レジェンド外伝最終章


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あらすじ

とある街にある謎の道場。そこで修行すれば常識を超えた力を手にすることができるという。

師匠の吉田は、その力を世の中のために使うことを目的とし道場を運営していたが、
師匠の同期である有馬は過去に対立し決闘の末、倒したと思われていた。
しかし、有馬は以前よりも力を蓄え、数百人に一人なれるという臨界者に覚醒し自らをレジェンドと名乗り世界を滅ぼそうとしていた。
その力は凄まじく、自衛隊も歯が立たず壊滅。街を火の海に変えた・・・
残された師匠と岩元はこのままでは勝てないと、ある部屋で修行をし共に臨界者に覚醒することができた。
世界を破滅させようとする有馬を倒すため、決戦の「博多」にて最後の戦いに臨む。
臨界者、それを超える存在、そして伝説の存在「レジェンド」の関係がついに明らかになる・・・
三部作最終章 2014年完成予定


感想・意見はこちらへ
名前: