Mr.サコクレディブル

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Mr.サコクレディブル
(みすたー・さこくれでぃぶる)

ブリンオープニングファンタジー(2006.4.26)の一作。
元ネタは、宮迫博之が声で出演したディズニーピクサーのアニメ映画『Mr.インクレディブル』。
スタジオに出現した悪玉シンドロームの“メールキエルーン”によるメール消去をMr.サコクレディブルが阻止するという内容。

リスナーのリアクションは意外と薄かった。
※キャスト※
シンドローム・Mr.サコクレディブル: 宮迫

§スクリプト§
《BGM》
シンドローム :私の名前はシンドローム。あのにっくきMr.サコクレディブルが、この日本の赤坂にあるラジオ局で生放送をしているらしい。私が開発した“メールキエルーン”で、あいつの大切なリスナーから送られてきたメールを全て消してしまい、ラジオでコーナーができないようにしてやる!!
《BGM》
シン :…この部屋だな……おお!すごい数のメールが届いているではないか!…これが一気に消えてしまえば、Mr.サコクレディブルでもこのコーナーはできまい…。では、この“メールキエルーン”で……!
サコ :待て!そうはさせないぞシンドローム!!
《BGM》
シン :お前はMr.サコクレディブル!まだ来る時間じゃないはずなのに…!
サコ :こんなこともあろうかと、早くスタジオ入りしたのだ。
シン :…こうなったら、メールごとお前も消してやる!!“メールキエルーン”!!!
(魔法音)
サコ :ふん!そんなもの、私には効かない。
シン :なにぃ!?
サコ :大切なリスナーのメールを消そうとした罪は、リスナーのメールで償ってもらうぞ!…くらえ、“メールでドーン”!!!
(打撃)
シン :あぁ~痛ぁい!!……くそっ、覚えてろよぉッ!!
サコ :いつでも来い!リスナーのメールはこの俺たちが守る!それが“Mr.サコクレディブル”だ!!
<終>

  • 見たことないんだよなぁインクレ^^; -- (ぱた3)
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|