※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「上海の武神」

上海の裏社会に生きるケンカ屋。アッシュの友人(?)。同じくアッシュと縁のあるデュオロン共々、エリザベートにやや強引に誘われ参戦。
粗野な物言いや振る舞いからか、他のKOF参加者からはチンピラ扱いされることも多い。
ケンカ屋らしく拳撃を中心とした豪快な戦い方で、コンボも抜群の火力を誇る。
やることが単純で扱いやすい、初心者におすすめのパワーファイター。

+紹介動画

紹介動画


+コマンド表

コマンド表

コマンドはキャラクターが右向きの場合
アイコンの意味は以下の通りです。
:EX対応  :スーパーキャンセル  :ドライブキャンセル  :MAXキャンセル
:近距離で  :空中近距離で  :空中で  :空中可
:連打  :連打可  :溜め  :押し続ける  :4秒以上押して離す
種別 EX SC DC MC 技名 コマンド
通常投げ - - - - 虎鶴撃
特殊技 - - - - 斧旋脚
必殺技 - 激拳
- - - - 激拳(溜めlv1~3)
- - - - ┗激拳(フェイント) (激拳(溜め)中に)
- - - 伏虎撃
- ┗降龍撃 (伏虎撃中に)
- 転連拳
- 弾拳
- - - - 弾拳(弾き)
超必殺技 - - 絶・激拳
- - - 爆真
NEOMAX超必殺技 - - - - 天将爆真激

+連続技

連続技

アイコンの意味は以下の通りです。
:スーパーキャンセル  :ドライブキャンセル  :MAXキャンセル
:ハイパードライブ発動  :ハイパードライブキャンセル

主力連続技

1 ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 弾拳
備考 ノーゲージ基本コンボ。
簡単でダメージも高く相手のゲージも増やさないので、ゲージが無いときはこれを狙うと良い。
2 屈弱K 屈弱P 弾拳 or (EX)絶・激拳
備考 下段始動。密着状態でないと弾拳には繋がらない点に注意。
3 近強P 斧旋脚 EX転連拳 強転連拳 強転連拳 遠強K or (EX)絶・激拳
備考 パワーゲージ1本使用のコンボ。遠強Kの代わりに絶・激拳で締めればダメージを底上げできる。
4 EX弾拳 伏虎撃~降龍撃 強転連拳 (EX)絶・激拳
備考 投げ始動の崩しコンボ。パワーゲージ2(3)本、ドライブゲージ50%使用。
5 ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚 弾拳 弱激拳 強転連拳 【弱激拳 強転連拳】×3 [絶・激拳 天将爆真激] or [弱激拳 天将爆真激]
備考 3ゲージ発動コンボ。入力は全て最速でいい。

その他の連続技(自由記述欄)

- 近強P 斧旋脚 EX弾拳 EX転連拳 強転連拳 遠強K or (EX)絶・激拳
備考 パワーゲージ2本使用のコンボ。絶・激拳で締めればダメージを底上げできる。

限定状況での連続技

- (EX)絶・激拳(カウンターヒット) (EX)絶・激拳
備考 絶・激拳カウンターヒット時のワイヤーダメージを利用した追撃コンボ。壁バウンドの際に彼我の位置関係が入れ替わることに気をつけよう。追撃後は強制ダウンを奪えるためそのまま起き攻めに行くことができる。

HDコンボ

1 ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚 伏虎撃~降龍撃 強転連拳 強激拳 強転連拳 伏虎撃(空振り)~降龍撃 強転連拳 溜めLv1激拳 強転連拳 強転連拳
備考 パワーゲージ0本、HDゲージ100%を使った中央発動コン。
ゲージを使う場合は、〆を激拳にしたり、爆真→NEOMAXにしたりなど。
強転連拳から激拳の繋ぎは236強Kずらし押し強Pなどが安定させやすい
2 (画面端付近)ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚 弾拳 弱激拳 強転連拳 【弱激拳 強転連拳】×4 近強P
備考 画面端のノーゲージ発動コンボ。強転連拳後の弱激拳は全てHDC不要。
ゲージを使う場合は、ループを3回にして〆を激拳にしたり、爆真→NEOMAXにしたりなど。
3 ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚 弾拳 弱激拳 【強転連拳 伏虎激~降龍激】×2 強転連拳 強転連拳 絶激拳 天将爆真激
備考 開幕位置からの3ゲージ発動コンボ。ダメージ990。
始動技のジャンプ攻撃がカウンターヒットした場合は即死。

即死連続技

1 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚 弾拳 爆真 天将爆真激
備考 パワーゲージ4本、HDゲージ100%を使ったお手軽即死コンボ。
ゲージ消費が多いが、誰でもお手軽に相手を即死させられるので初心者でも気持ちよくなれる
2 最大タメ激拳 爆真 天将爆真激
備考 パワーゲージ4本、HDゲージ100%を使ったお手軽即死コンボその2。
状況が特殊なのであまり決まらないが、困ったらワンチャン狙ってぶっぱなすのもアリ
3 (画面端)ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚& 伏虎撃~降龍撃 強転連拳 溜めLv1強激拳 強転連拳 伏虎撃(空振り)~降龍撃 強転連拳 弱激拳 爆真 天将爆真激
備考 画面端付近限定。パワーゲージ4本、HDゲージ100%を使った即死コンボ。
4 ジャンプ強P 近強P 斧旋脚 近強P 斧旋脚& 弾拳 強激拳(溜め) 強転連拳 伏虎撃~降龍撃 強転連拳 ディレイ 伏虎撃~降龍撃 強転連拳 強転連拳 絶・激拳 天将爆真激
備考 3ゲージ即死コンボ。

+基本戦術

基本戦術

基本接近メインでコンボの火力がとても高いキャラなので、強引にジャンプCやジャンプ吹っ飛ばしで相手に乗っかってコンボを狙っていく。
それらを使いつつダッシュ弱攻撃もセットで固めながらコマンド投げの弾拳や中段の伏虎撃で崩しを試みる。
ただしコマンド投げと中段を読まれて対策されると逆に反撃をもらうこともあるので通常攻撃でじっくり焦らしながら相手を揺さぶって使っていくこと
遠距離では激拳~フェイントのくりかえしで飛び出してきた相手をみてからタイミングを計って激拳をヒットさせることが可能ではあるのでその流れで相手を焦らし自分のペースに持って行けると理想的。
相手に攻め込まれて困ったら無敵のあるEX絶・激拳や爆真をぶっ放してもっと強引に攻めていく。
弱点としては、ゲージ依存率が高いことで、ゲージが無いと切り返しもままならない。
ただし、ゲージがあれば切り返しも豊富で崩しの手段もいろいろあり強い
なお遠立ちCの出かかりにガードポイントがあるので使い方次第では強いけん制攻撃として使えるが出が遅く空振りの隙は多いので使いすぎは禁物。

難敵対策

雑記


+通常技性能解説

通常技性能解説

通常技

Ca:キャンセルの可否 連:連打キャンセル可 必:必殺技以上でのみキャンセル可 超:超必殺技以上でのみキャンセル可 特:特殊なキャンセルが可 
Ca 解説
弱P 飛び防止に使える。
しゃがんでいる相手には当たりにくいが、仰け反り中には当たるのでコンボでは2Bなどから繋げよう。
弱K - 下段ではないので使いづらい。
リーチは小技の中では長いほうだが、キャンセルもかからない上に硬直も長いので、何かの技を潰すという形では使いにくい。
この技は、屈弱Kから繋いで発動するときに使うのが良い
強P 発生が早く使いやすいボディブロー。上に弱いので、投げを仕込もうとして飛ばれると痛い
ガードポイントが付いているストレートパンチ。
飛び防止や、中距離での牽制に使いやすい。
ガードポイントを使って相手の牽制を潰してから発動すれば、一発逆転も狙える。
ちなみにヒット時は必殺技ではキャンセルはできないが超必殺技でキャンセル可能
強K 近Cに比べると発生が遅い膝蹴りだが、その代わりに持続やキャンセル猶予が長くなっている。近Cと同じく上へは弱い
- 中段位置の回し蹴りでリーチが長く使いやすいように見えるが、この技がつぶされると発生前でもカウンターになってしまう(不具合?)
そのため、この技を気軽に振っているとジャンプ吹っ飛ばしなどを合わせられて大変な事になってしまうので注意
屈弱P リーチは短めなものの、刻みは早い方でそれなりに使いやすい。
屈弱K この技自体にはキャンセルがかからないが、小技からのコンボの始動になる重要な技
戻りが早いため、隙が小さく、ヒットすれば2Cなどにもつながる
屈強P 発生は強攻撃の中では一番早いため、コンボに使ったり相手の攻撃に割り込んだりするのに使える。
対空にも使えない事はないが、判定は薄いので過信はしないほうが良い
屈強K リーチも長く、キャンセルがかかるので、激拳タメフェイントなどに繋げる事で隙を減らすことができる。
J弱P - 強攻撃が優秀なため使い道は少ない
J弱K - 強攻撃が優秀なため使い道は少ない
J強P - 飛び込みの主力。横にもそこそこ強く、下方向には相手がしゃがんでても当たるほどの強さ。
J強K - 見た目通りリーチが長く横に強い。小ジャンプから出すと判定が弱くなるため、高い飛びから出したい技
吹っ飛ばし 出始めで後ろに一旦引いてからのタックル。
一回後ろに引くため、相手の技を避けて潰す。などという使い方も出来て便利な技
J吹っ飛ばし - 横に強く発生も早い。近づくときのきっかけにしやすい技
通常投げ - 強制ダウン。相手が目の前で倒れるため、起き攻めをしやすく状況が良い。
ただしシェンはめくり攻撃を持ってないため表裏で揺さぶることは出来ない。
一応前転を使うことで表裏っぽくは出来るものの、あまり使いやすいものではないので過信しないように。

特殊技

Ca 解説
斧旋脚 リーチのある前蹴り。発生は遅い。強攻撃からのコンボの繋ぎに。相手にガードされていた場合、この技で止めれば隙が少ない。
通常技をキャンセルして出した場合のみ必殺技以上へとキャンセル可。

+必殺技性能解説

必殺技性能解説

Bt:ボタンの入力 共:弱強共通 Ca:キャンセルの可否
技名 Bt Ca 解説
激拳
ストレートで突っ込む。強攻撃から繋がる。
めりこみ安いので、隙消しとして使うことは出来ない
強攻撃からは繋がらない。強版の真価はタメにあるのでそちらの項目を参照すること。
EX 弱や強に比べて距離が長いため奇襲しやすい。
また、無敵時間があるため相手の攻撃をスカして入れたり、飛び道具を抜けたり、割り込みに使えたりもする。
ガードされるとめり込んでしまい、反撃確定してしまうので注意。
なお、ヒットした場合はキャンセルをかけなくても絶・激拳で追撃が可能
激拳(溜め) - - 強版の激拳のみに対応。溜めることで、技の硬直や攻撃力が上がっていく。
最終段階まで溜めると、絶・激拳のようなものに変化し、ヒットした場合は相手の膝くずれを誘発しコンボにいける。
ガードされた場合は相手のガードゲージが半分ほど減るが、反撃確定なので注意。
┗フェイント - - 強版の激拳のみ対応。タメ状態で出すと見せかけて、この技でキャンセルして前ダッシュからコマ投げで奇襲などをすると良い。
単純に隙消しとしても使いやすい
伏虎撃 - - 中段攻撃なので崩しで使えるが、ガードされると隙が大きいので注意
強攻撃から繋がる速さなのでコンボにも組み込める。
EX この技自体には大した変化が無いため、EXで出す場合には降龍撃からのリターンを考える。
┗降龍撃 -
この技には様々なキャンセルがかかるので、伏虎撃とセットにして使うと崩しから大ダメージを狙えたり、コンボを伸ばすことができる
EX 通常よりも高く打ち上げる事ができるため、いろいろな追い打ちが可能
転連拳
出が早いものの硬直が大きく、ガードされると隙を晒しやすいので、気軽に振る事は難しい。
ただし、遠距離でのゲージ溜めなどには使いやすい
一歩踏み込んでから出すので発生は少し遅くなるが、硬直は短い。
そのため、ガードされても隙が小さくヒットした場合は追い打ちも容易に出来る。
また、出始めは食らい判定が上に薄いので相手の技をスカしながら攻撃ということも可能。
置き対空にも使用できる
EX 2ヒットするようになり、垂直に浮かせる。地面に落ちるギリギリまで追撃が可能で、コンボダメージを大きく伸ばす事ができる。
下方向にも判定が強いので、膝くずれをさせた後にこの技で追撃してコンボということもしやすい。
ガードされた時の隙も小さめ。
弾拳
弱攻撃からも繋がるコマンド投げ。
相手のゲージを増やさないため、ノーゲージの時のコンボはこれで締めよう。ダメージも高い。
もちろん、崩しや反撃確定としても使いやすい。
EX 発生が早くなり投げ間合いが広くなっていて、相手の膝くずれを誘発。無敵があるので切り返しにも使える
弾拳(弾き) - - 飛び道具をかき消せる。
飛び道具をかき消した後は別の必殺技にキャンセルできるので、ゲージ溜めにも使える
絶・激拳 長い距離を突進する無敵技。
弱攻撃から繋がるほど発生が早いのでコンボの〆などにも使える。
対空としても使うことができ、カウンターヒットした場合は壁バウンドをして追撃が可能になる。
EX 突進のスピード・攻撃判定ともに強化される。もちろんカウンターヒットで壁バウンド誘発。
爆真 - 体から衝撃波を放ち攻撃力を強化する2ゲージ技。
発生が早く無敵時間もあり対空などにも使いやすい性能になっているが、この技の一番の特徴は防御力が少し上がり攻撃力が1.3倍になること。
また、ボタンだけで出せるためとても仕込みやすく、中距離などでLP,HP,LP,LKと仕込んでおく事で、
相手に弱パンチを2回振っているだけのように見せられる。
最後のHPだけはかなり遅めに押しても技が出るので、その状態でHPを一回押せば簡単にこの技が出る。

注意点としては以下の2つが挙げられる。
・この技を出す時は、何らかの技に仕込んでおきHPを後で出すという形にしないと、LKの硬直中で出ない場合があること
・攻撃力1.3倍中はパワーゲージ・ドライブゲージのどちらも溜まらない状態になること
ゲージが溜まらない状態になっているときは、強い通常技などを振って強引にラッシュをかけていくのが良い
N 天将爆真激 - - 基本的にはMAXキャンセルから出し、コンボの〆にするのが良い。
発生は強攻撃から繋がる速さとなっている。

+技解析

技解析

Hit:ヒット数 Dmg:ダメージ ()内:小ジャンプ時のダメージ Stn:スタン値
G段:ガード段 全F:全体フレーム 発生:発生フレーム
Ca:キャンセルの可否  連:連打キャンセル可 必:必殺技以上でのみキャンセル可 超:超必殺技以上でのみキャンセル可 特:特殊なキャンセルが可

通常技

Hit Dmg Stn G段 全F 発生 硬直差 Ca 備考
弱P 1 25 3 4F +3F
弱K 1 30 3 7F -1F -
強P 1 70 7 5F -1F
1 80 7 9F -7F
強K 1 70 7 6F -12F
1 80 7 11F -9F -
屈弱P 1 25 3 5F +2F
屈弱K 1 30 3 5F +2F
屈強P 1 70 7 4F -13F
屈強K 1 80 7 8F -8F
J弱P 1 45(40) 3 6F -
J弱K 1 45(40) 3 5F -
J強P 1 72(70) 7 6F -
J強K 1 70(68) 7 8F -
吹っ飛ばし 1 75 10 14F -1F
J吹っ飛ばし 1 90(80) 8 12F -
GC吹っ飛ばし 1 4 0 13F -15F -
通常投げ - 100 0 1F - -
斧旋脚 1 65 6 16F -2F -
斧旋脚(キャンセル版) 1 65 6

必殺技

Hit Dmg Stn G段 全F 発生 硬直差 Ca 備考
激拳 1 65 8 15F -3F
1 80 10 21F -6F
EX 1 100 0 16F -8F
激拳(溜めLv1) - 1 80 10 - -1F
激拳(溜めLv2) - 1 85 14 - -3F
激拳(溜めLv3) - 1 200 20 58F -8F -
┗激拳(フェイント) -
伏虎撃 - 1 60 6 18F -16F -
EX 1 70 0 18F -16F -
┗降龍撃 - 1 50 4 -17F
EX 1 80 0 -14F
転連拳 1 50 4 14F -7F
1 70 6 17F -2F
EX 2 50/55 0/0 15F -7F
弾拳 1 120 0 38F(※1) 5F -
(※1)投げスカリ時
EX 1 120 0 37F(※1) 3F -
(※1)投げスカリ時
弾拳(弾き) - - 0 0 - 36F - -
絶・激拳 1 220 0 11F -20F
EX 1 320 0 8F -17F
爆真 - 1 240 0 3F -28F
N 天将爆真激 2 200/250 0/0 15F -30F -


  • コメ欄追加 -- 名無しさん (2011-12-11 13:19:47)
  • 技解析追加、項目並べ替え -- 名無しさん (2011-12-19 21:34:39)
  • 端背負いDG100%PG4の即死です。狙いやすいのでよかったら追加してください。 jC>C>6B発動>C>6B>伏虎>降龍>dc強転連>dc溜め1強激拳>dc強転連>dc伏虎空振り>降龍>dc強転連>弱激拳>爆真>mc天将爆真激 -- 名無しさん (2012-02-09 23:34:05)
  • ↑追加しました~。 -- 名無しさん (2012-02-10 02:22:28)
  • キャラ開始地点からカウンター始動の3ゲージ即死です。カウンターじゃない場合ダメージ990、カウンターの場合1008。jC>C>6B>発動C>6B>弾拳>dc弱激拳>(dc強転連拳>伏虎激>降龍激)×2>dc強転連拳>強転連拳>絶激拳>mc天将爆真激 -- 名無しさん (2012-03-28 21:18:46)
  • ↑追加 -- 名無しさん (2012-03-31 04:44:45)
  • コンボ追加 -- 名無しさん (2012-04-03 22:37:38)
名前:
コメント: