五代目1日目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

879 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:38:40.25 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「初めまして、私はこの聖杯戦争のルーラーを努めさせて頂きます、ジャンヌ・ダルク」

ジャンヌ「これより開始するのは、再現された聖杯戦争、冬木の聖杯の劣化複製であり上位存在」

ジャンヌ「永遠に繰り返される聖杯戦争、偽りの聖杯戦争、外典の聖杯戦争」

ジャンヌ「まずは参加者の分身となるプレイヤーの設定を制作いたします」

ジャンヌ「クイックスタートは、使用されますか?」

1,YES
2.NO

安価
下4

882 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(兵庫県) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:39:03.11 ID:/srgE4/Lo
2

888 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:39:45.92 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「クイックスタートは使用されないのですね」

ジャンヌ「では、新規のキャラ設定をさせて頂きます」

ジャンヌ「貴方はマスターでしょうか、それともサーヴァント?」

1.マスター
2.サーヴァント


安価
下3

891 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(長屋) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:39:56.64 ID:Jsw0pulfo
1

899 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:40:20.78 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「貴方はマスターなのですね?」

ジャンヌ「それでは、貴方は男性でしょうか?女性でしょうか?」

1.男性
2.女性

安価
下4

903 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(長屋) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:40:27.01 ID:Jsw0pulfo
2

907 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:41:28.88 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「了解致しました、貴方は『女性』なのですね」

ジャンヌ「それでは貴方は魔術の心得を持ち聖杯戦争に参加されるのでしょうか?」

ジャンヌ「その素質を問いたい」

直後の書き込みによるコンマ判定 2D判定
10の位にて家系、1の位にて自身の素質
特殊判定では強力な、もしくは希少な能力を得る可能性があります

素質が高ければ高いほど、魔術師らしい性格の判定となります
ただし、特殊判定は例外とします

「0」がない場合家系+素質が6に満たない場合、魔術の知識を無いものと判定します
その場合、多少のペナルティがありますが物語の進行には問題ありません

書き込みが『+1』ならば補正+1『-1』ならば補正-1

908 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:41:31. 78 ID:zD7LTiLRo
+1

939 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:43:36.94 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「素質判定が『7』を超えました」

ジャンヌ「特殊設定『衛宮家の住人』を使用しますか?」

1.YES
2.NO

安価
下3

942 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(神奈川県) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:43:46.76 ID:b0XxfOFoo

965 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 01:47:00.21 ID:KOC2awk3o
908の判定により

家系判定『8』 素質判定『9』

ジャンヌ「貴方は、衛宮切嗣の娘、として生を享け」

ジャンヌ「魔術の才に溢れ、特殊な魔術刻印を受け継いでいる」

ジャンヌ「そして、今は『衛宮家の住人』なのですね」

24 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:53:44.71 ID:KOC2awk3o
直後の書き込みにてコンマ判定
衛宮士郎感情判定 補正+1

1…ファンブル 2~3…失敗 4~5…成功
6~8…成功(大) 9…クリティカル 0…特殊判定(クリティカル)
(素質判定によって割合が変化します 素質『9』)

25 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:53:48.4 9 ID:uo5jrjP4o
20
OK、ライダーだな?

65 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:58:43.98 ID:KOC2awk3o
24の判定にて
士郎感情『9』クリティカル

衛宮 士郎『信頼』取得
衛宮 士郎が魔術の知識を入手
衛宮 士郎が魔術回路入手





ジャンヌ「貴方は家系判定は高いが特殊家系のため、媒体を入手出来なかった」

ジャンヌ「だが、貴方の兄であり、弟である士郎が窮地に立たされていた」

ジャンヌ「貴方の才覚をもってすれば、好きなクラスを選択できるだろう」


自由安価
下4

69 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:58:48.70 ID:uo5jrjP4o
ライダー

104 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 02:03:06.18 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「貴方は、『ライダー』を選択した」

ジャンヌ「高い機動力と強力な宝具を数多く所有するタイプですね」

ジャンヌ「そのサーヴァントの姿は?」

1.バイザーで視界を封じた、妖艶な女性
2.「我が名は征服王、イスカンダル!」大声でそう名乗った
3.顔に傷を持つ二挺拳銃の女
4.髪飾りを付けた少年騎士
5.自由安価

安価
下5

109 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [saga] 投稿日:2011/11/10(木) 02:03:12.32 ID:eqvSObw/o
メデューサ

142 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 02:05:35.38 ID:KOC2awk3o
ジャンヌ「サーヴァントの召喚を確認」


貴女の前に立つのはバイザーで視界を封じた、妖艶な女性

ライダー「サーヴァント『ライダー』、選定の声を聞き参上致しました」


こうして、貴女の聖杯戦争が始まる


【第四次、聖杯戦争開始】


162 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 02:09:19.71 ID:KOC2awk3o
【貴女】
貴女は、衛宮切嗣の娘、として生を享け(特殊家系『8』)
魔術の才に溢れ、特殊な魔術刻印を受け継いでいる(特殊素質『9』)

現在聖杯戦争に参加中『ライダー』を召喚
【死亡回数 0】

『安価判定』
1…ファンブル 2~3…失敗 4~5…成功
6~8…成功(大) 9…クリティカル 0…特殊判定(クリティカル)
(素質判定によって割合が変化します 素質『9』)

衛宮 士郎 『信頼』…兄であり弟


296 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:08:58.17 ID:KOC2awk3o
貴女が初めに与えられた玩具は、拳銃だった

今でも日課になっている
解体し、整備し、組み直す

それが幼少時代の貴女の玩具だった



直後の書き込みにてコンマ判定
両親感情判定 血縁補正+1

297 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(埼玉県) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:09:17.1 3 ID:gac+9fSao

310 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:17:58.63 ID:KOC2awk3o
297の判定補正+1にて
感情判定『4』

貴女の母は、感情をあまり表に出さない人間であった
貴女は何度も『自分は愛されているのか』と悩んだだろう
貴女の父も同様だ

貴女は愛されていた
ただ、それを理解するのには、貴女はあまりにも幼かった

?? ??『愛情』 衛宮 切嗣『愛情』取得


愛情に気付いたのは、今から10年程前の話になる
兄であり弟、衛宮 士郎が現れたせいだろうか?

その頃には母はいなくなっていた
貴女は、母の名前すら、知らなかった


?? ??『愛情』を失った


―――――――――

―――――――

―――――

―――




【数年後】


317 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:23:37.72 ID:KOC2awk3o
衛宮 切嗣、
父親もいなくなった

衛宮 切嗣『愛情』を失った

貴女と士郎に見守られ、息を引き取る
士郎は、それを期に『正義の味方』を志すようになった
無鉄砲で、まるで自分が初めから勘定に入っていないような、そんな危うい『正義の味方』


貴女は、その考えを

1.美しい、と感じた
2.脆い、と感じた


安価
下3

320 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛知県) [sage saga] 投稿日:2011/11/10(木) 19:24:00.6 3 ID:WsXxys8zo
1

330 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:31:08.62 ID:KOC2awk3o
貴女はそれを美しい、と感じた

その姿は美しい
魔術という外道を知った貴女には、そう考える

ただ、美しいものは脆い
士郎が『正義の味方』として、周囲の人間を救うのならば
貴女は『正義の味方』の味方になろう

そう決意した


直後の書き込みにてコンマ判定
士郎魔術師判定

331 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(愛知県) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:31:12.1 8 ID:SFoKXk++o
ほいさ

352 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:39:23.12 ID:KOC2awk3o
331の判定にて
魔術師判定『8』


士郎は、『正義の味方』になる為に力を求める
貴女は、その味方になる為、持てる知識を全て与える

それでも、士郎の得られた魔術は二種類だけだった
『強化』『投影』、戦闘向きではない魔術だ


貴女は後悔をするかもしれない
戦う術など与えなければ、彼は――



【第四次聖杯戦争、開始】

360 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:41:29.72 ID:KOC2awk3o
一日目、夜

学園から帰ってきた貴女は、家にて士郎を待つ
だが、今日はどうにも彼の帰りが遅い

生徒会の手伝い、と士郎は言っていたがそれにしても遅い

貴女は

1.学園に向う
2.家で待つ
3.自由行動

安価
下4

364 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:41:53.63 ID:zD7LTiLRo
1

379 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:46:26.16 ID:KOC2awk3o
貴女が学園に向かうとグラウンドで戦闘が起こっていた

話には聞いていた、聖杯戦争
まさか、と貴方は考える

まさか、あの『正義の味方』はこの戦いに


戦闘を行なっているサーヴァントは?

自由安価
下3
下6

382 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:46:47.75 ID:zD7LTiLRo
アーチャ―

385 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:46:54.07 ID:qcNyZBlro
赤いアーチャー

386 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:46:57.22 ID:exF0cSRa0
アーチャー

387 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(東京都) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:46:59.47 ID:pPXcr1u0o
ランサー

401 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:49:40.42 ID:KOC2awk3o
一体は、赤い外套の東洋風の容姿を持った男だ

もう一体は

ランサー枠にて自由安価
下4

405 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(関西地方) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:49:58.05 ID:yfOJZYFjo
カルナ

418 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:53:14.52 ID:KOC2awk3o
燃える、槍を構えた男だった

高速の打ち合い
槍の突きを双剣で弾く

しまった、と思考を切り替える
戦いに見とれている時間はない

士郎を探さなければ


直後の書き込みにてコンマ判定
発見判定 状況補正-1

419 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:53:18.7 9 ID:AXrpsseDO
お前らさいこうだわ

あんかした

429 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:55:21.85 ID:KOC2awk3o
419の判定補正-1にて
発見判定 『9』

――見つけた
茂みの中で息を殺し、その戦いを見つめる士郎がそこに居た

貴女は、安堵し、駆け寄る

士郎はなにか話そうとしたが、貴女は首を振り、それを止めた


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて逃走判定 状況補正-1

430 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です)(北海道) [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:55:33.0 7 ID:aqIEadoVo
どうだ

453 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/10(木) 20:06:49.92 ID:KOC2awk3o
430の判定補正-1にて
逃走判定『6』

貴女達は、息を切らしながら家に帰ってきた
士郎は、色々と疑問を持っているようだ
貴女は、士郎の疑問に答えることにした

聖杯戦争について、貴女が知ることは少ない
だがその全てを貴女は伝える

士郎「…マスターだとか、サーヴァントとか関係ない、誰かが犠牲になるならそれを止めたい」

そう言うと思った
貴女は『正義の味方』の味方になるため、サーヴァントの召喚を行う


貴女の前に立つのはバイザーで視界を封じた、妖艶な女性

ライダー「サーヴァント『ライダー』、選定の声を聞き参上致しました」

貴女と士郎の聖杯戦争が始まった

【一日目、終了】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。