ガンダムウォー隔離@wiki 睾丸ヒストリー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2002年 夏
GW STATIONとColony of GundamWarのサイトに沸いた夏厨。
厨房特有の気取った発言に「俺最強」を思わせる強気の意見。
ルールをあまり把握していないにも関わらず質問スレに対応する。
さらに、GW STATIONではそんな睾丸を嫌う人物による同じHNでの荒らしが始まる。
ここで睾丸はミスを犯す、実際に荒らしていたのは睾丸では無かったのにも関わらず。
謝罪のスレと、反省の色を見せないスレを自分で立ててしまう。



実際IPが違っていたので荒らしは気にしていなかったが
この調子に乗った行動で、さらに荒らし側はやる気を上げ他の睾丸支持者もさすがに匙を投げた。
やがて、某所に「こいつウザくね?」と書き込みが入りウォッチ対象となる。睾丸中2の夏である。
(※.この書き込み自体が睾丸本人又は睾丸に属する何かによるものという噂もある)




「また夏厨」ですかと軽視しつつも他にウォッチするものが無く見守る2ch
さらに荒らし側は勢いをまし、ついにGW STATIONというサイトの管理人は掲示板を閉鎖する。
時を同じくしてColony of GundamWarで自演活動が行われ、これはまさしく本人のものである。
GW STATION崩壊後、G補くされ堂やアナハイム・エレクトロニクスなどにも現れるようになる。
アナハイムでは書き込み回数がカウントされる掲示板で睾丸は調子に乗っては何度も書き込み
そのカウントを増大させるが、チェンネラーである管理人によってそのカウントは0に戻される。



その後、数週間後
本人の降臨である。



「sage」を行わない突撃体制で、強気に「俺最強説」を唱えるような感じで乗り込んでくる。
TheBBSのサスケのようなものである。
だが、その強大な2chの前に散る。



その後、数々のサイトを転々としては一瞬にしてそこにアンチ厨が沸き
やがて「睾丸ある所に荒らし」ありとまでなる。※当時睾丸はほとんど自演や荒らしをしていない。



そんな状態が永遠と続くのである。




そして時は流れ13弾発売、かの有名な話である。
Ξガンダムを用いたカウンターデッキ、自称カウンターΞ(ただのΞガンダムデッキ)を作り出し
逸早く構築スレにup、当時としては特殊Gはあまり注目されておらず単色に入れる事すら珍しかった。
そんな中では新しい発想であったが、ユニットがΞガンダム3枚だけでは無理!や赤単に特殊G?ねぇーよ。
など現在では普通な構築も、第一歩は常に批判の嵐と言う感じであった。



しかし、完成度は非常に低く現状のカウンターΞとは全く異なる品である。
カウンターΞというデッキを考えた事ではなく少数フィニッシャー、特殊G入り赤という発想が斬新であった。
翌年のCSでカウンターΞが大流行し、2ch側が息を呑む。



「まさか、睾丸て(ry」
黙っておけば良かったものの、当時高1である睾丸はさらに調子に乗った発言をする。
全くもって構築が違うのに実に場違いな発言により、2ch側はさらに沸騰。



ついに睾丸の意見は全く誰も聞かなくなり
「チラシの裏じゃないんだから、自分のサイトで言ってよね^^」と追い出される。



「The OmegaHearts」という厨サイトの完成である。
あまりにもウザイ睾丸を自分のサイトを作成させそこに隔離し、そこで騒げという話である。
元々表には多くの信者を抱え、裏には多くのアンチを抱える睾丸のホームページは
すさまじい勢いでヒット数を上昇させる。



その後、CS予選に初出場
当時としてはメタ外で、完全に無理と言われた青中でギリギリ予選突破を果たす。
予選突破とともにさらにHPのヒット数は上昇



何を間違えたか、CS決勝では決勝卓までのぼりつめ1-2で敗北し4位という結果を残している。
ハイパーハンマー装備+カミーユ・ビダン《BB》+鮮烈シュラク隊!でペーネロペーを撃墜したのが有名




「睾丸なんてクソだよ、何の戦績もない口だけ^^」
「地元田舎じゃ強いかもしれないけど、井の中の蛙"大会"を知らずだよwwww」



と罵倒されていた睾丸にしては、誰もが目を疑う結果であった。
そのとき睾丸は
「井の中の蛙、"大会"を知らず。されど、"それ"は大会を凌駕するもの」という格言を残している。
GT決勝の権利を持っていたが、理由はともあれ参加はしていない。



それ以降睾丸の目立った戦績は無く、間違いなくビギナーズラックであった事が確認されている。
その後、睾丸はサイトを消したり出したり神出鬼没に転々とそこら中を渡り歩き




現在ではmixiに逃亡している。



mixi内ではネット上の有名人同士の高レベルな論議が行われ
最新鋭のデッキなどが開発されているそうです(自称)
最近では、ひーと氏がデザインした最新鋭の○○を睾丸が先走り表に出した為
また一つ無駄に2ch側はパイオニア問題と湧きだった



一時、その更新頻度の高さと学生という職を無視した時間による複数更新により
睾丸多重存在説も浮上、串の刺し方も知らない睾丸が次々とIPを変えていく様はあまりに奇妙に思えた。
さらに噂ではひーと氏の掲示板にもたまに「ひーと」というHNを使い睾丸が更新を行っているが何の突っ込みも無いようだ、アドレス欄をチェックすれば分かるぞ!

現在公開されているHPは“裏”紅眼ROOMというオルト掲示板のみである。