十三代目数カ月後


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【数カ月後】


643 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:19:21.68 ID:wGwxNLY9o
冬木にある武家屋敷
そこからは賑やか声が響いている


セラ「お嬢様、もう少し落ち着いて食事を…」

イリヤ「もう、セラったら……育ち盛りなんだから、少しぐらいいいじゃない!」

アイリ「ほら、喧嘩しないの」

アイリ「お代わりなら、マイヤさんが持ってきてくれるわ」

舞弥「はい、用意が終わりましたマダム」

セラ「…まったく、お嬢様ったら」

リズ「イリヤが元気、私も嬉しい」




切嗣「良かったのかい、僕1人で終わらせても良かった」

貴方は首を振る
これは、自分の為に、貴方自身が行う事だ
自分で決着を付けなければ

セイバー「では、行きましょうか?」

貴方「ああ、イリヤの自由の為に、世界だって敵に回してやる」

セイバー「はい、世界を敵に回そうとも我が剣は貴方の為に」

【イリヤ 自由のための戦いED】



654 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:21:12.64 ID:wGwxNLY9o
―――――――――

―――――――

―――――

―――



不思議な夢を見た


ジャンヌ「まるで、聖杯戦争の続きがあったかのような、ですか?」

貴方は、何も無い空間でジャンヌと共に居た

662 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:21:43.55 ID:wGwxNLY9o
ジャンヌ「…聖杯戦争を勝ち抜いた貴方には酷ですが」

ジャンヌ「聖杯には既に、所有者が居らっしゃいます」

ジャンヌ「貴方が真に聖杯を得ようというのなら、戦わなければならない」


貴方は

1.戦う
2.やめる

安価
下3

665 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) [sage]:2012/02/01(水) 23:21:53.56 ID:SBbqgXZTo
1

680 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:23:22.03 ID:wGwxNLY9o
貴方の前に現れたのは女だった
詳しい姿形まではわからない

だが、強烈な力を感じる

セイバー「……敵は『アサシン』の様です」

震える手を握りしめ、貴方は


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定 天才-1

681 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/02/01(水) 23:23:24.4 6 ID:edcCLHnf0
00

698 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:26:26.50 ID:wGwxNLY9o
681の判定にて
戦闘判定『5』

貴方と『セイバー』は駈け出した
目の前の敵を倒すために

貴方は針金で編み上げたナイフを構え、女に斬りかかる
だが、女の体より吹き出した業火によってソレは弾かれる

だが、女は数歩後退し、体制を立て直した

『セイバー』の刃が『アサシン』を穿く
だがその影から現れる、もう一体の影

ソレにも『セイバー』は冷静に対応し、斬り伏せる

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定 天才-1

699 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/01(水) 23:26:28.3 8 ID:wwF+jBbOo
ほい

721 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:29:25.25 ID:wGwxNLY9o
699の判定にて
戦闘判定『7』

貴方は、拳銃を構えると女に向け数回引き金を引く
高速で迫る弾丸が、女の腕をかすめ、血を吹き出した

片手にナイフ、片手に拳銃

防御と攻めの両方を警戒しつつ、貴方は、女に向かい走りだした


『セイバー』の剛剣に、『アサシン』は蹴散らされるしか無い
蹂躙、その言葉が一番ふさわしいか

何体もの『アサシン』が吹き飛ばされ、蹴散らされる


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定 天才-1 状況+1

722 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/01(水) 23:29:26.8 8 ID:wwF+jBbOo
ほい

741 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/01(水) 23:32:44.74 ID:wGwxNLY9o
722の判定にて
戦闘判定『8』

『セイバー』の聖剣が黒く鈍い魔力を掻き集める
貴方は、その為の時間稼ぎに『アサシン』を狙い引金を弾き続けた


……その時は来る
充分に魔力を溜めきった、その聖剣

セイバー「約束された(エクスカリバー)――」

セイバー「―――勝利の剣(モルガン)ッ!」


それが今、振り下ろされる


勝敗は、此処に決した

943 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/02(木) 00:04:41.34 ID:UeWPKYnyo
ジャンヌ「おめでとうございます、貴女は聖杯を手に入れました」

聖杯?
貴方は周りを見渡すがそんなものは存在していない
何もない空間に、ただ貴女とジャンヌだけがいる

ジャンヌ「私が、私こそがこの聖杯戦争における聖杯」

ジャンヌ「サーヴァントを糧とし、願いを叶える奇蹟の杯」

ジャンヌ「さあ、貴女の願いを」


――私の願いは

1.もう一度、聖杯戦争を
2.さらなる強者との戦い
3.これまでの戦いをなかった事に
4.真実に一歩近づく(プロローグ別視点公開)

↓1~5多数決

944 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/02(木) 00:04:44.37 ID:xk3SDnBqo
4

945 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) [sage]:2012/02/02(木) 00:04:44.46 ID:kMWf86f8o
4一択!

946 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福井県) [sage]:2012/02/02(木) 00:04:48.61 ID:xF2YY1zN0

947 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) [sage]:2012/02/02(木) 00:04:49.61 ID:LOz93n+Ko
4.真実に一歩近づく

948 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) [sage]:2012/02/02(木) 00:04:49.80 ID:QjWeUO3do
4

966 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/02(木) 00:06:58.83 ID:UeWPKYnyo
貴方の願いは、真実に一歩踏み込むことだった

ジャンヌ「……やはり、そうなのですね」

ジャンヌ「貴方は、いえ貴方達は、もう既に……」

ジャンヌは悲しげな顔で貴方を見つめる

ジャンヌ「……【介入者】の存在を確認」

ジャンヌ「『宝具』を使用、致します」




世界は、炎に包まれた

978 : 1 ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/02(木) 00:08:27.42 ID:UeWPKYnyo
フラグが立ちました

一時的に、クイックロード『製作キャラ』を選択できなくなります
一時的に、『歪んだ日常』を選択できなくなります

『プロローグ』を選択できるようになりました



【貴方】
貴方は、御三家の1つアインツベルンの直系として生まれ(特殊家系『0』)
魔術師としては、今ひとつ才能に欠けるが(素質『4』)
それを補うための強力な武装を所持していた(武装『8』)

固有スキル
『魔術使い』
キャラエディット時、もう一度判定を行う
ソレを『装備値』とし戦闘中は、その数値を『素質値』として使用する

『セイバー』を召喚
聖杯戦争を勝ち抜き、聖杯を獲得
【死亡回数 0】


イリヤ『愛情』…絶対に離れない
「絶対に、約束破っちゃ嫌だから」

セイバー『忠誠』…運命を共にする仲
「この剣は、ただ貴方のためだけに」

衛宮 切嗣『友好』…過去の因縁により『憎悪』していた
「……この生命は、彼らのために」

アイリ『友好』…読めないキャラクター
「私の家族、かしらね」

リーゼリット『友好』…仲の良い従者
「ぐーてんたーく」

セラ『信頼』…口うるさい家庭教師役
「アインツベルンではなく、貴方に仕えます」

27 :1 ◆gvJ643vpWkhB [saga]:2012/02/02(木) 00:18:52.87 ID:UeWPKYnyo
ジャンヌ「隠し要素の開放をご案内いたします」

特殊設定開放

【不屈の意志】
『脚が千切れたならば履い、腕がもげたならば噛み殺す
 牙が折れれば呪い殺し、呪いが効かねば蘇る』
(家系『3』以下)
(このキャラは『1』以外では死亡しない)
(但し戦闘判定に常に-2)
<一度も死亡しないにて開放>

【造られた命】
『貴方は人の手によって意味出された命
 それにどんな価値を見出すのも自由である』
(素質『6』以上)
(この設定を持つキャラクターの家系判定を無効、とし自由安価にて製作者を決定する)
(この設定を持つキャラクターは戦闘判定『1』でも死亡しない)
(ただし、条件を満たした時その戦闘が終了した時、死亡する)
<特殊設定【アインツベルンの魔術師】でキャラ製作にて開放>


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。