※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#weblog


 三菱東京UFJ、三井住友、りそなの3銀行
は1日から、長期にわたって金利を固定する型
の住宅ローンの基準金利を引き下げる。

今年に入って中長期の市場金利の上昇を受けて
引き上げ傾向が続いていたが、最近は逆に市場
金利が下がっているためだ。

日本銀行が7月にゼロ金利政策を解除して以降、
将来の金利上昇をにらんで長期固定金利型が人
気を集めるなか、銀行側が引き下げを競ってい
る面もある。

 一方、みずほ銀行は、8月分で利上げを見送
ったこともあり、9月分も据え置いた。

 住宅金融公庫が8月に発表した顧客調査で、
全期間固定型の利用希望者が昨年度の54%から
71%へ上昇。こうした人気の高さを受け、各行
とも長期固定型で優遇策を打ち出している。



長期は優遇されているけど・・・

短期は、少々利率が上がっているみたいよ・・・

我が家も住宅ローンがあるから、結構こういう
情報ピリピリしちゃう。

利率が上がるとねぇ・・・支払い増えるから・・・。

利率が上がって、支払いが増えるようになる・・・
という大事なことを、すっかり忘れてしまって
ローン組んでるから・・・

今のうちに、なんとか貯金しておかないとね・・・。