kimu-lab@Wiki k-lab語録

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■k-lab語録

k-labから生まれた単語や言葉達を紹介するページ。
研究語録は念力帳に掲載されています。

:「スピードで乗り切れ」
木村先生による研究はては人生における名言。何事もスピードがある状態のまま乗り切っていかないと何事も、特に研究は枯れていってしまうよというお言葉。あと、「締め切りは絶対に守るのですよ」との意味も含まれている。

【双六】
卒業研究の一年間の運命が記載されている予言の書、、なんちゃって^^;

【粘着質】
深夜にいただいたお言葉。「木村研究室は粘着質」(by美馬先生)(真夜中近くまで居残っていた久保・瓜生・池田を見て)。20050729久保mixiより

【夜勤(2交代制勤務)】
夕方になって出勤してくる卒研生の意。朝来て夕方帰る卒研生とセットになると2交代制勤務と周囲から呼ばれる。毎年一人はいたようである。

【あっさぶ】
現実逃避したいとき、癒されたいときの合言葉。「あっさぶ」と呟いていれば、それを耳にしたあっさぶ住人が連れて行ってくれるらしい。