四代目8日目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【七日目終了時の状況】



【貴方】
貴方は、今は絶えた魔術師の家に生まれ(家系『4』)
一般人にすら劣る魔術の才を持つ(素質『1』)

現在聖杯戦争に参加中 『キャスター』と出会い契約
【死亡回数 3】

『安価判定』
1…ファンブル 2~3…失敗(大) 4~6…失敗
7~8…成功 9…クリティカル 0…特殊判定(クリティカル)
(素質判定によって割合が変化します 素質『1』)


キャスター 『愛情』…愛すべきサーヴァント
衛宮 士郎 『友好』…同盟相手、お人よしな少年
セイバー 『友好』…セイバー曰く「そなたのサーヴァントの方が露出強」


『サーヴァント』


【キャスター】狐耳の少女
真名:玉藻の前 宝具:水天日光天照八野鎮石
主人:【貴方】令呪使用回数:―

【セイバー】絢爛豪華な赤の騎士
真名:ネロ・クラウディウス 宝具:招き蕩う黄金劇場(アエストゥス・ドムス・アウレア)
主人:【衛宮 士郎】令呪使用回数:0

【アサシン】紫の侍
真名:佐々木 小次郎 宝具:燕返し?
主人:【遠坂 凛】令呪使用回数:0


『敗退』
【バーサーカー】【アーチャー】【ランサー】【ライダー】

523 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/09(水) 23:41:39.21 ID:6d2saPs+o
八日目、朝

この街に滞在して、随分長い時間が流れている
その中で生まれた色々な絆

霊化もせず横で眠る『キャスター』を眺める

この愛すべきサーヴァントのために、出来る事があればなんでもしよう、と


貴方は?

自由行動安価

下4

527 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(滋賀県) [sage] 投稿日:2011/11/09(水) 23:42:37.44 ID:ambg1EuY0
キャス狐といちゃいちゃ

532 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/09(水) 23:47:52.69 ID:6d2saPs+o
貴方は、横で眠る『キャスター』を指でつついてみた


キャスター「…ぁん、もう、やめてください旦那様」

キャスター「もう、私は眠いんです」

お前、サーヴァントだろ、と貴方はつっこんだ

キャスター「だって、寒いんですもん、この中はポカポカですし」

そう言って貴方の腕の中に潜り込む『キャスター』
…まあいい、ゆっくりしていよう

もう、昼になるだろうか?

自由行動安価
下3

535 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(チベット自治区) [sage] 投稿日:2011/11/09(水) 23:48:59.76 ID:7w68mfJl0
作戦会議

543 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/09(水) 23:54:20.81 ID:6d2saPs+o
貴方達は士郎の家に向かい、作戦会議を行うことにする

イリヤを守る、と約束をした士郎は学校を休み、一緒に居たらしい

イリヤ「…残るのは遠坂、とここの2人ね」

イリヤ「最後に残るのが素人と御三家、ねぇ」

イリヤがため息を付いた

士郎「…遠坂、か」

イリヤ「それも重要だけど、もしリンを倒したら、どうするの?」

士郎「俺は…聖杯なんかに願う願いはないな、『セイバー』とイリヤはどうだ?」

セイバー「うむ、幾つか思い付いたのだが…そんなものは些細な事だ」

セイバー「そんなものよりも、余はシロウが欲しい」

イリヤ「…私も、シロウが居ればそれでいいもの」


貴方は願いが

1.ある
2.ない

安価
下3

546 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛知県) [sage saga] 投稿日:2011/11/09(水) 23:55:11.08 ID:eXxuGuR5o
2

552 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:00:50.43 ID:KOC2awk3o
貴方には、願いはなかった

貴方が願うのは、この愛おしいサーヴァントとの明日だけだ

キャスター「…ご主人様」

だが、そえは無理だと『セイバー』も『キャスター』も
誰しもが理解している

イリヤから、説明を受けた
イリヤ程の魔力があれば、聖杯の加護なしでサーヴァントを維持できる
だが、複数は無理だ

イリヤは言った『シロウを優先する』と

だから、貴方は目を瞑り、魔力の流れに集中する
この繋がりが消えるまで、でも2人で一緒にいよう


もうすぐ夕方だ

自由行動安価
下3

555 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛知県) [sage saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:02:13.88 ID:WsXxys8zo
キャス狐のしっぽをもふもふする

561 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:07:29.47 ID:KOC2awk3o
貴方は、部屋でボーッ座り込んでいた

何をする訳でもなく、そうしているとキャスターが近寄ってくる

キャスター「…お邪魔してもいいですか?」

貴方は、こくん、と頷いた
貴方の足の上に『キャスター』が座り込む

手に、尻尾が触れる
もふもふと柔らかいそれをゆっくり撫でた

キャスター「…もう、大胆なんですからご主人様は」

キャスター「でも、嬉しいです、もっと撫で撫でして下さい」



そして、夜になる


イリヤ「…遠坂に攻め込みましょう」

貴方は

1.同意する
2.拒否する

安価
下3

564 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(兵庫県) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:07:58.74 ID:FKOj7a43o

571 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:13:01.66 ID:KOC2awk3o
貴方達が、遠坂の家に辿りつくと
その門の前に、凛は仁王立ちしていた

凛「待っていたわ」

士郎「…遠坂」

凛「まさか、ここまで勝ち上がるなんて、予想外だったわ」

貴方は、大きく深呼吸をする
きっとこの戦いで、貴方と『キャスター』に別れがやってくる
それだけは、覚悟した


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用

572 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:13:07.5 6 ID:zMup/kiwo
そういや第一回優勝者の貴方って出て来てないよな・・・?

583 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:18:15.98 ID:KOC2awk3o
572の判定にて
戦闘判定『6』

『セイバー』の斬撃と『アサシン』の斬撃がぶつかり合う

アサシン「…中々やるな」

セイバー「ふん、そちらも暗殺者にしてはいい腕だ!」

キャスター「私を忘れてもらっては困ります、炎天!」

『アサシン』の足元とが燃え上がる
その場を素早く退き、『アサシン』は刀を構え直した

キャスター「ご主人様、あの、赤『セイバー』の為、勝利の為」

キャスター「宝具を使用しましょう」


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて宝具成功判定
『セイバー』奮闘にて補正+1

584 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:18:33.0 5 ID:HtDRqt3DO
………あわよくばこの戦闘はセイバーの犠牲によって勝利を(ボソッ

594 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:22:42.84 ID:KOC2awk3o
584の判定補正+1にて
宝具成功判定『6』

貴方は、膝をついた
急激に魔力を吸われ、貴方は倒れたのだ

キャスター「ご主人様!?」

驚いた『キャスター』が宝具の使用を止めた
俺に構わず、と貴方は言うが首を振る

キャスター「やはり、宝具は無理ですね」

キャスター「出来る限り、援護しましょう…」

『キャスター』は戦場に復帰した


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にてセイバー戦闘判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用

595 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:23:00.5 4 ID:54umSZRy0

607 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:26:51.97 ID:KOC2awk3o
595の判定にて
セイバー戦闘『4』

『セイバー』と『アサシン』の剣舞は続く
弾き、いなし、避け、振るう

決定打にかける、戦場
そこで凛が叫ぶ

凛「絶対に勝ちなさい!」

令呪の使用?
ブーストされた『アサシン』が加速する


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にてセイバー戦闘判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用
令呪補正-2 キャスター援護+1にて-1

608 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(チベット自治区) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:26:58.9 1 ID:Y44ywStA0
さすがにヘラクレスを退けただけあるな

625 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:35:59.49 ID:KOC2awk3o
608の判定補正-1にて
戦闘判定『1』ファンブル


アサシン「――燕返し」

『アサシン』の刀が、動く
一度、振られた、と思っていたその刀は何故か三方向へ枝分かれ

凛「…いつ見ても呆れるわ」

凛「魔力も、何も使わず、実力だけで『多重次元屈折現象』を起こすなんて」


その三連撃、いや連続ではない同時の三撃が『セイバー』を襲う


士郎「『セイ、バー』…」

セイバー「すまぬ、シロウ…そなたの夢を見届けるとは出来そうにない」

セイバー「イリヤよ、良ければあの『キャスター』に魔力を分けてやってほしい」

セイバー「あれで中々可愛いのだ、可愛いものは、よい」


セイバー「…ではな、私は何があろうとシロウを愛している」

イリヤ「……馬鹿ね、最後の言葉がそれ?」

イリヤ「貴方、こっちに来て簡単なパスを作るわ」


貴方とイリヤは指先を傷つけ、血を合わせる
貴方は今まで感じたことのない魔力を感じた



直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用

626 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:36:08.3 6 ID:zD7LTiLRo
むう

640 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:41:19.66 ID:KOC2awk3o
626の判定にて
戦闘判定『6』

キャスター「悪いですけど、負ける気がしなくなりました」

アサシン「…ほう、それは面白い」

キャスター「私も、嫌いじゃなかったんですよ、あの赤いの」

キャスター「だから敵討ち、やっちゃいますから」


風が舞い、火が吹き上がる
ソレを軽々と『アサシン』は回避する
『キャスター』の攻勢は止まない


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用

641 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(長屋) [date] 投稿日:2011/11/10(木) 00:41:25.3 3 ID:Q6JOSIupo
勝つる!

657 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:45:08.91 ID:KOC2awk3o
641の判定にて
戦闘判定『3』

凛「もう一体よ、この勝負勝って『アサシン』」

もう一度、令呪の光
それに反応し、加速する『アサシン』

危ない、そう感じた時には身体が動いていた
貴方は『アサシン』にタックルを繰り出す
が、軽々と回避される
だがその一瞬が『キャスター』を救った

わずかに、傷は浅い


キャスター「長期戦は危険です、ご主人様」

キャスター「決めちゃいましょう、宝具です」


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて宝具成功判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用

658 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:45:15.2 5 ID:zD7LTiLRo
むう

676 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 00:54:57.03 ID:KOC2awk3o
658の判定にて
宝具戦闘判定『5』

『キャスター』の周囲に札が舞う

キャスター「出雲に神在り、審美確かに、魂に息吹を、山河水天に天照す」

『キャスター』の周囲に魔力の流れを感じた

キャスター「是自在にして禊の証、名を玉藻鎮石、神宝宇迦之鏡也」

いつもにもなく、真剣な表情の『キャスター』が腕を上げる

――水天日光天照八野鎮石


宝具は、完成した
だが、これだけでは意味が無い
これは『キャスター』が玉藻が戦うための舞台でしか無いのだから


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて攻撃判定
イリヤの魔力にて素質『8』のコンマ表使用

677 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(関西地方) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:55:01.2 7 ID:yfOJZYFjo
どないや

693 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:00:23.87 ID:KOC2awk3o
677の判定にて
攻撃判定『7』

『キャスター』が『呪術』を操る
風が、火が、氷が、
代わる代わる、『アサシン』を攻め立てる

凛「…『アサシン』!」

だが、もう遅い

キャスター「これで、決まりです!」

『キャスター』が拳を振るえば、それに合わせ鏡が『アサシン』に向け、振るわれた


アサシン「……天晴」

699 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:01:31.33 ID:KOC2awk3o
こうして、聖杯戦争の勝者は決定した




―――――――――

―――――――

―――――

―――

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。