七代目1日目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

92 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:41:51.72 ID:9cRWtWUVo
ジャンヌ「初めまして、私はこの聖杯戦争のルーラーを努めさせて頂きます、ジャンヌ・ダルク」

ジャンヌ「これより開始するのは、再現された聖杯戦争、冬木の聖杯の劣化複製であり上位存在」

ジャンヌ「永遠に繰り返される聖杯戦争、偽りの聖杯戦争、外典の聖杯戦争」

ジャンヌ「まずは参加者の分身となるプレイヤーの設定を制作いたします」

ジャンヌ「クイックスタートを使用されますか?」

1.YES
2.NO

安価
下5

97 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(関西地方) [sage]:2011/11/20(日) 00:42:15.34 ID:0197pzX9o
2

106 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:42:46.06 ID:9cRWtWUVo
ジャンヌ「クイックスタートは使用されないのですね」

ジャンヌ「では、新規のキャラ設定をさせて頂きます」

ジャンヌ「貴方はマスターでしょうか、それともサーヴァント?」

1.マスター
2.サーヴァント


安価
下4

110 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/20(日) 00:43:06.14 ID:fz2V028+o
1

121 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:44:38.68 ID:9cRWtWUVo
ジャンヌ「貴方はマスターなのですね?」

ジャンヌ「それでは、貴方は男性でしょうか?女性でしょうか?」

1.男性
2.女性

安価
下4

125 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛媛県) [sage]:2011/11/20(日) 00:44:48.14 ID:1lPUtrLQo
2

140 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:46:32.73 ID:9cRWtWUVo
ジャンヌ「了解致しました、貴方は『女性』なのですね」

ジャンヌ「それでは貴方は魔術の心得を持ち聖杯戦争に参加されるのでしょうか?」

ジャンヌ「その素質を問いたい」

直後の書き込みによるコンマ判定 2D判定
10の位にて家系、1の位にて自身の素質
特殊判定では強力な、もしくは希少な能力を得る可能性があります

素質が高ければ高いほど、魔術師らしい性格の判定となります
ただし、特殊判定は例外とします

「0」がない場合家系+素質が6に満たない場合、魔術の知識を無いものと判定します
その場合、多少のペナルティがありますが物語の進行には問題ありません

書き込みが『+1』ならば補正+1『-1』ならば補正-1
素質判定のみ1⇔0⇔9の動きあり

141 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage]:2011/11/20(日) 00:46:35. 20 ID:tgF0ZKR+o
とりゃ

159 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:48:09.75 ID:9cRWtWUVo
ジャンヌ「素質値が『0』の判定です」

ジャンヌ「特殊設定を使用しますか?」

1.YES
2.NO

安価
下4

163 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/20(日) 00:48:20.56 ID:fz2V028+o
1

170 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:49:34.59 ID:9cRWtWUVo
特殊設定選択

1.『衛宮家の住人』
2.『星を追うもの』
3.『心の鎧』

安価
下5

175 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/20(日) 00:49:45.01 ID:rwqrWvQM0

201 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:54:34.93 ID:9cRWtWUVo
908の判定により

家系判定『2』 素質判定『0』

ジャンヌ「貴女は一般的な家庭に育ち」

ジャンヌ「自身の持つ特殊性に気付き、魔術師を志した」

ジャンヌ「そして今は『心の鎧』を纏っている」


ジャンヌ「貴女は素質は持ち合わせているが、触媒を得るだけの他の魔術師との繋がりがなかった」

ジャンヌ[貴女の前に現れたサーヴァントのクラスは?」


安価
下4

205 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/20(日) 00:54:45.28 ID:n5zk6cqTo
アサシン

230 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 00:56:57.82 ID:9cRWtWUVo
ジャンヌ「それは『アサシン』のサーヴァントでした」

ジャンヌ「だが、英霊自体を定めるだけの触媒はない」

ジャンヌ「ランダムでの召喚になります」

直後の書き込みにてコンマ判定
128侍 349集団 567長腕 0式

231 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(北海道) [sage]:2011/11/20(日) 00:56:59.0 8 ID:2aJlATT3o
小次郎狙うか

288 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 01:01:43.69 ID:9cRWtWUVo
貴女が召喚したのは、紺色の陣羽織を羽織った侍だった

『アサシン』とは思えない扮装

アサシン「―――アサシンのサーヴァント、佐々木小次郎」

貴女は、その名に少しだけ驚いた
どちらかと言えば、『セイバー』では?

アサシン「まさか、この私を呼ぶ物好きが居たとはな…」


【第七次聖杯戦争、開始】



433 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:07:32.25 ID:9cRWtWUVo
固有スキルの判定でしたね

2D判定
一の位が
1に近いほど肉体的スキル 9に近いほど精神的なスキル
十の位が
1に近いほど近距離的なスキル9に近いほど遠距離的なスキル

0は特殊判定


直後の書き込みにてコンマ判定

434 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(東京都) [sage]:2011/11/20(日) 23:07:44. 65 ID:Boy2yXU4o
どうだ

442 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:13:23.36 ID:9cRWtWUVo
434の判定にて
属性『5』 リーチ『6』

取得スキル
『オールマイティ』
戦闘判定時-補正を1まで無視して良い


予想外です
心の鎧と被りました

444 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:14:14.84 ID:9cRWtWUVo
ちょっと再判定

2D判定
一の位が
1に近いほど肉体的スキル 9に近いほど精神的なスキル
十の位が
1に近いほど近距離的なスキル9に近いほど遠距離的なスキル

0は特殊判定


直後の書き込みにてコンマ判定

445 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(関西地方) [sage]:2011/11/20(日) 23:14:22. 12 ID:0197pzX9o
douda

469 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:19:25.25 ID:9cRWtWUVo
445の判定にて
属性『2』 リーチ『1』

取得スキル
『ノックバック』
戦闘中、成功(大)後の判定に
状況補正+1が必ず付加される
(クリティカルを含む)

485 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:27:04.98 ID:9cRWtWUVo
【貴女】
貴女は、一般的な家庭に育ち(家系『2』)
自身の持つ特殊性に気付き、魔術師を志した(素質『0』)
現在は『心の鎧』を纏っている

【固有スキル】
『心の鎧』
闘判定時補正-1まで無効にする
ただし感情判定で常に補正-2

『ノックバック』
戦闘中、成功(大)後の判定に状況補正+1が必ず付加される
(クリティカルを含む)

現在聖杯戦争に参加中『アサシン』を召喚
【死亡回数 0】

『安価判定』
1…ファンブル 2~3…失敗 4~6…成功
7~8…成功(大) 9…クリティカル 0…特殊判定(クリティカル)
(素質判定によって割合が変化します 素質『0』)

495 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:36:35.56 ID:9cRWtWUVo
一日目、朝

貴女の横には、やはり紺色の陣羽織の男がいる
触媒を用意出来なかったとは言え、イレギュラーな『アサシン』が呼び出されるとは…
だが、名もない剣士とは

貴女の素質に引っ張られたのだろうか?
貴女も近接戦闘を好んで使用する魔術師だった

そうだ、向うべき場所があったのだった

貴女は

1.学園に向かわなければ(学園√)
2.宿泊先のホテルに向かわなければ(外来√)


安価
下3

498 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(関西地方) [sage]:2011/11/20(日) 23:36:51.32 ID:0197pzX9o
1

505 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:41:03.65 ID:9cRWtWUVo
学園に向かわなくては…

貴女は、召喚による魔力不足の気だるさを感じつつも学園に向う
だが、警戒しなくては
あの場所には魔術師が数名存在している

アサシン「ほう、寺子屋に向うのか?」

アサシン「…どのような花が咲いているのか、楽しみではあるな」

貴女は、嘆息する
この『アサシン』の飄々とどこかつかみ所のない性格が貴女は苦手としている


直後の書き込みにてコンマ判定
『アサシン』感情判定 補正-2

506 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage]:2011/11/20(日) 23:41:12.1 9 ID:tgF0ZKR+o
ほりゃ2

522 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:51:04.14 ID:9cRWtWUVo
506の判定補正-2にて
アサシン感情判定『7』


だが、彼は貴女のことを嫌ってはいないらしい
彼曰く「女狐のようなマスターは嫌いだ」とか

それはそれでいいか、と貴女は思う
パートナーを無碍に扱って良いことも無いだろう

アサシン『友好』を入手


貴女は学園にたどり着いた
此処には魔術師が存在する
だが、『アサシン』は『気配遮断』は持たなくとも
武人としてのスキル『明鏡止水』を持っている

霊化さえ解かなければ、見つかることは無い…だろう


貴女はクラスに向うことにする
貴女は

1.一年生だ
2.ニ年生だ
3.三年生だ

安価
下4

526 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage saga]:2011/11/20(日) 23:51:21.36 ID:tBTYHG6to
2

537 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:56:17.43 ID:9cRWtWUVo
貴女は二年のクラスに向う

周囲を警戒
警戒すべき、間桐の息子、間桐慎二はクラスにはいない
遅刻か、遊び歩いているのか
それとも…

そんな事を考えながら、席に着く
もうすぐ、藤村大河が現れ、ホームルームが始まるだろう



慎二は現れれないまま、昼休みになった

貴女は昼食を

1.クラスで
2.屋上で
3.自由行動

安価
下3

540 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage saga]:2011/11/20(日) 23:56:38.97 ID:tBTYHG6to
2

550 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/20(日) 23:59:26.12 ID:9cRWtWUVo
貴女は、食事に人気のない屋上を選ぶ

いつもは使用していないが
『アサシン』が居るのだ
出来る事なら授業中以外は、人目を避けたい

貴女は、弁当を片手に階段を上る
だが、屋上には人の気配があった

アレは…遠坂 凛か?

直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて凛感情判定 補正-2

551 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/20(日) 23:59:33.7 1 ID:gY1sSgqIO
こい

568 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:03:48.94 ID:0YaoPZp+o
551の判定にて
凛感情判定『1』ファンブル


まずい、と貴女は考える
彼女とは相性がわるいのだ

この土地の管理者と、属する魔術師として
何度か顔を合わせてはいるが……

遠坂 凛『険悪』を入手


貴女は、しかたなく場所を移すことにする


授業が終わった
貴女は

1.学園に残る
2.商店街へ
3.新都へ
4.拠点へ
5.自由行動


安価
下4

572 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(愛知県) [sage saga]:2011/11/21(月) 00:04:20.05 ID:1zv57M2fo
1

588 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:09:15.52 ID:0YaoPZp+o
貴女は学園に残る事にした

この学園では魔術師に出会う可能性が高い
出来る限り優位な状況を作っておきたい、と貴女は考える

だが、魔術、結界でも使用しようものなら一発で場所がバレる
ならば『アサシン』が有利となる場所を探すべきか

と、考えながら歩いていると前から赤毛の少年が歩いてきた

??「…珍しいな、こんな時間に」


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて士郎感情判定 補正-2

589 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/21(月) 00:09:22.5 1 ID:b41D/SA5o

628 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:14:23.09 ID:0YaoPZp+o
589の判定にて
士郎感情判定『1』ファンブル

貴女は、心の中で悪態をついた
この男
衛宮士郎は貴女が苦手とする部類の人間だ
いや、彼の異常さを貴女は嫌っている

そのせいだろうか、相手もこちらを嫌っているようにも思えた

衛宮 士郎『苦手意識』を入手


士郎「…あ、いや、別に居ちゃいけないっていう意味じゃないんだが」

こう取り繕うような態度もあまり好ましくはない、と思う
貴女は何も言わず、廊下を歩き去っていく


夜が更ける

貴女は

1.学園に残る
2.郊外の森へ
3.新都へ
4.拠点へ
5.自由行動


安価
下4

632 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(東京都) [sage]:2011/11/21(月) 00:14:33.76 ID:8hu6Gzgyo
教室中に凛と士郎の悪口を書きまくってやる

658 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:19:03.62 ID:0YaoPZp+o
貴女は、教室に残ると黒板にチョークで落書きを始める

アサシン「…何をしている?」

なんだって良いでしょ、と貴女は愚痴った
今日は厄日だ、とつらつらと文字を書きなぐる

バカスパナ、あかいあくま、ちび、守銭奴

少し悲しくなったので、黒板消しで黒板を綺麗にしておいた


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて戦闘発見判定

659 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(東京都) [sage]:2011/11/21(月) 00:19:10.8 5 ID:8hu6Gzgyo
b

672 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:21:40.59 ID:0YaoPZp+o
659の判定にて
発見判定『5』

そんな時、魔力の衝突を感じる
グラウンドか

アサシン「…サーヴァントの戦闘、か」

既に『アサシン』は窓から下を眺め観戦モード
貴女もそれに続く


戦うサーヴァントは?
安価
下3
下5

675 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(宮城県) [sage]:2011/11/21(月) 00:21:54.80 ID:zndzHxfCo
セイバー

678 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(不明なsoftbank) [sage]:2011/11/21(月) 00:22:00.24 ID:ogYbEWNFo
アーチャー

688 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:22:45.09 ID:0YaoPZp+o
『セイバー』の姿は

自由安価
下3

691 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(宮城県) [sage]:2011/11/21(月) 00:22:59.81 ID:zndzHxfCo
赤い剣士

704 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:26:07.69 ID:0YaoPZp+o
片方は、赤い衣装の少女剣士

舞うように剣を振るうその様は、何処か気品がある

アサシン「豪華絢爛、と言った感じか」

アサシン「良いではないか、同じ戦うならば優雅であった方が」

『アサシン』は気に入ったようだが…


そのマスターは

自由安価
下3

707 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です) [sage]:2011/11/21(月) 00:26:25.28 ID:Mfk91cfIO
エミヤ

721 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:27:54.25 ID:0YaoPZp+o
その少年の後方に居るのは、士郎だった

彼は魔術師だったのか…?
気付かなかった
貴女は、彼の評価が更に落ちるのを感じた


『アーチャー』の姿は

自由安価
下4

725 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(滋賀県) [sage]:2011/11/21(月) 00:28:15.05 ID:k2Se2IvV0

734 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:30:04.18 ID:0YaoPZp+o
その相手は草色のマントを羽織った男だった

??「やれやれ、こういった一騎打ちってのは避けて欲しいもんなんすけどね」

そう愚痴るながら弓を引く
なるほど彼は『アーチャー』か


そのマスターは

自由安価
下3

737 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(不明なsoftbank) [sage]:2011/11/21(月) 00:30:17.35 ID:ogYbEWNFo
ケイネス

767 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:35:11.36 ID:0YaoPZp+o
??「黙れ、『アーチャー』」

??「早く『セイバー』を討ち取るのだ」

声だけがその場に響く
マスターは別の場所にいるのだろうか?

アーチャー「あいあい、了解だ、旦那」

そう言いながら弓を構える『アーチャー』

士郎「『セイバー』!」

士郎のサーヴァントは『セイバー』か
『セイバー』は士郎を庇うように剣を構える

セイバー「…すこしばかり、不利だな」


貴女は

1,『セイバー』に加勢
2,『アーチャー』に加勢
3.傍観
4.『アーチャー』のマスターは…?
5.この場を去る
6.自由行動

安価
下5

772 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(宮城県) [sage]:2011/11/21(月) 00:35:33.65 ID:zndzHxfCo
3

791 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:41:10.20 ID:0YaoPZp+o
貴女は傍観することにした

相手の情報を得られるチャンスであり
加えて片方が敗退、消耗してくれれば有難い

セイバー「ええい、ちょこまかと!」

『セイバー』の剣の振りが乱雑になる
上手く距離を取る『アーチャー』にしびれを切らせたか

??「何をしている、早く倒せ『アーチャー』」

アーチャー「わかっちゃいますがね、その注文はちょいと無茶じゃないっすか旦那」

貴女の目から見て、『アーチャー』の戦いは実に有効的なものに見える
マスターを狙う素振りをし、『セイバー』をマスターの横から動けなくする

そしてゆっくりとダメージを蓄積させる
自身と相性の良さそうなサーヴァントだ、そう考えた


直後の書き込みにてコンマ判定
一の位にて状況判定 状況補正-1
士郎視点

792 : {VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(不明なsoftbank) [sage]:2011/11/21(月) 00:41:15.6 0 ID:h2xvSHCi0
大量殺戮でアンリルート解放か…

818 : 1 ◆mZBZd6W9HA [saga]:2011/11/21(月) 00:52:08.36 ID:0YaoPZp+o
792の判定にて
状況判定『0』クリティカル


士郎「…『セイバー』、俺に構わず敵を」

セイバー「そういう訳には行かぬだろう、そなたは余の奏者なのだから」

やはり、状況は好転しない
それを見て『アーチャー』は笑う

アーチャー「良いね、助け合い、絆、大いに結構!」

アーチャー「こっちの仕事が楽になる一方だからね!」

茂みから矢が二発、士郎に向う

セイバー「…今だ!引くぞ、奏者よ」

『セイバー』は乱暴に士郎の腕を掴み、その矢を飛び越え、学園の外に走り去る
すぐにその姿は、貴女の目でも負えなくなっていった

??「何をしている!早く追え『アーチャー』」

??「此処まで追い詰めておいて、逃げられるとはッ!」

アーチャー「一般人の前で殺して良いってんなら話は別なんすけど」

アーチャー「まずいでしょ、流石に」

??「……この無能が!」

アーチャー「…やれやれ」

『アーチャー』は霊化し、その気配が消えた
マスターも去ったのだろう


貴女は拠点に戻ることにした.

【一日目、終了】


第七次聖杯戦争
一日目 二日目 三日目 四日目-1 -2 五日目 六日目 七日目 八日目 数年後
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。