※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

伏字ゲームのルール


  • 参加人数
    何人でも可

  • 準備するもの
    予定ゲーム分の問題
    ひらめき君(伏せ字ゲームおよびランダムワードゲーム用ソフトウェア)

  • 遊び方
  1. 主催者は、伏字ゲーム用ソフトウェアを起動する。
  2. 主催者は、伏字ゲーム用ソフトウェアに文字列を入力し、出題する。
    最初はすべての文字を伏字にした状態で出題する。
  3. 参加者は、問題が出題されたら、伏字で隠された文字列が何か回答する。
    回答は、回数制限や順番待ちなどはないので、思いつい次第答える。
  4. 主催者は、回答が途切れたり、適当な間隔など、状況を考えながら、一ヶ所づつ伏字をオープンし、出題を流す。
  5. 参加者の誰かが、出題の文字列を正確に回答したら、その参加者がこのゲームの正解者(勝利者)となる。
  6. 正解者が決まったら、主催者はゲームを止め(例:「正解がでました」とメッセージを流す)、伏字ゲーム用ソフトウェアを操作し、回答を流す。
  7. 主催者は、正解者に対して賞品の提供などを行う。
  8. 用意した問題数分、2.~7.を繰り返す。

  • その他
    このゲームを行うには、伏字ゲーム用ソフトウェアが必要です。
    ゲーム中、主催者は、問題の文字列に関するヒントを流すのも良いでしょう。
    問題が難し過ぎると思われる場合は、最初からいくつかの伏字をオープンしたり、途中2つ以上の伏字をオープンするなど、適当に難易度を調整すると良いでしょう。