|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

Windows/メディア修正/コンポーネント/マルチメディア

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Windows/メディア修正/コンポーネント/マルチメディア

以下の一覧は nLite 1.4β [Japanese]、Windows XP Home SP2、Windows XP Professional SP2 で確認しました。
コンポーネント名の前のチェックは、おいらが削除しているコンポーネントです。変更できるので、チェックリストとして使ってください。

コンポーネント 容量 説明/備考
ACM コアコーデック 40KB Audio Compression Management です。
“Windows Media Player”が依存しています。
AOL ART イメージ形式のサポート 170KB 見た記憶がありません。GIF に対抗して AOL だけで使ってた形式なのかな? 不要です。
DirectX 5.75MB マルチメディア機能を利用しないのであれば削除しましょう。
削除すると再頒布パッケージもインストールできなくなるらしいです。
DirectX 診断ツール 240KB 診断する必要性はほとんどありませんが、DirectX の構成ファイルとバージョンを調べるには一番手っ取り早いです。残しておきましょう。
Intel Indeoコーデック 750KB 現在は使われていない古いコーデックです。なので必要なゲームに出会ったら仮想マシンでやりましょう。
Luna デスクトップテーマ 610KB 既定の“カートゥーンな青色”のテーマです。お好みで。
Media Center 330KB 使いません。
XP Professional のみ
MIDI オーディオのサポート 2.93MB 最高の圧縮率<sup>(*)</sup>を誇る MIDI を再生する場合は残します。WAV/MP3 全盛のこのご時世必要とする人は要るのだろうか?
*最高の圧縮率: 条件が揃えばソースと同じ音 (可逆圧縮) を再生でき、1時間程度の楽曲でも 500KB以下の容量 (更に圧縮可能) である点から。また、条件を満たしていなくても、充分な再現率を持っています。
Music サンプル 4.54MB 要りません
OpenGL サポート 350KB 一時期流行ったんだけどねぇ。まぁ、入れておいて損はないでしょう。
Windows Media Player 14.61MB 様々なメディアを再生できます。とりあえず入れておけば見られないものはないでしょう (別途コーデックが必要な場合もあります)。
“Internet Explorer コア”と“ACM コアコーデック”、“Windows Media Player”に依存しています。
“シェルメディアハンドラ”が依存しています。
Windows Media Player 6.4 1.46MB 古いバージョンの WMP です。
“Windows Media Player”が依存しています。
Windows 画像 と FAX ビューア 150KB 画像ビューアとしては中々便利です。管理はできませんが放り込んで眺めるだけならこれで充分です。
Windowsの音声 2.11MB 音がまったくないのも寂しいのでとりあえず入れても良いでしょう。
ストリーミングビデオ ActiveX 400KB ストリーミングビデオを再生するなら残す。
スピーチのサポート 2.78MB 喋らせません。
タブレットPC 80KB タブレット PC を持っていれば残す。
XP Professional のみ
マウスカーソル 40KB 要りません。
ムービーメーカー 4.14MB 無駄です。
画像と背景 3.36MB 要りません。
旧式 CD プレイヤーとサウンドレコーダー 100KB 使いません。
Total: -
Today: - , Yesterday: -

メニュー
  • トップページ
  • Windows




更新履歴

取得中です。