IPv6

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・ipv6とは
主にIPV4のアドレス枯渇問題に対応するための規格。

・IPv6アドレスの種類
-グローバルユニキャストアドレス
 先頭ビットが001から始まる。16進数表記では2000::/3。

-サイトローカルアドレス
先頭ビットパターンが1111 1110 11から始まる。16進表記ではFEC0::/10。
IPv4のプライベートアドレスのようなもの。

-リンクローカルアドレス
 先頭ビットが1111 1110 10から始まる。16進表記ではFE80::/10。
 同一リンク(サブネット)ないでのみ通用するアドレス。

・デュアルスタック
IPv6とIPv4を両方使用する技術。