十五代目1日目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【貴方】
貴方は、貴族と呼ばれる程の魔術師の家系に生まれ(家系『9』)
生まれながらに特殊な素質を持つ(素質『0』)
貴方は『救済』という【渇望を抱く】【破綻者】だ

固有スキル
『概念武装所持』
【近距離武装】【魔剣 無銘】
戦闘中、成功(大)以上の判定後の判定に
状況補正+1が必ず付加される
連続で成功(大)以上の判定の場合、+1づつ補正を向上させる(最大+3)


現在聖杯戦争に参加中 『キャスター』を召喚
【死亡回数 0】




『サーヴァント』

【キャスター】カエルめいた異相をした長身の男
真名:ジル・ド・レェ 宝具:螺湮城教本(プレラーティーズ・スペルブック)
主人:【貴方】令呪使用回数:0

『未登場』
【セイバー】【アーチャー】【ランサー】【ライダー】【バーサーカー】【アサシン】

840 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:18:16.03 ID:SKfjRPJRo
一日目、朝

貴方はホテルの一室で目を覚ます
視界に入るのは『キャスター』の姿

聖杯戦争が始まった
それはそう確信させるには充分過ぎる存在

貴方は

自由行動
↓5

845 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 21:19:10.65 ID:97hWIplGo
港へ

853 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:23:54.39 ID:SKfjRPJRo
貴方は、港へ向かうことにした

霊化した『キャスター』と共に、街を歩く
朝方とはいえ、何か下の情報があるかも知れない

そう思い、貴方は港へと急いだ 

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて発見判定 朝-1 該当NPCなし-1
(使用少し変更、該当NPCはがいる場合+補正 活動中ならばさらに+)

854 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 21:24:11.4 2 ID:ewGbtLnr0
ほい

859 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:27:08.91 ID:SKfjRPJRo
(また該当NPCが居る場合に低い数値の場合……)

854の判定にて
発見判定『1』

港には、魔力の気配すら感じない
朝から活動を行うマスターはやはり居ないか?

この港も、昼間の間は視界も開け、魔術師ならば活動はしにくい場所かもしれない

もうすぐ、昼になる
貴方は

自由行動
↓6

865 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山口県) [sage]:2012/02/10(金) 21:27:52.69 ID:xV1XpqLL0
救世について話し合う

885 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:36:49.72 ID:SKfjRPJRo
貴方は、『キャスター』に対し『救済』についての話題を振ってみた

キャスター「救済、つまりは我が悲願!」

キャスター「嗚呼、貴女の復活だけを願い、時の果てまで馳せ参じたのです!」

『キャスター』は『彼女』とやらを救うために聖杯戦争に参戦している、らしい
どうにも、話が通じにくいが、その解釈は間違いがないだろう

『キャスター』にとっての『救済』は『彼女』
では貴方にとっての『救済』とは?

↓3~7で適当に選びます

888 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 21:37:16.88 ID:hewlnUZYo
人類の幸福

889 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 21:37:24.46 ID:97hWIplGo
姉妹と一緒に海外旅行

890 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage saga]:2012/02/10(金) 21:37:26.82 ID:q5qBBMdv0
第六法に至る

891 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(中部地方) [sage]:2012/02/10(金) 21:37:33.60 ID:fTMBTm790
人々の笑顔

892 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage saga]:2012/02/10(金) 21:38:01.09 ID:q5qBBMdv0
死の蒐集

900 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:42:32.21 ID:SKfjRPJRo
貴方にとっての『救済』とは

それは、人類の幸福だ
人々が笑顔になれるのであれば、それに越したことはない
その為に『魔法』へと至ろう、と考えている
誰も知らない、誰も得ていない『第六の魔法』を

だから、貴方は破綻している
誰かの為に『魔法』を望む、そんなものは魔術師ではない
最高の魔系、最高の素質を持ちつつ、魔術師として、破綻している


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて『キャスター』感情判定
『破綻者』により効果を逆転、失敗すればするほど高評価
精神汚染によって効果半減

901 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(長屋) [sage]:2012/02/10(金) 21:42:39.8 1 ID:KERhOyFqo
セイヤー!

927 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:51:00.17 ID:SKfjRPJRo
901の判定にて
感情判定『1』 破綻者によって『クリティカル』

キャスター「……素晴らしい」

『キャスター』の眼が大きく見開かれ、貴方をしっかりと見つめた

キャスター「彼女が、我が聖処女が!それを目指したのです!」

キャスター「だが、神がそれを阻んだのです!」

キャスター「今また再び我らは救世の旗を掲げようではないか!」

キャスター『友好』を入手

『キャスター』は貴方の意見に賛同してくれらようだ
早速、サーヴァントと友好的な関係を築けたような気がする
だが『精神汚染』を持つ彼だ、安心はできないが……

夕方
『キャスター』は貴方に話しかけてきた
何か提案があるらしい

1.聞いてみよう
2.いや、好きに動く

↓5

932 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 21:51:29.86 ID:97hWIplGo
1

948 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 21:55:35.57 ID:SKfjRPJRo
キャスター「我々の勝利を、決定的な物にする為に」

キャスター「彼女の復活を確実な物にする為に」

キャスター「我々には足りていない物があります……」

『キャスター』はやけに勿体ぶった言い回しで貴方に語る

キャスター「つまり絶望と慟哭、我が宝具に力を与えるために、是非」

『キャスター』の提案は人喰い、人殺しの類だった
彼の趣味趣向、ではない、と信じたいが
少年少女を殺し、贄としたい、らしい

貴方は

1.人喰いを許可
2.人喰いを不許可(令呪使用)

↓5

953 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 21:55:58.76 ID:97hWIplGo
1

13 : ◆8NYroe5tmA :2012/02/10(金) 22:09:28.44 ID:SKfjRPJRo
貴方は、人喰いを許可する事にした

『キャスター』がそれを願うなら、叶えたい、と貴方は思った
身近な所から『救済』していこう

キャスター「……私は、理解有るマスターに恵まれたようですね」

キャスター「不肖ジル・ド・レェめが催す死と退廃の饗宴を、どうか心行くまで満喫されますよう!」

夜、貴方は『キャスター』と共に贄を捜しに外出することにした

行き先
↓6

19 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:10:07.35 ID:hewlnUZYo
深山町で贄探し

27 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:15:58.74 ID:SKfjRPJRo
貴方は『キャスター』と深山町で共に贄を探すことにした

貴方は、住宅地を歩きまわる
『キャスター』は霊化し貴方に続いている

夜、この様な時間に歩き回る少年少女の姿はほぼない
貴方は周囲を見渡して見ることにした

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて発見判定 夜+1 該当NPC???

28 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:16:10.2 6 ID:XTNi4GXi0
a

34 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:20:28.66 ID:SKfjRPJRo
28の判定にて
発見判定『7』

そこに居たのは少女だった
長い黒髪をツインテールのように縛った活発そうな少女
何より、強力な魔力を感じた

キャスター「サーヴァントを連れているようです」

なるほど、あんな少女がマスターだったのか

貴方は

1.攻撃を仕掛ける +?
2.話しかける -?
3.様子を眺める +?
4.撤退 +?
5.自由

↓6

40 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:21:07.6 2 ID:97hWIplGo
1

57 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:28:22.07 ID:SKfjRPJRo
行動『攻撃を仕掛ける』 +0

40の判定にて
成功判定『2』 【渇望】『救済』による『3』

あのような少女が戦いに巻き込まれる必要はない
貴方は少女を『救済』する為に戦うことにする

貴方は概念武装たる【魔剣】を構え、走りだす
『キャスター』もまた手に魔導書を構え貴方に続く

だが、その瞬間、赤い一閃

??「……貴様、何者だ」

少女「……『ランサー』ッ!」

『ランサー』そう呼ばれたサーヴァントが貴方と少女の間に割って入った
紅と黄の双槍を構えた、男
なるほど、彼女のサーヴァントはこいつか

貴方は『キャスター』の作り上げた触手に隠れ後退する

貴方は

1.攻撃 -?
2.防御 +?
3.逃走 -?
4.自由

↓6 

63 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:28:58.9 6 ID:hewlnUZYo
2

71 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:34:39.84 ID:SKfjRPJRo
行動『防御』 +0

63の判定にて
成功判定『6』

貴方と『キャスター』は触手に前衛を任せ、体勢を立て直す
数歩後退すると、貴方は『キャスター』の横に並んだ

ランサー「主よ、これが奴の宝具の様です」

『ランサー』はその両手に構えた双槍で、目にも留まらぬ速さで触手を潰す
物量差を物ともせず、後退1つしない

少女「わかりました、そのようにお父様に報告します」

『ランサー』の後方に立つ少女は、その小さな身体に見合わない
強い眼力で貴方を睨んでいた

貴方は

1.攻撃 +?
2.防御 +?
3.逃走 -?
4.自由

↓7 

78 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:35:34.0 0 ID:kw6BGLy3o
1

95 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:42:32.22 ID:SKfjRPJRo
行動『攻撃』 +0

78の判定にて
成功判定『0』 【魔剣 無銘】発動

貴方は【魔剣】を構え直すと、軽く息を吐き『ランサー』に向かい肉薄

ランサー「……何!?」

その双槍で触手を捌いていた『ランサー』
華麗に見えるその動きも、限界があったのだろう
そこに出来た隙に、貴方は合わせるだけでいい

『ランサー』は身を捻り、なんとかその刃を回避するが続くのは触手の群れ

キャスター「名誉も、誇りもなく、唯その肉塊に押しつぶされるが良い!」

少女「……うぅ、撤退します!『ランサー』!」

その瞬間、少女の手に赤い光
令呪を使用したのだろう、触手の群れの中に居た『ランサー』はソレを突き抜け少女の元へと向かう

貴方は

1.見逃す
2.追う 判定あり 令呪-2 魔剣+1 6以上で成功

97 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:42:49.40 ID:SKfjRPJRo
↓5

102 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:43:12.36 ID:hewlnUZYo
1

112 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:45:58.61 ID:SKfjRPJRo
貴方は、少女を見逃すことにした

『ランサー』はサーヴァントの中でも屈指の俊敏性を持つサーヴァント
『キャスター』では追いつけないだろう

それに少女の言った『お父様』という言葉
あれは同盟相手、もしくはそれに近い仲間が居るのではないだろうか?

やけに引くのが早かった気もする
下手に追えば、罠に嵌っていた可能性もある

貴方は、拠点に戻り、明日に備えることにした

【一日目、終了】



137 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2012/02/10(金) 22:53:45.43 ID:bvT4g4TDO
この貴方は実家がでかいから有名で前情報を入手されてるのか

138 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:54:20.91 ID:SKfjRPJRo
137
ぎゃー、家系が空気だから付けた裏設定がもう見破られた!

142 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 22:57:58.61 ID:SKfjRPJRo
家系値が高いほど
魔術師には注目されやすいよね?
情報も伝わりやすいよね?

だって長名家で特殊な才能ですよ?

144 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/10(金) 23:00:14.83 ID:SKfjRPJRo
逆に言えば、一般人に近ければノーマークですね
令呪を確認されない限り、警戒はないでしょう

つまり魔術判定失敗もうまく立ち回れば、アサシンプレイに向いています
だって、本人自体は魔術師に発見されませんし、アサシンも気配消せば発見されない


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。