A Water Boy 日記 > 2005年08月28日 > 楽天で働いてきた件について
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
六本木ヒルズにある楽天で働いてきました

一週間の間、今までにない本当に密度の濃い時間を過ごせました
楽天のサービスの改善案を2チームで考え、最後に発表して勝負するっていうことをしてきた


俺らのチームは東大大学院生の東大君と、イギリス留学生のお嬢の3人やってんけど、ほんとメンバーが問題でチームの考えがまとまらなくてほんと大変で・・・・


特に問題やったのが、イギリス留学生のお嬢。
このひと何を考えるときもイメージだけでなんとなくでしか考えれない人みたいで「なんか」とか「たとえば」とか言う言葉を使いまくって、案を考える理由とか全然考えられない人やった
だから俺らが説明しても、納得してもらえず反対してきて、
その理由も自分でわからないでなんとなくやったみたい


東大大学院生東大君の方はだいぶましやけど、こっちは深く考えすぎで、どうでもいいことまで細かく決めようとしてくるし。 例えば「定義」などなど
ほんとに必要なのは改善案を作った理由やのに


このメンバーのせいで定義とかいうことのために時間を使って話し合って、しかもそれが全然まとまらないで、無駄な時間。
しかも、話しても納得してもらえないので、ぶつかることしばしば。
なので俺がもう無理やり押し通す感じでいろんなことを決めてった。
だから二人は俺のことを強引なやり方すると思ってるかもなぁ

発表は緊張しすぎで、ほんと終わってた 何言ってるかわかんなかったかも。
結局チーム戦負け。。。。。。
案に対する理由付けが弱かったことと、発表が微妙やったからかな
時間なくてほぼぶっつけで発表やったし。
まぁ仕事はこんな感じで。


昼食のときは、毎日順番に部長さん一人と一緒に食べに行って毎日おごってもらった。六本木ヒルズ周辺はそうとうおしゃれな店が多くて、自分だったら絶対にいけないような高そうな店に連れてってもらった
最後の日なんか昼が「松坂牛刺し重」をおごってもらった。
まじうまかった。写メ撮りたいくらいすごいし


楽天の入っているビル、めっちゃセキュリティが厳しかった
エレベーター乗るのにカード必要で、警備員が何人かいつもいるし。
職場に入るときも楽天の社員章を胸に付けておかないと警備員に止められる。
あとはエレベーターでは名札をはずし、会話禁止。ライバルのホリエモンのライブドアが同じビルに入ってるから情報が漏れないためかなぁ


楽天で働いている社員の人はほんとみんな仲が良くて、仕事に対してしっかりとした自分の考えを持っている人が多かった気がした。仕事も忙しいが、自分が本当に集中できて楽しいと思える仕事で、やりたい仕事内容だし、ここで働けるなら働いてみたいと思った


なにはともあれ終わってほっとしてるし、ほんといろんな経験ができたなって感じです。また、インターン行けたら行ってみたいなぁ



カテゴリ: [日記] - &trackback- 2005年08月28日 01:54:50

#blognavi