※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 大手菓子メーカーの不二家が消費期限・
賞味期限切れの原材料を使用した商品を
出荷するなどした問題で、セブン&アイ・
ホールディングスは15日から、スーパー
「イトーヨーカ堂」や、コンビニ「セブン
―イレブン」などグループ傘下の1万2000
店舗に対し、不二家商品の販売停止を指示した。

 イオンもスーパー「ジャスコ」やコンビニ
「ミニストップ」などグループ約3000店舗に、
販売を当面見合わせるよう指示した。

 さらに、大手スーパーではダイエー(485店舗)、
西友(392店舗)、コンビニでは、ローソン
(8415店舗)が販売中止を決めている。

 不二家が同日行った会見で、問題が発覚した
洋菓子工場だけでなく、スーパーやコンビニで
流通しているチョコレートなどを製造する菓子
工場についても調査を始めると公表したためだ。


そんなの当たり前じゃん!って思うのは私だけ?
だって、1つ出たら、他もやってると思うでしょ?
全製品扱い中止当たり前よね?
どのお店でも、一斉に不二家の商品が姿を消すのが
普通の反応じゃないの?
まだ扱っているお店は、危機管理鈍くない?

それにしてもさ・・・ペコちゃん焼き  
には、行列だって。
日本人ってどこまで平和ボケ?
って思っちゃうぐらいおかしな光景にうつったわ。

だって、消費期限切れの原材料を使ったことが
判明した翌日に、その会社の商品を買おうって思う
のって・・・怖くない?