※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

権限の継承は行われたかな?

残念。新規ページは、誰でも閲覧できる設定のままでした。
まぁ重要な情報だけ保護できれば問題ないので、管理者モードになって、ページの閲覧権限を変更することを作業の手順として組み込めばなんとかなりそう。

ページを編集する人には、ちょっと手順が増えて面倒になるけど、重要なデータを扱っているという認識を持ってもらうのは悪いことではないので、必要なコストとして受け入れてもらうという選択肢がある。

当然、見られて困らない内容であれば、特に権限の変更はする必要なし。
重要な情報だと誰かが認識すれば、その人が権限の変更をすることで2次的に安全度を高めることもできる、ということで。