真・ルーラー√予告編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

297 : ◆8NYroe5tmA [saga]:2012/02/12(日) 20:56:29.80 ID:bth0ehJJo
これは、英雄の物語ではない
只の人間の足掻きの物語

たった一人の少女を救うために
たった一度、握れなかったその手の為に




                    「俺の信仰は、我が英雄の為に」
「アンタに惚れた、戦う理由には充分だろ?」
               「全部偽物だったとしても、この思いだけは――」
                          「覚悟しろ、■■王」
「お前の前に立つのは、■■■■じゃない」
                            「俺と想いを共にした、数多の英雄だ」
 「友達が待っています」         「殴り倒してでも、進みますね」
         「やっと、歩き始めたこの道を」   「――もう立ち止まったりしたくない」
                     「甘い夢だったわ、本当に甘い夢」
「もう、諦めたくないの」         「――お願い」
           「初めは、憧れだったんだ」 「でもボクの全てがソレな訳じゃない」
        「願いは初めから変わらない」              「ただ、■■■の為に」





「お久しぶりですね」

「ああ、そうだな」

「あの日の約束を、果たしに来た、ジャンヌ」


きっと、それは世界を救う物語ではない
悪を倒す物語でもない

唯の我侭で、全てを蹂躙する物語
他者の夢を踏み台に、夢を叶える物語

永遠に続く甘い夢を、貴方の手で撃ち砕け

ただ1人の少女のために、世界を犠牲にする
少女の安らかな■の為に、世界を■す



聖杯戦争、『真・ルーラー』ルート

これは、英雄の物語ではない
只の人間の我儘が、世界を壊す物語
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。