kikaku @Wiki 梟君用情報

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

情報収集は適切な技能で判定とされていますが、今回はシーフのストリートワイズのベースとなる能力値「幸運」をベースに判定します。
達成値8で一つの情報を得られ達成値14で一度に二つ情報を得られます。NPCの情報を得るにはまず、名前を知らなければいけません。通常の情報収集ー>個別のNPCの情報収集と進む事でしょう。
フェルナンデスとアッカーシアの恋愛講座はその場所に行って情報を求めるか、助力を求めると一回につき一つずつ情報を渡してくれ、「続きはまた今度」といわれます

人物の情報は全て5段階にわかれています。
プラスキーワード「シチュエーション」「セリフ」については恋愛講座にて情報入手
【人物の情報】
01:会える場所と簡単な説明(立場や容姿、年齢など)
02:プラスキーワード「年齢」「性別」「クラス」「種族」「性格」
03:プラスキーワード「プレゼント」
04:マイナスキーワード前半
05:マイナスキーワード後半

【通常の情報】
01:ダンジョンは全部で3階層まであるらしい。
02:街にはいろいろ行ける場所がある(まだ渡してなかったら場所のリストを渡す)
03:天翔ける天馬亭と草原の風亭はライバル同士で、各々お抱えの吟ゆう詩人を有している
04:下町に住んでいるティエと言う娘がいる
05:天翔ける天馬亭のフェルナンデスと草原の風亭のアッカーシアはどちらも色男として有名で恋愛相談にも乗ってくれたりする。
06:天翔ける天馬亭にレクレア・フォードという娘がいる
07:ダンジョンに入る敵の中にはプレゼントアイテムを落とす敵がいる
08:同時に複数人から交渉戦闘をされることを嫌う人達もいる
09:アルミシン冒険者養成学校にジャン・フォードという青年がいる
10:すでにだれかと心を通じてしまった人とは仲良くならない人もいる
==これより先はダンジョンジョン第一階層を突破してから==
11:ユーネという冒険者の娘がいる
==これより先はダンジョンジョン第二階層を突破してから==
12:ローラ・キャロルという人物がクリスタルの力を持っていたらしい

【フェルナンデスの恋愛講座】
01:愛をささやいたり、友情を確かめ合うときにはシチュエーションが大切。ムードを盛り上げることで心を活性化させるのだ。
02:シチュエーション、すなわち場所の中にはチケットを買わないと行けない場所がある。「レストラン」「高級レストラン」「バー」「劇場」だ。なに?是非とも行きたい?よし、この中からいちまいだけ特別にプレゼントしよう(PC達が選んだいちまいをあげる)
03:下町のティエちゃんはやはり劇場が好きらしい。あと青空市場での買物もよくしている
04:ウェイトレスのレクレアちゃんは2人きりで過ごすのが好きらしい。教会の厳かな雰囲気も好みのようだ。
05:ウェイトレスのレクレアちゃんは職場や自宅のような普段いる場所や家族がいるようなシチュエーションは嫌いらしい。ロマンチックなのが好みのようだな。あ、ロマンチックといっても夜の公園だけはよしたほうがいい。
06:ジャン・フォードは静かな落ち着いた場所を好んでいる。逆に大勢の人がいるところはダメだな。学校の廊下なんかで立ち話するなよ?
07:ユーネちゃん?彼女は夕日の見える丘で2人きりで愛をささやく。これだね。レストランで雰囲気を盛り上げるのも悪くないね
08:ローラちゃんかぁ。むずかしいね。夜の公園や自分の家でキスをするっていうベタな展開に憧れてたみたいだけど。
09:アリスちゃん見たいなタイプは森の湖畔でしずかにアタックさ。でも彼女は2人きりは苦手だし、逆に人ごみがあってもいけない。夜は避けた方がいいし、がっついてキスを迫ったりするなよ?

【アッカーシアの恋愛講座】
01:人から好意を得るには心に響く決めゼリフが重要だ。黙っていては思いは伝わらない。言葉にしよう。
02:ティエちゃんはやっぱり歌が好きのようだ。キーワード「歌う」を手にいれた!
03:レクレアちゃんとなかよくなりたい?彼女みたいなタイプはストレートに「好きです」というに限るね。はずかしいなら世話焼きな彼女に「一緒にいると安心する」と伝えてあげるのが一番さ。
04:ユーネちゃん見たいな娘はこれだね「君を守る」。ロマンチストだけどちょっと強気なあの娘のハートに特急ストライクさ。
05:ローラちゃんは君のために「体を探してあげる」事を伝えてあげるのが一番じゃないかな
06:アリスちゃんはまだ、一歩を踏み出せずにいる。「待ってる」ことを伝えてあげよう。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|