ATM

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・ATMとは
高品質の画像や大量のデータを送信するために開発されたパケット交換方式の技術。
フレームリレーのように一本の物理的な回線を複数の論理的な回線に分割する。
そして53バイトの「セル」に分割して送信する。
柔軟性があるため、さまざまな用途(拠点間のLANの接続など)に利用される。

メリット:固定長であるため処理が早い。