五代目4日目-2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

52 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:25:13.06 ID:MqUPoFk4o
ジャンヌ「再開する場面をお選び下さい」

1.直前(『郊外の森へ』より)
2.その日の朝より(『霊化できないセイバー』より)
3.サーヴァント選択より
4.キャラ製作より

安価
下3

55 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:25:20.87 ID:VkyNU4HXo
2

61 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:26:04.08 ID:MqUPoFk4o
四日目、朝

問題が発生した
『セイバー』は霊化が出来ないそうだ
鎧姿で、士郎の枕元に立とうとする『セイバー』を何とか抑え
せめて着替えだけでも、と提案した結果

『セイバー』の格好は

1.切嗣の所有していたスーツ
2.貴女の私物
3.自由安価

安価
下3

64 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:26:17.40 ID:kUbl9n9So
1

75 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:32:30.36 ID:MqUPoFk4o
セイバー「はい、これが良い」

セイバー「動きやすく、気が引き締まります」

『セイバー』は気に入ったようだ
ただ、切嗣のモノにしては小さいようだが…

セイバー「…そうですか、キリツグはまだこれを残していたのですね」

『セイバー』は複雑そうな表情を見せる
それにしても、貴女は『セイバー』の反応が気になった

1.切嗣を知っている?
2.男装趣味?
3.自由行動

安価
下3

78 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:32:40.32 ID:XvAdMm3po
1

87 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:33:46.56 ID:MqUPoFk4o
貴女「『セイバー』は父さんを知っている…?」

『セイバー』に事情を聞くことにする

セイバー「…私は、以前に彼に召喚され聖杯戦争に参加したことがある」

『セイバー』の語る内容は、こうだ

切嗣はマスターであった
召喚したのは『セイバー』
聖杯戦争を共に戦い


セイバー「私に、聖杯を破壊させました、令呪を使用し強制的に」

何の理由があったのか
ただ、士郎はショックを受けていたようだ
『セイバー』の語る衛宮 切嗣は『正義の味方』とは程遠い

ライダー「…その話、少しおかしいですね」

『ライダー』が霊化を解き、問い詰める

サーヴァントとは『座』に居る英霊のコピー
前回召喚時の記憶を明確に持つ、と言うのは異常だ、と


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にてセイバー感情判定

88 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:33:51.1 4 ID:mlThc9fA0
今日一日ユリユリしよう!

95 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:35:37.56 ID:MqUPoFk4o
88の判定にて
感情判定『4』


『セイバー』は躊躇いつつも口を開く
『セイバー』は自身が特殊な英霊である、と
理由までは語らなかったが、霊化できないのはそのせいだ、と彼女は言った

士郎「……あの大火災は」

士郎が全てを失った、あの大火災
それは、聖杯戦争によってもたらされた災悪だと『セイバー』は語る

『セイバー』からは切嗣への怒りが感じられた


士郎「爺さんが、どうして聖杯を壊したのかもわからない」

士郎「でも、だったら尚更聖杯戦争を止めなきゃいけない」



士郎は拳を強く握りしめた


貴方達が学園に向かおうとすると『セイバー』が士郎を引き止める
サーヴァントを連れず、歩き回るのは危険だ、と

1.『ライダー』を士郎に付ける
2.2人とも学園に向かわない
3.士郎のみ、学園に向かわない
4.自由行動

安価
下3

98 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:36:00.27 ID:kUbl9n9So
1

108 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:40:10.38 ID:MqUPoFk4o
貴女は『ライダー』で士郎を護衛する、と『セイバー』に告げた

士郎「だったらお前のほうが危険じゃないか!」

士郎は声を荒げる

士郎「『ライダー』はそっちに居て貰うべきだ」

士郎「俺の方は、自分で何とかできるから」

こんな時まで融通が効かないのか、と
貴女は士郎に向け、告げる

『投影』と『強化』で、ですか?

士郎「…わかった、何かあったらすぐに連絡をくれ」

『ライダー』とはパスで繋がっているから大丈夫だ、と告げ
学園に向かった

昼休み


貴女は

1.士郎と食事
2.一人で食事
3.桜と食事
4.『ライダー』と食事
5,士郎と桜と食事
6.自由行動

安価
下4

112 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:40:31.86 ID:gLgTj0DPo
5

117 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:40:57.62 ID:MqUPoFk4o
貴女は、士郎を連れまた弓道場に向う

貴女達を迎えてくれる桜
手早くお茶の準備をし、貴女達に振る舞う

貴女は、ほっと一息をつく
士郎の弁当も、桜のお茶も満足できる

桜「あ、もうこんな時間ですね、急いで片付けしちゃいますね」

桜が慌てて、片付けをする
楽しい昼食になった


学園が終わった

1.学園に残る
2.家に帰る
3.商店街へ
4.郊外の森へ
5.新都へ
6.自由行動

安価
下3

120 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(チベット自治区) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:41:12.48 ID:0qjjvQoKo
2

134 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:43:54.38 ID:MqUPoFk4o
貴女は、家に帰ることにする

特に様もない
『セイバー』を待たせるのも悪いな、と貴女は急ぎ家に帰った

士郎「ちょっと待ってろよ、今飯の準備するからさ」

士郎「そう言えば、サーヴァントって飯食えるのか?」

貴女は

1.食べられる
2.わからない
3.必要はない
4.自由行動

安価
下3

137 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:44:05.37 ID:XvAdMm3po

144 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:46:37.99 ID:MqUPoFk4o
食事を摂ることは出来るはずだ、と貴女は告げる

士郎「わかった、4人分用意する…と」

士郎「そうなると材料が足りないな…」

士郎は考えこむ
士郎のことだ、手抜きはしないのだろう

士郎「ちょっと遅くなるかもしれないけれど追加で何か買ってくるよ」


貴女は

1.『ライダー』を付ける
2.自分が行く
3.早く帰ってきてね
4.自由行動

安価
下3

147 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(仮鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:46:57.64 ID:kUbl9n9So
一緒に行く

160 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:49:25.16 ID:MqUPoFk4o
貴女は士郎に付いて行く、と告げた

つまり『ライダー』と『セイバー』も連れてだ

士郎「じゃ、行くか」

士郎「2人に何かリクエストがないか聞いてみるか…」

呑気だ、と貴女は思う
ただ、これを無くしてしまえば自分には戦いしか残らないことも、貴女は理解していた


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にてマスター発見判定

161 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(長屋) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:49:27.6 5 ID:XAMKaors0
頼む!

174 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:52:21.00 ID:MqUPoFk4o
161の判定にて
発見判定『5』

買い物からの帰り道、もう日が暮れてしまっている
衛宮家の前に、人影が

セイバー「サーヴァントを連れている…マスターです」

『セイバー』が身構える
その視線の先には

1.遠坂 凛
2.間桐 慎二
3.白い少女
4.自由行動

安価
下4

178 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(関西地方) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:52:33.07 ID:irYAHABEo
言峰

204 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:55:36.09 ID:MqUPoFk4o
そこに居たのは、神父だった

??「…マスターか」

神父は貴女達を眺め、そう言った
『セイバー』が霊化できない、ということは、つまり発見されやすい、ということか

神父の連れているサーヴァントは

1.『ランサー』
2.『アサシン』
3.『キャスター』

安価

211 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 17:56:07.50 ID:MqUPoFk4o
安価
下3

214 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(関西地方) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 17:56:22.43 ID:irYAHABEo
1

242 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:02:28.43 ID:MqUPoFk4o
神父の横に居たのは、黄金の鎧を身に纏った男だった

??「『ランサー』」

貴女は、身構え『ライダー』の霊化を解いた

ライダー「異常者にしては、真っ直ぐな戦いだな」

??「中々面白いものが見れそうだ、と思っただけだが?」

神父は、嗤う


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘判定 状況判定+1???補正-1にて補正なし

243 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(長屋) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 18:02:32.1 0 ID:XAMKaors0
頼む!

272 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:09:44.32 ID:MqUPoFk4o
243の判定にて
戦闘判定『0』クリティカル

『セイバー』が駈け出し、『ランサー』に向け剣を振るう
風を纏った不可視の剣が、『ランサー』の火を纏う槍をはじき飛ばす
その隙を潜り抜けるように『ライダー』が飛び込み、短剣による一撃
だが、『ランサー』の黄金の鎧にて、それは弾かれた


貴女は、神父に向け拳銃を向ける
士郎の静止は聞かない

??「魔術師が、銃か」

??「…あの男を思い出す」

神父は動かない


『セイバー』の奮闘により、『ライダー』がフリーに

貴女「宝具の使用を、許可します」


1.騎英の手綱、発動
2.自己封印・暗黒神殿、解除

安価
下3

275 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 18:10:01.50 ID:XvAdMm3po
1

285 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:12:48.00 ID:MqUPoFk4o
『ライダー』の手の中には、手綱が有った

ライダー「――騎英の手綱(ベルレフォーン)」

光る天馬に跨った『ライダー』が天高く舞い上がる

セイバー「…あれが、『ライダー』の」

『セイバー』は素早く後退し、『ライダー』の為のルートを開ける

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて威力判定

286 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(長屋) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 18:12:51.0 8 ID:XAMKaors0
頼む!

302 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:18:55.70 ID:MqUPoFk4o
286の判定にて
威力判定『8』


地を揺らす、その突撃
流星のように降り注ぐ『ライダー』を真っ向から受ける『ランサー』

その鎧には、傷ひとつ付かない
だが鎧の中は、どうだろうか?

激しい一撃に、鎧は耐えようとも『ランサー』自体は耐え切れず
黄金の輝きを残したまま、『ランサー』は姿を消した


??「此処まで、の様だな」

神父は嗤う、本当におかしそうに

??「そうか、あの男の…」


貴女は

1.教会にでも逃げ込め、と提案
2.…殺すしかないのか?


安価
下3

305 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(神奈川県) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 18:19:06.17 ID:CruDCfEKo
1

315 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:22:22.32 ID:MqUPoFk4o
貴女は、サーヴァントを失ったならば教会にでも逃げこむべきだ、と告げる

??「そうさせて貰おう」

??「私は、こう見えても神父なのでね」

見ればわかる、と言いたかったが、貴女は口にはしない
それにしても士郎の食事が恋しい
家に急ぐことにした


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて食材判定

316 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(長屋) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 18:22:25.4 7 ID:XAMKaors0
奇跡来い!

332 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:28:08.34 ID:MqUPoFk4o
317の判定にて
食材判定『7』

士郎の手に持たれていた食材は、無事だった
よくあの戦闘の中で無事だったものだ、と感心すらしてしまう

ライダー「サーヴァントには食事は不要です、マスター」

セイバー「はい、『ライダー』の言う通りだ、シロウ」

士郎「食べれない、って訳じゃないんだろ」

士郎「だったら俺達だけ食べるってのもさ」

貴女も、士郎の食事を2人に勧める事にした

ライダー「…そこまで言うのでしたら」


貴方達は4人で食卓を囲む
『セイバー』も『ライダー』も、何故か箸を使えることに驚かされた

セイバー『友好』ライダー『友好』を入手

夜も深けてきた

貴女は

1.学園へ
2.郊外の森へ
3.新都へ
4.港へ
5.もう休む
5.自由行動

安価
下3

335 名前: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage] 投稿日:2011/11/12(土) 18:28:25.89 ID:VMFDEm/V0
5

343 名前: 1 ◆8NYroe5tmA [saga] 投稿日:2011/11/12(土) 18:30:20.68 ID:MqUPoFk4o
貴女は、もう休む事にした

日課となっている銃の組み立てを済ませ
ベッドの中に入り込む


【四日目、終了】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。