※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

効率的な勉強・仕事・生活編

成功・不成功を繰り返し少しづつ習慣を身につける。
不成功の場合は「失敗した」と思わず改善のための重要なヒントを得たと思う。

最終的には笑ってあがることを目標にする。そのために毎日少しずつ勉強を続けることが
大事

「信念と継続だけが全能である。」

毎日一冊本を読む習慣をつける。

読みたい本が見つかったらおこづかいの許す限りすぐに本を買う。

人は情報を記憶しても20分後には約40%、1時間後に約56%、9時間後で約64%、
6日後には約76%をわすれる。

英単語を暗記してるとすると情報は側頭葉を通して、海馬に送られる。
同じ単語の暗記作業をすると再び海馬に送られる。これを何度か繰り返すと
記憶すべき情報として判断して脳は長期保存をする。

80:20の法則

売り上げの8割は全従業員のうち約2割で生み出している。
仕事の成果は費やした時間全体のうち2割で生み出している。
経済全体の数値の大部分は全体を構成するうちの一部の要素が生み出している。という説。

現在のあなたは過去の蓄積で収入を得ている。
自己投資したことの大半は必ず数年後にそれ以上のリターンとして返ってくる。
今日自己投資しなければ5年後、10年先が危ない。

この仕事を1時間で終わらせると、仕事の処理時間を先に決める。

仕事の処理スピードをあげるには日々処理スピードを上げようと心がけて仕事をする。
一種のトレーニングを同じ。

集中力が途切れて勉強がいやになる前に勉強を一時中断する。

自分で発音できない音は聞き取れない。

いつまでに勉強の成果を出す必要があるのか、ということを頭の中だけでなく
きちんと紙に書き出して視覚的にチェックするほうが得策。