※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog
 ずさんな商品管理が相次いで明らかになっている
大手菓子メーカー「不二家」(本社・東京)の洋菓
子工場で、商品を自主回収する社内基準が、

国の衛生基準より10倍も緩い

「1グラムあたりの細菌数が100万個超」

と設定されていたことがわかった。

 同社ではこれまで社内基準について、

「1グラム当たり10万個超の場合は出荷を停止し、
   商品を回収」

と説明していた。厚生労働省などは、
「10倍というのは通常では考えられない」
と驚いており、同社の甘い衛生管理の実態がまた浮
き彫りとなった。

 不二家によると、札幌や埼玉など五つの洋菓子
工場の食品衛生マニュアルでは、細菌が製品1グ
ラム当たり10万個を超えた場合、「工場長に報
告し、対応を検討する」と規定。「回収を要する」
のは100万個を超えた場合としており、これま
での「10万個超」という説明とは食い違っていた。


老舗がこんなことしていたら・・・
何を信じたらいいのでしょうか・・・

このぐらい大丈夫・・・
が拍車をかけて・・・

どうしようもなくなってきているのかな・・・

他のメーカーとかも、どうなんでしょう???

不二家って  ISO 通ってなかった???