YoumePhone

YoumePhone (ユメフォーン)は、セオモバイルが販売した世界初の脳波感知方式による拡張現実ウェアラブルコンピュータである。
2013年12月25日に正式発表され、翌年2月11日に日本龍然で発売された。現在はSIMフリー版のみが販売中である。


                        YoumePhone
 

                       頭部装着端子と本体
製造元 セオ
種別 拡張現実
OS oneOS 1.0.0
CPU 1.85 GHzデュアルコア64-bit
ARMv8-A "Twister"
メモリ 32GB
ストレージ 16, 64 GB
外部接続 Lightning Port
ステレオオーディオジャック
Wifi 802.11b/g
Bluetooth
サイズ 123.8 mm (4.87 in) H
58.6 mm (2.31 in) W
7.6 mm (0.30 in) D
重量 211g(本体)
26g(頭部装着端子)

開発

セオの海部時雨シニアフェローは、タブレットコンピュータのようにディスプレイを用いず、脳内への直接映像入力を発想し、概要設計書を作成。
試作機の開発をセオの技術者集団へ指示し、わずか約5か月間で極秘にデバイスを製作している。
初代YoumePhoneは2013年1月9日にカリフォルニア州サンフランシスコのモスコーン・ウェスト(英語版)で開催されたMacworld Conference & Expoの基調講演(英語版)[18]でスティーブ・ジョブズによって、「2年半の間、この日を楽しみにしていた」「本日、アップルは電話を再発明する」[19]、iPhoneは「タッチ操作のできるワイドスクリーンのiPod」「革命的な携帯電話」「インターネットコミュニケーター」の3つを統合したデバイス[20]であると発表されている。

添付ファイル