|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ニカウさん(松本俊彦)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東北福祉大学の先輩。内野手(主にセカンド)
当時は選手会長だったがほぼ補欠だったという。

  • ニカウパンチ事件

先輩、佐々木と大塚の日米野球壮行会のこと。
店で一般客の男性と野球部員が揉め合いになり、

主さん(佐々木)「かねもっちゃんいったれやー」

当の金本は一撃で倒そうと思い、相手にヒットしたがその勢いで
ニカウさんの頬をかする。

  • TVのチャンネル争いで・・・

寮ではテレビの持ち込みが禁止だったが、ニカウさんはこっそり持ち込んでいた金本の部屋へ行き、突然「どけ」と金本を殴る。

後々、「だんだん腹が立ってきた」という金本はチームメイト石田に相談しに行き、「これ以上波風立てんでくれ」と言われ復讐はせず。

そんな頃、ニカウさんは金本からの復讐を恐れ、同じ石田に相談。
「隠れた方がいいですよ」との助言を受ける。

それからニカウさんは部屋の鍵を閉めて寝たり、いつも寝るベッドに影武者を置いたりしていたらしい。


つづく・・・


更新履歴

取得中です。