※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 [東京 24日 ロイター] 静岡県にある
「あわしまマリンパーク」のスタッフが、深海
に生息する珍しいサメの撮影に成功した。

 近くの港の漁師から「鋭い歯も持ったウナギの
ような姿の生き物を発見した」との連絡を受け、
同パークの職員が捕獲したのは全長1.6メートル
の雌のラブカとみられる。

 生きた化石とも言われるラブカだが、通常は
600メートル以上の深海に生息しており、生き
た姿が撮影されるのは非常にまれだという。

 海水プールに移された時点ですでに衰弱がみら
れたサメは、捕獲から数時間後には死亡した。


写真見た~
すごい不思議な感じがしました。
なんか、神秘的な感じを受けました。

長生きしてほしかったな・・・