ブリン検定ページ19

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~ブリン検定~ ページ19 (問91~95)
◎このページの問題のみへの回答は、下記のリンク先 “マークシート(5問テスト用)” で行なってください。


問91 自由研究作文
(難易度:★★)

 2007.9.5O.A時ファンタジー『夏休み自由研究作文』では、宮迫が小学生の作文風に“べしゃりブリンッ!の改造”を宣言。
 さて、その中で『既存の常識に捉われないことで成功した例』として引用されたヒット商品は、次の5つのうちどれ?
 バンダイの“たまごっち”
 ソニーの“プレイステーション”
 日清食品の“チキンラーメン”
 任天堂の“ゲームボーイ”
 タイガーの“魔法瓶”

問92 念願叶って…
(難易度:★★★)

 2006.9.13O.A時、かねてから注目していた長澤まさみのコメント(映画“涙そうそう”宣伝+『二度見』タイトルコール)が登場、雨上がりやスタッフを魅了した。
 さて、渡辺が長澤まさみを見た時の印象を表現した言葉として正しいものは、次の5つのうちどれ?
 まさみシャイニング
 ギザしゃいこー
 快・感・♪
 激マブゥ
 涙そうそうそう

問93 メイキング・オブ・ブリン
(難易度:★★★★)

 次の5つのうち、2006.3.15O.A時に披露されたファンタジー『ブリンジェクトX』に関する説明として正しいのはどれ?
 このファンタジーのサブタイトルは「“べしゃりブリンッ!”誕生とその背景」である。
 菊池プロデューサーは、ブリンの“JUNK”枠進出の条件「パーソナリティは宮迫だけ(蛍原抜き)にする」を提示し、宮迫はそれを快諾した。
 「番組テーマ“斬新”に沿った企画」の立案を命じられた宮迫は、熟考の末「ファンタジー」「馬企画」「ゆずず」を編みだした。
 このファンタジーのBGMは、終始元ネタと同じ中島みゆき『地上の星』が流され、エンティング部分にも『ヘッドライト・テールライト』を使用した。
 ファンタジー後、宮迫はこの逸話が事実であることを強調するため「これはオープニング・リアリティです」と言った。

問94 ご祝儀
(難易度:★★★★★★)

 2005.8.17O.A時、ゲストに土田晃之を招いてガンダムファンタジーやトークを繰り広げた。
 さて、その時に読まれたメール質問「マチルダさんとウッディさんの結婚式が幸せに行なわれていたとしたら、(ご祝儀に)いくら包む?」に土田が答えた金額は、次の5つのうちどれ?
 15万
 20万
 25万
 30万
 50万

問95 銀河芸人伝説
(難易度:★★★★★★★)

 ブリンにおける宮迫博之の通り名となっている“ギャラクシー兄さん”。宮迫のを偉大さを“ギャラクシー(銀河規模)”と形容したのは、宮迫のイエスマン・松本。
 さて、ブリンのトーク上でこの“ギャラクシー”の語が初めて登場したO.Aは、次の5つのO.Aのうちどれ?
 2005.8.3O.A
 2005.7.27O.A
 2005.7.13O.A
 2005.8.10O.A
 2005.7.20O.A

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|