁ~頑張ってますね~
オリンピックやそれ以前は結構騒がれるだけ騒がれて・・・
って感じだったからね・・・

やっと実力発揮が始まってよかったですね~

頑張ってほしいですね^^