ブリンジェクトX

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ブリンジェクトX
(ぶりんじぇくとえっくす)

2006.3.15O.Aに放送された、ブリンオープニングファンタジーの一作。
ブリンが水曜JUNKに進出するまでの経緯をドキュメントタッチで追うという内容。NHKの番組『プロジェクトX』を模した作りとなっている。
6分という歴代ファンタジー随一の尺の長さを誇る。
※キャスト※
OPナレーション・宮迫博之: 宮迫  本編ナレーション: 松本  菊池プロデューサー: 渡辺

§スクリプト§
《BGM・中島みゆき“地上の星”》
OPナレーション :これは、あるラジオに青春の全てを賭けた、男たちの物語。…“ブリンジェクトX~『べしゃりブリンッ!』を作った男たち~”

ナレーション :2004年9月。TBSラジオの菊池プロデューサーに、あるお笑い芸人が呼び出された。その男は、雨上がり決死隊・宮迫博之。
宮迫 :菊池さん、今日はいきなり何ですか。
菊池P :お前ら日曜の30分でやってるあの番組、あれ秋からJUNKに上げようと思うけど、どうだ?
宮迫 :…マジっすか!ありがとうございます!
ナレ :しかしこの後、宮迫に思いもよらぬ一言が、菊池の口から発せられた。
菊池 :でもな、JUNKに上がるのはお前一人だけだ。いいな?
宮迫 :え、俺だけ?………菊池さん、この話無かったことにしてください。
菊池 :何?お前、JUNKを蹴るのか!
宮迫 :雨上がり…いやブリンは、蛍原あってのブリンです。俺だけでブリンをするのは、ブリンじゃありません!
菊池 :そこまで蛍原の事を思っていたのか…。わかった、二人にJUNKを任せよう。
宮迫 :ありがとうございます!!
ナレ :しかしここで、菊池プロデューサーがある試練を宮迫に与えた。
菊池 :但し一つだけ条件がある。水曜JUNKのテーマは“斬新”だ。
宮迫 :斬新…ですか?
菊池 :そうだ。一週間後にその“斬新”なブリンの企画を考えて持ってこい。
宮迫 :一週間後…?
菊池 :その企画が斬新でなければ、この話は無しだ。
ナレ :宮迫は、その日から寝ずに“斬新なラジオ”とは何か、ひたすら考えた。
宮迫 :斬新なラジオ……。どうしたらええねん…ん…ラジオで毎回不思議な出来事が起こったらなぁ……
宮迫 :ん?“不思議”?……“ファンタジー”?…せや!毎回オープニングが始まると思わせて全く別のことをしたらどうやろ!聴いてくるリスナーを不思議な世界へ誘う…せや!これを“オープニングファンタジー”として毎回やろう!これは“斬新”や!!
《BGM》
ナレ :そこから、ダムが決壊するかの如く宮迫の頭から次々とアイデアが溢れ出したという…。
宮迫 :なんか、蛍原にうってつけのコーナーが必要やな。あいつが好きなんは……馬か?そうや!あいつと馬を語らせるコーナーを作ろう!これは“斬新”や!!
《BGM》
ナレ :さらに宮迫は、ラジオスタート前に誰も予想し得ない驚愕の計画を思いついたという…。
宮迫 :リスナーを巻き込むような展開が必要やな。なんか歌とかそういう展開……あっせや!吉原に歌を歌わせてCDデビューさせよう!ユニット名は蛍原の嫁が大好きな“ゆず”から『ゆずず』!これや!!
《BGM》
ナレ :そして、約束の一週間後。
宮迫 :どうすか、菊池さん…。
菊池 :ファンタジー、馬、ゆずず……確かにどれも聞いた事がない。しかし、素人である吉原君がリスナーに受け入れられるのかな?
宮迫 :そこも計算済みです。あいつの“まだやんッ!”というエピソードを皮切りに、春先に表参道の駅前で寝かせ本番に遅刻するという計画。そして、会議室で寝かせて本番終了後にメールでドーンてやって、「あー痛い!」と叫ばす計画。いろいろな作戦立ててあいつをラジオでスターにしてみせます!!
菊池 :そこまで考えていたのか…。確かにこのラジオは“斬新”だ!…水曜JUNK、お前に任せた!!
宮迫 :はい!!!
《BGM・中島みゆき“地上の星”サビ》
ナレ :菊池プロデューサーが出した“斬新”というテーマの下、宮迫の計画は次々と実行に移され、成功を収めている。
ナレ :…『ブリン』を作った男。それは、雨上がり決死隊・宮迫であった……。
<終>

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|