IPR2005 私のビジネスIPR史(ひらま編)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私のビジネスIPR史(ひらま編) 目次


    ひらま編メインページ←もっと読むならこちら!

1)2001年 某月 =ビジネスIPRを初めて知ったあの日=

   ・クライアント先の資金繰りに悩んでいた日々...
   ・「やっぱ世の中カネなのか...。」
   ・ふと立ち寄った本屋にあった、『オフバランス経営革命』
   ・知財があれは、資金調達ができる?興味津々、津々浦々。
   ◆(おまけ編)書籍のやたら写真うつりのいい2人の感想

2)2001年 6月 =勉強会に初めて参加したあの日=

   ・勇気を出して、初めての告白...もとい、初めての参加。
   ・会場に着くも、狭くて暑苦しい会場に、ややムカつく。
   ・にしても、なんなのこの内輪の集まりは...(-.-)。
   ・「テキトーに座ってください。」...って俺は客だぞ!
   ◆(おまけ編)あの後、鮫ちゃんに突然会いに行った日の感想

3)2001年10月 =懇親会に初めて参加したあの日=

   ・中堅中小企業論に惹かれて行ったけど...
   ・「何だか難しい...。」さっぱりわからんかった。
   ・知財のこと全然知らないだけに、難易度倍、さらに倍。
   ・ビジネスIPRって小難しいことこねくりまわすオタク団体?
   ◆(おまけ編)懇親会で初めて話をした星野さんの感想

4)2002年 8月 =無謀にも合宿に初参加したあの日=

   ・オタクの巣窟?怖いもの見たさに両国合宿へに乗り込む。
   ・宿舎は”リバーサイドホテル”いや”リバーサイド両国”
   ・おいおい...。単なるビジネスホテルじゃないの?
   ・とはいえ、シングルルームで朝まで語り合った夜。
   ◆(おまけ編)カラオケとタンバリンと創業メンバーの感想。

5)2002年10月 =第10回記念大会!拡大開催のあの日=

   ・パテントサロンの大坪さんを擁して第10回記念大会。
   ・”知財の裾野を広げよう!”に向けて集客目標60名。
   ・これまでの2倍の集客のために右往左往の準備期間。
   ・ブランド評価が功を奏して、満員御礼でした...。
   ◆(おまけ編)初めて見た大坪さんのスーツ姿の感想

6)2002年12月 =運営側と参加者側のギャップ、あの日=

   ・拡大路線が順調にいってるかと思いきや...。
   ・評価は評価、知財評価とは言ってないのに...。
   ・参加者を選び、参加者からも選ばれる組織形態のあり方とは。
   ・コンテンツ内容と告知文と参加者意識。雑感...。
   ◆(おまけ編)忘年会でストラップいただきました。感想。

7)2003年 5月 =仕事そっちのけだった知財学会、あの日=

   ・未だに謎です。非会員なのに学会運営メンバーになった理由。
   ・闇との遭遇。様々な事件が勃発した半年間でした...。
   ・開催前1週間の平均睡眠時間。そして当日...。
   ・土下座事件も、今ではいい思い出です...。
   ◆(おまけ編)実はいい人です、○○さんって...の感想。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

   ・マホロバマインズ@三浦海岸での合宿開催。
   ・見晴らしのいい研修室では、海を見ながらディスカッション。
   ・夜は夜で飲み明かし...。記憶が飛んでしまいました。
   ・解散後のおすしがおいしかった。
   ◆(おまけ編)山内さんの”夏といえば”のナイスな選曲の感想。

9)2003年10月 =勉強会史上最大の女性比率のあの日=

   ・今までは知財知財って言っても、特許ばっかじゃん。
   ・本格的に取り上げた、商標・ブランド関連勉強会。
   ・参加者名簿を見てビックリ!女性の参加の多いこと...。
   ・これから毎回商標・ブランドにしましょうか?
   ◆(おまけ編)やたら参加者に声をかけてたマネージャーの感想。

10)2004年 8月 =芦ノ湖で見た花火がきれいだったあの日=

   ・ドタバタしながら開催した、芦ノ湖(箱根)合宿。
   ・何より雨の中の花火大会が圧巻。あんなに近くで見たの初めて。
   ・4人用のコテージに15人以上雑魚寝して。こんなのも初めて。
   ・温泉がよかった~。芦ノ湖を見ながら朝風呂につかって、帰路。
   ◆(おまけ編)4人でクルマで行き帰り。毒舌の嵐。その感想。

11)2004年 9月 =ビジネスIPR関西第1回勉強会、あの日=

   ・すべては6月11日の単なる飲み会から始まった...。
   ・「やろやろ、やってみようよ。」からイッキに始動。
   ・開けてみれば、35名の満員御礼。事務局4役揃い踏み。
   ・飲み会は盛り上がりすぎ!これで関西基盤は安心だ!
   ◆(おまけ編)強烈な関西主要メンバー、某氏と某氏と某氏の感想

12)2004年12月 =侍姿で知財をぶった斬った、あの日=

   ・勉強会は”知財のキャリアを考える”。いいテーマでした。
   ・年末にキャリアを考えて、来年はがんばろう!誓った日でした。
   ・懇親会では、キャリアのことはまったく考えずに...。
   ・ここまで盛り上げに徹したのは両国合宿以来?侍が吼えました。
   ◆(おまけ編)実はすべてのネタを小出さんが...の感想。

13)2005年 2月~=しばらく身を潜めていた日々=

   ・だって採用活動で忙しかったんだもん。
   ・その代わり、みんなが精力的にがんばってくれました。
   ・これぞ組織。すばらしい組織。自律した大人の集まり。
   ・2月の回、4月の回はお休みしてました。
   ◆(おまけ編)申し訳ないな~と思いつつ、外から見た感想。

14)2005年 9月 =合宿@暴走いや房総になった、あの日=

   ・今回のすったもんだは歴史に残る?
   ・ホントに勉強になりました。
   ・こうしてみんな大人になっていくんですね~。
   ・願わくば、これから5年後のビジネスIPRとは...。
   ◆(おまけ編)それは内緒です...。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|