ブリブリ川柳

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブリブリ川柳
(ぶりぶりせんりゅう)

宮迫ミニコーナー徒然川柳』の亜流コーナー。
ネタ職人から送られたアホでエロい川柳を読むという非常にブリンらしいコーナーで、アホさ・エロさのクオリティも非常に高い。また、ネタ職人のネタには童○・ドMなどの気質が強く反映されている。
蛍原徹は、そのネタのゲスさに酷く狼狽しているようだ。
たまにブリブリ川柳でもなくなっている理解不能な川柳が読まれることもある。短歌も読まれることがある。

宮迫博之の庇護により、ポッドキャスト配信限定のコーナーとなった。

2007.2.21O.Aのスペシャルウィークでは、ポッドキャストを飛び出しブリブリ川柳コーナーを開催。蛍原は終始不機嫌になるも、「女のブリ川」で異常な食いつきを見せていた…。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|