※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チクタク、チクタク


今日も時計は時を刻む。


それがわたしの望みでなくとも


時はわたしを無視して


残酷にも独り歩きしてゆく。


わたしを、おいて。





チクタク、チクタク


今日も時計はトキを刻む。


たとえ、わたしが老いることをしらなくとも。



たとえ、わたしがこどくであっても。