十二代目6日目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【五日目終了時の状況】

【貴女】
貴女は、今は途絶えた魔術師の家に生まれたが現在は孤児であり(特殊家系『4』)
究極の一とも言われる『固有結界』を所持する程の才能を持つ(素質『0』)
天に愛された、と称されるほどの才能を持つ

固有スキル
『天に愛された才能』
全判定に+1補正
ファンブル時に再度判定を行い『0』を含む偶数の場合成功扱いとする

『固有結界』
初回戦闘判定が成功(大)以上だった場合、拠点補正+2を得る
ただし、戦闘判定が失敗以下の判定が出たターンから補正は0になる
効果は3ターン 『0』判定時+1ターン
一日に一回制限
<<心象風景:光が差し込む廃墟>>

現在聖杯戦争に参加中 『アサシン』を召喚
【死亡回数 0】

言峰 綺礼『友好』…拾ってくれた神父
衛宮 士郎『愛情』…貴女が手に入れられた光
遠坂 凛『友好』…綺礼の兄弟弟子
岸波 白野『無関心』…普通のクラスメイト
アサシン『友好』…友好的なサーヴァント

『サーヴァント』

【アサシン】黒衣白面の集団
真名:百の貌のハサン 宝具:妄想幻像(ザバーニーヤ)
主人:【貴女】令呪使用回数:0

【バーサーカー】黒い靄を纏った騎士
真名:不明 宝具:不明
主人:【衛宮 士郎】令呪使用回数:1

【セイバー】ドレス風の白い鎧を纏った少女騎士
真名:不明 宝具:不明
主人:【岸波 白野】令呪使用回数:0


『敗退』
【ランサー】【アーチャー】【ライダー】【キャスター】

782 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 20:48:49.72 ID:IF0AraDfo
六日目、朝

貴女は衛宮家で目覚めた
『キャスター』を打ち破った事により残るサーヴァントは3体
貴女の『アサシン』
士郎の『バーサーカー』
白野の『セイバー』

聖杯戦争も終わりが近づいている


軽い気だるさを引き摺りながら、貴女は居間へと向かうと
もうそこには士郎の姿があった

士郎「おはよう」

士郎「……少し、聞きたいことがあるんだけどいいか?」

士郎は躊躇いがちに貴女に言葉を投げかける

士郎「昨日俺の願いを聞いていたけど、そっちはなにか願いがあるのか?」

貴女は

自由回答
↓6

788 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県) [sage]:2012/01/13(金) 20:49:52.88 ID:pNnFJs9oo
会いたい人が居る

792 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 20:50:20.43 ID:IF0AraDfo
会いたい人、とは?

↓5

797 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(滋賀県) [sage]:2012/01/13(金) 20:50:52.34 ID:+61/0j1Y0

817 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 20:56:02.36 ID:IF0AraDfo
貴女「会いたい人が居る」

焼け焦げた記憶の中
薄っすらと残る優しい記憶

アレはきっと自分の両親なのだろう
一言言葉を交わし、一目その姿を見つめるだけでいい

それが出来るなら、どんな願いだろうと叶わなくて良い

士郎「………それは」

士郎は、複雑そうに貴女を見つめた

貴女はやはりまだ、10年前から進めてはいない



今日貴女は

1.学園に向かう
2.衛宮家に残る
3.街へ向かう
4.自由行動

↓6

823 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県) [sage]:2012/01/13(金) 20:56:38.24 ID:pNnFJs9oo
3

829 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 20:59:01.16 ID:IF0AraDfo
貴女は、街へ向かうことにした

昨日、白野は学園には来なかった
警戒しているのか?
それとも別の理由があるのか?

何にせよ、学園よりも街のほうが出会える可能性は高そうに思えた

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて??判定
7以上で……

830 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/01/13(金) 20:59:10.5 0 ID:wrkC4Xp5o

846 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:02:41.57 ID:IF0AraDfo
貴女が居間から出ようとした、その時

軽い機械音が玄関から響く
呼び鈴、だろうか?


玄関に居たのは、白野
『セイバー』の姿は見えない

白野は、貴女と士郎を確認すると
深く息を吸い込み、しっかりとした声で宣言した

白野「戦う理由も戦う覚悟も、やっとで出来たの」

白野「だから、戦って欲しい」


宣戦布告

貴女は

1,それを受ける
2.受けない

↓5

851 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 21:03:04.74 ID:1BF1SX620
1

869 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:07:47.77 ID:IF0AraDfo
貴女と士郎は、それを受けることにした

士郎「こっちは二体、そっちは一体、それでもいいのか?」

白野「わかってる、だけどそれでいい」

彼女の決意は固い
彼女の目にはその意志が宿っていた

『セイバー』を連れず、相手の拠点に赴く辺り
罠、という可能性は低そうだ

白野が指定した場所は郊外の森
時間は今晩

……『セイバー』を討てば、次は


昼、貴女は

1.衛宮の家を散策
2.士郎に話しかける
3.『アサシン』に話しかける
4.自由行動

↓6

875 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 21:08:12.61 ID:1BF1SX620
3

885 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:11:02.41 ID:IF0AraDfo
貴女は『アサシン』に話しかけることにした

アサシン「何か御用でしょうか?」

現れたのは女性の『アサシン』
老若男女様々な『アサシン』が居るとはわかっているが
毎度話す相手が違うというのも、何やら

貴女は

1.『アサシン』の願いを聞く
2.『セイバー』の対策を話し合う
3.自由

↓6

891 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 21:11:22.87 ID:zun3SINfo
とりあえず今までのお礼と
次の決戦に向けて作戦会議

908 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:18:10.16 ID:IF0AraDfo
貴女は、『アサシン』に頭を下げる

今まで戦ってこれたのは『アサシン』の力が大きい
それに対する感謝を伝えたかった

アサシン「我らとしても最良のマスターと巡り会えたと考えております」

アサシン「頭をお上げください」

貴女は、感謝の意を述べると
『セイバー』『バーサーカー』の対策を話し合うことにした

『セイバー』は『バーサーカー』と協力できるが
問題は『バーサーカー』戦
あの力は、近くで何度も見たが凄まじいものだ
全力をまだ確認していない

対策を練っておく必要がありそうだ……

夕方になった、貴女は

1.衛宮の家を散策
2.士郎に話しかける
3.自由行動

↓6

914 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県) [sage]:2012/01/13(金) 21:18:42.17 ID:wzR9pM8u0
1

925 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:20:38.86 ID:IF0AraDfo
貴女は、衛宮家を散策することにした

何度か家に上がったことはあったが
居間か、士郎の部屋に入っただけだったか

離れがある長屋
しかも広い庭付き

全て見てまわると時間がかかりそうだ

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて発見判定 天+1

926 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 21:20:46.0 5 ID:LpuVs+jSo
どうだ

944 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:24:50.70 ID:IF0AraDfo
926の判定にて
発見判定『6』

魔力の気配を感じる
向かった先にあったのは、土蔵のようだ

これが士郎の工房、なのだろうか?

士郎「……どうしたんだ、こんな場所で」

貴女は士郎に此処が士郎の工房なのか問うことにした

士郎「工房なんて大したものじゃないけどな、鍛錬をここでやってるだけで」

なるほど、彼自身の魔術の才はあまり褒められたものではないようだが
鍛錬は欠かしていないようだ

士郎「中に入ってみるか?」

貴女は

1.入る
2.やめておく

↓6

950 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/01/13(金) 21:25:17.80 ID:1lcc3okf0

967 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:28:43.00 ID:IF0AraDfo
貴女は土蔵の中に入ることにした

彼の魔術の鍛錬、と言うのにも少し興味がある
普通、魔術師ならば警戒するべきだろうが
相手は士郎、問題はないだろう


中に入ると眼に入るのはガラクタの山

士郎「藤ねぇが勝手に置いていくから困ったもんだよ」

確かに、工房などと呼べる代物ではなさそうだ……


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて発見判定 天才+1

968 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 21:28:46.6 0 ID:1BF1SX620
1

14 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:38:05.01 ID:IF0AraDfo
発見判定『0』

その中に、異常を見つける
ありえない、存在を許してはいけない

アレは、何だ?

いや、わかっているはずだ
『お前も、同じ物を使うだろう?』

士郎「…どうしたんだ?」

同盟を組んだばかりの時だっただろうか?
士郎の魔術の腕を聞いたことがある
『使えるのは『強化』ぐらいのもの』

彼が嘘をつくとは思えない、だからきっと気付いていないのだろう
この異常に、士郎は気付いていない

貴女は

1,ソレを伝える
2.伝えない

20 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:38:35.36 ID:IF0AraDfo
↓4

24 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 21:38:50.45 ID:3gof8MMS0

39 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:44:40.69 ID:IF0AraDfo
貴女は、士郎にこの異常性を伝える事にした

士郎「ああ、『投影』がどうしたんだ?」

彼の話によれば
『投影』は効率が悪い魔術だから使わないほうが良い、と師に言われた、らしい

師と言うのは誰かは貴女は知らないが、これを『理解』してそれを告げたのだろうか?


貴女は士郎に指先を向ける
その指先は、マッチでも擦ったかの様に着火、メラメラと赤い炎が燃えていた

『固有結界』から漏れ出した魔術
それはそういうモノだった

世界を塗り潰す
だから『修正』を受けず、その姿は維持される

そう、衛宮 士郎のソレは『投影』などではない
『心象風景』の『具現化』

『固有結界』



夜になった、貴女は

1.森へ向かう
2.向かわない

↓5

44 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 21:44:59.71 ID:LpuVs+jSo
1

69 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:51:46.69 ID:IF0AraDfo
貴女と士郎は、白野の指定通りに郊外の森へと向かった

そこに居たのは、白の騎士
白のドレス風の鎧に、黄金の剣を構える姿は姫騎士とでも称するべきだろうか?

白野「来てくれてありがとう」

セイバー「さあ、聖杯を賭ける戦いを始めましょう」

その瞬間、貴女は魔力を急激に吸われるような感覚に襲われる

バーサーカー「A、A――――urrrrrrッ!!」

士郎「―――ッ!」

駆け抜ける黒騎士

セイバー「やはり、『バーサーカー』は私を狙っている」

黄金の剣を構えた『セイバー』は、迫り来る『バーサーカー』の迎撃を行う
その剣の一閃に、『バーサーカー』は怯んだように後退した

白野「『セイバー』、頑張って」

ソレは、令呪の輝き

貴女は

攻撃 +?
防御 +?
逃走 +?
自由 +?

令呪判定-2

↓5

74 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 21:52:15.3 5 ID:EwYDQebIO
攻撃

94 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 21:58:13.12 ID:IF0AraDfo
行動『攻撃』 +0 令呪-2 天才+1

74の判定にて
成功判定『4』

貴女は『アサシン』に『バーサーカー』の援護を命じた
数体の『アサシン』がダークを投擲

セイバー「そのような攻撃では!」

『セイバー』の刃に風が纏う
ソレを一振りすれば、暴風が吹き荒れダークは弾かれてしまった

だが、その内の一つを『バーサーカー』が掴む
ソレを構え、『セイバー』へと振り落とす

セイバー「―――クッ!」

白野「『セイバー』、お願いッ!」

セイバー「はい、マスター!」

もう一度、令呪の輝きが白野より放たれた

貴女は

攻撃 +?
防御 +?
逃走 +?
自由 +?

令呪判定-2

↓5

99 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 21:58:37.0 3 ID:QOsmCvzr0
防御

127 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:05:24.94 ID:IF0AraDfo
行動『防御』 +0 令呪-2 天才+1

99の判定にて
成功判定『2』

令呪によって強化された『セイバー』の一撃を『バーサーカー』も『アサシン』も防ぎきれはしない

セイバー「――風王鉄槌ッ!(ストライク・エア)」

破壊力を持った暴風が襲い掛かる
木々に押し飛ばされた『アサシン』が数体倒れ、『バーサーカー』は後方へ吹き飛ばさっれる

セイバー「隙が出来ました」

セイバー「宝具を、使用します!」

白野「うん、絶対に勝とう『セイバー』」

黄金の剣に光が纏わり、白野の最後の令呪の魔力が使われた
これを防ぐ手立ては……

貴女は

攻撃 -?
防御 +?
逃走 -?
自由 +?

令呪判定-2
宝具判定-1

↓5

132 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:05:51.4 6 ID:1BF1SX620
令呪 攻撃

157 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:12:29.57 ID:IF0AraDfo
行動『攻撃』 -1 敵補正-3 令呪+2 天才+1

132の判定にて
成功判定『5』

貴女は『アサシン』に令呪を使い攻撃を命じる
一瞬でいい、隙を作ることが出来れば――

アサシン「―――御意!」

数体の『アサシン』がダークを構え、『セイバー』を襲った

セイバー「何!?」

その一瞬隙を付いたのは『バーサーカー』
光を纏ったその黄金の剣を、『バーサーカー』の掌が、しっかりと握り締めている

バーサーカー「A――――urrrrrrッ!!」

セイバー「まさか、――ッ!」


篭められていた魔力は、弾けるように周囲に撒き散らされる
その衝撃で『バーサーカー』も『セイバー』も後退


貴女は

攻撃 +?
防御 +?
逃走 +?
自由 +?


↓5

162 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:13:00.1 1 ID:1BF1SX620
攻撃

203 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:21:49.00 ID:IF0AraDfo
行動『攻撃』 +0 天才+1

162の判定にて
成功判定『2』

『セイバー』も『バーサーカー』も痛み分け、とはいかなかった
頭痛と疲労
それが同時に貴女を襲う

暴走する『バーサーカー』による魔力の消費が予想以上に大きい

セイバー「行きます、マスター!」

白野「うん、頑張って『セイバー』」

白野も不発とはいえ、宝具を使用した
魔力は消費しているはずだ

『セイバー』の一閃がまた『アサシン』を切り裂く
『バーサーカー』が『セイバー』に迫るが、それも何とか防ぎ
焦らず、『セイバー』は後退し、距離を開ける

貴女の魔力不足は士郎の魔力不足でもある
この状況を好転させるには、どうすれば……

貴女は

攻撃 -?
防御 +?
逃走 -?
自由 +?


↓5

208 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県) [sage]:2012/01/13(金) 22:22:13.71 ID:wzR9pM8u0
宝具

216 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:23:26.76 ID:IF0AraDfo
宝具は現在使用不能
行動不能として処理します

宜しいですか?

234 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:27:48.70 ID:IF0AraDfo
行動不能 『ルーラー』判定にて-2 天才+1

208の判定にて
成功判定『1』

今回は初めての事例のため、再度判定を行いますが
次回より、行動不能はスキルも発動無しで処理しますね?

直後の書き込みにてコンマ判定
『0』を含む偶数の場合、成功として処理

235 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:27:51.59 ID:1BF1SX620
まあ死ぬんですけどね!!

251 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:31:17.31 ID:IF0AraDfo
貴女は、魔力不足により動けずにいた

その瞬間も、情勢は悪化していく
薙ぎ払われる『アサシン』

魔力不足により弱体化した『バーサーカー』では『セイバー』には届かない


セイバー「マスター、最後の一撃です」

白野「うん、『セイバー』」

貴女が最後に見たのは、黄金の輝き

YOU ARE DEAD



教えて、良妻狐ちゃん!

267 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:35:10.64 ID:IF0AraDfo
タマモ「教えて、良妻狐ちゃんのコーナーですよ?」

タマモ「このシステムになってから、敵マスターが賢くなっちゃいました」

タマモ「ご主人様もちょーっと、考えて行動選択してみてくださいね?」

タマモ「令呪を使うと言うのも手かもしれませんね」

タマモ「但し、こちらは2回までしか使用できませんので、ご注意を」

タマモ「ちなみに、ファンブルじゃなくても失敗で死亡でした」

274 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:37:01.80 ID:90aKA0Ki0
これって、自由安価で士朗と貴女のダブル令呪攻撃とかってありですか?

280 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:38:08.02 ID:IF0AraDfo
274
タマモ「同盟相手も考えて行動してくれますよ?」

タマモ「今回は魔力不足で動けてませんけどね」



284 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:39:40.82 ID:IF0AraDfo
ジャンヌ「再開する場面をお選び下さい」

1.直前(『姫騎士と白野』より)
2.その日の朝より(『貴女の願いは』より)
3.サーヴァント選択より
4.キャラ製作より

↓4

288 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 22:39:56.60 ID:LpuVs+jSo
1

294 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:41:30.97 ID:IF0AraDfo
貴女と士郎は、白野の指定通りに郊外の森へと向かった

そこに居たのは、白の騎士
白のドレス風の鎧に、黄金の剣を構える姿は姫騎士とでも称するべきだろうか?

白野「来てくれてありがとう」

セイバー「さあ、聖杯を賭ける戦いを始めましょう」

その瞬間、貴女は魔力を急激に吸われるような感覚に襲われる

バーサーカー「A、A――――urrrrrrッ!!」

士郎「―――ッ!」

駆け抜ける黒騎士

セイバー「やはり、『バーサーカー』は私を狙っている」

黄金の剣を構えた『セイバー』は、迫り来る『バーサーカー』の迎撃を行う
その剣の一閃に、『バーサーカー』は怯んだように後退した

白野「『セイバー』、頑張って」

ソレは、令呪の輝き

貴女は

攻撃 +0
防御 +?
逃走 +?
自由 +?

令呪判定-2

↓5

299 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 22:42:05.0 1 ID:LpuVs+jSo
防御

330 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:44:25.37 ID:IF0AraDfo
行動『防御』 +0 令呪-2

299の判定にて
成功判定『1』

『天に愛された才能』発動

直後の書き込みにてコンマ判定
『0』を含む偶数だった場合、成功扱い

331 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:44:28.5 6 ID:1BF1SX620
まあまた死ぬんですけどね!!

350 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:48:31.49 ID:IF0AraDfo
331の判定にて
成功判定『6』

『セイバー』は令呪の魔力を受け、加速
『バーサーカー』とぶつかり合う

貴女は『アサシン』に『バーサーカー』の援護を命じる
攻めすぎず、援護程度に留める

『アサシン』が放つダークは『セイバー』に吸い込まれるように駆け抜け
『セイバー』の行動を妨害した

セイバー「これでは……ッ!」

その間も『セイバー』を攻める『バーサーカー』

白野「『セイバー』、お願いッ!」

もう一度、令呪の輝きが白野より放たれた

貴女は

攻撃 +?
防御 +?
逃走 +?
自由 +?

令呪判定-2

↓5

355 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:48:54.2 5 ID:wrkC4Xp5o
防御



357 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 22:48:56.32 ID:3gof8MMS0
士郎に令呪を使わせて攻撃

363 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西・北陸) [sage]:2012/01/13(金) 22:49:40.35 ID:qcGtb+tAO
士郎が令呪使ってアロンダイト

364 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/01/13(金) 22:50:02.91 ID:nc4sgB6D0
士郎令呪攻撃とかでもありやな

365 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:50:18.50 ID:1BF1SX620
357
その手があったか!!



380 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:55:28.41 ID:IF0AraDfo
362-365
はーい、それは無しです
同盟相手とはいえ、彼らも自由意志で戦います
指示程度なら出来ますが

行動『防御』 +1 令呪-2 天才+1

355の判定にて
成功判定『5』

『アサシン』は絶えず、ダークを投擲
その行動はダメージは少なくとも『セイバー』の行動を妨害する

セイバー「……クッ、これでは攻勢に移れない!」

『セイバー』と『バーサーカー』の力量は均衡している
そこに『アサシン』の援護が加わることで、徐々にこちらが押している

連続成功にて、行動変化

貴女は

1.強攻撃 +?
2.カウンター +?
3.完全逃走 
4.自由 +?

↓5

385 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 22:55:57.1 3 ID:wrkC4Xp5o

399 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 22:58:29.24 ID:IF0AraDfo
行動『強攻撃』 +1 天才+1

385の判定にて
成功判定『5』


割り込み判定、白野回避行動に令呪使用

直後の書き込みにてコンマ判定
5以下ならば成功 天+1

400 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方) [sage]:2012/01/13(金) 22:58:34.9 4 ID:LpuVs+jSo
おどうだ

422 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 23:04:13.09 ID:IF0AraDfo
400の判定にて
白野回避行動『5』 成功
判定を失敗として扱います


白野「『セイバー』避けて!」

白野の最後の令呪が使用された
その瞬間、『セイバー』が加速
ダークの雨を潜り抜け、『バーサーカー』の猛攻を潜り抜ける

それに、こちらは対応しきれない

セイバー「マスターが作り上げてくれた、此の好機」

セイバー「無駄にはしませんッ!」

『セイバー』が振り上げる黄金の剣には黄金の光が纏い始める

貴女は

攻撃 +?
防御 +?
逃走 -?
自由 +?

宝具判定-1

↓5

427 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/01/13(金) 23:04:40.9 8 ID:EwYDQebIO
攻撃

454 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/01/13(金) 23:13:04.59 ID:IF0AraDfo
行動『攻撃』 -1 宝具-1 天才-1

427の判定にて
成功判定『7』

振りかざした黄金の剣
だが、魔力を貯めている、今ならば隙がある

貴女「――『アサシン』!」

アサシン「―――御意」

貴女の意思を読み取っていたかのように、『アサシン』の動きは素早かった
素早いその動きで、ダークを投擲

そしてそのダークの雨の中に潜んでいた、一体が『セイバー』に斬りかかる


セイバー「―――ッ!」

それは全て陽動、切り札は

バーサーカー「……Ar……thur……、A――urrrrrrッ!!」

危険過ぎる、制御できない切り札だったが
この賭けは、貴方の勝ちのようだ

『バーサーカー』は掴んだ黄金の剣を奪い取り、その刃によって『セイバー』を討ち取った

白野「……『セイバー』」

セイバー「貴女は、強くなりました、マスター」

セイバー「もう、虚ろな貴女ではない、胸を張るといい」


『セイバー』が消え去ると
『バーサーカー』は悲しげに、空に向かって咆哮した


【六日目、終了】


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。