ラストバーボンを、ほ前に

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラストバーボンを、ほ前に
(らすとばーぼんをほまえに)

蛍原徹が担当する『雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!』のコーナーの一つ。
新コーナーを生み出すトークにて、「アゴがしゃくれた感じで男前なセリフをしゃべると面白い」ということで、コ-ナー化。“おまえに”を“ほまえに”と発音するのはこのしゃくれのため。
長めのタイトルのため、よく“ラスボン”と省略される。
当初はニヒルなセリフのネタが多く採用されていったが、徐々にネタ職人がネタの方向性を大きく見失ったため、後に週毎のテーマが設けられることに。

ネタ朗読の合間の蛍原の自由すぎる振る舞いから、奇声や珍発言が続々発生した。
2006.10.11O.A、『ラストバーボンを、ほ客に』へのリニューアル告知とともに終了。
※コーナー冒頭のセリフ(初回)※
東京 midnight
俺は今夜も 赤坂の裏通りにあるこの小さなバーで グラスを傾ける…
まあ “大人の隠れ家”ってとこなんよな
俺の名前? そんな野暮な事聞かないでくれ
唯一つ唯一つ教えてやれるのは “俺の血はバーボン”ってことさ
だから今夜は……ラストバーボンを、ほ前に。
※2週目以降は、セリフの中で前週の優秀ネタを紹介。
回を増す毎になぜかテンションがエスカレートし、冒頭のセリフがまともに読まれることはなくなっていった。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|