自立活動教員資格認定試験の友 @Wiki H16自立活動1 問題8
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

問題8 次のA群に示す疾患を有する児童生徒に対する運動実施上の留意事項がB群に示されている。B群アからオまでのうちから,A群のどれにも当てはまらないものを一つ選び,その記号で答えなさい。

〔A群〕
(1) 心臓病
(2) 若年性関節リュウマチ
(3) 気管支喘息
(4) インスリン依存型糖尿病

〔B群〕
 ア アレルゲンがほこりやダニなどであれば,マット運動を行う場合,ほこりなどを吸わないように十分に留意する必要がある。
 イ 学校生活指導管理表に基づき,実施可能な運動の種類や強度等を決めるようにする。
 ウ 激しい運動や長時間の運動の際は,事前あるいは途中で,補食の必要な場合がある。
 エ 立ちくらみやめまいを起こしやすいので,急激な運動負荷は好ましくない。
 オ 跳び箱,鉄棒などでは,手,肩,肘への負荷のかかり方に留意して指導する。