不明

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・バルクデータ伝送
複数の回線を使って大量のデータを一括して送信する。
帯域幅とラウンドトリップ時間が重要。また相手のウインドウサイズが大きければ一度に大量のデータを送信できる。

・SCSI
補助記憶装置などを接続するパラレル接続方式の一つ。

-メリット、デメリット
メリット:80MBps異常で転送できる規格もあるなど、高速である(USB2.0は60MBps) 
デメリット:コストが高い。

-コマンドを発行する装置:イニシエータ
-コマンドを受け取る装置:ターゲット

・セッションとコネクションの違い
SSLを例に取ると・・
セッションはSSL通信に先立って行われる暗号化方式などの合意。
コネクションは合意に基づいて作られる論理回線。
・・・・・と考えられる。
仮にセッション(合意)がなされないと、通信が行われるたびにサーバとクライアントで条件を確認しあわないといけなくなる。
 
・マスタブラウザ
コンピュータ一覧を管理するコンピュータの事。
ネットワーク上のコンピュータから選出される。(基本的にはドメインコントローラ)