ロッキロンダイエット

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロッキロンダイエット
(ろっきろんだいえっと)

2006年1月中旬の放送で、蛍原徹の提案で始まったダイエット企画。4月の放送までに体重を6kg減らす(吉原マネージャーは6kg増量する)ことが目標。
後に、「ダイエット失敗者をリスナーが予想」「失敗者は、予想者全員にひもプラーβ、予想者の中から、足りなかった体重(kg)×¥10000分の商品券を抽選で贈呈」「最も変化の少なかった失敗者は人ごみの中で“あー痛い”」という罰ゲームを含むルールが追加された。
※ロッキロンダイエット結果※(2006.4.19OA)
初期体重 結果体重 増減   成否
宮迫博之 69.0kg 62.5kg -6.5 ○(safe)
蛍原徹 65.5kg 58.0kg -7.5 ○(safe)
吉原マネージャー 53.5kg 56.5kg +3.0 ×(不足3.0)
構成作家渡辺 75.0kg 70.0kg -5.0 ×(不足1.0)
構成作家・松本 83.0kg 80.5kg -2.5 ×(不足3.5)
宮嵜 74.0kg 69.0kg -5.0 ×(不足1.0)

ラスト数週で急いで減量(増量)した者が多く、当初目指していた“健康的なダイエット”という目的からは大きく外れてしまった。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|