|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

†新宿list


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EAST END COUNTY{レストランバー}


JR新宿駅東口より徒歩1分。新宿モアビルの3Fです。(1FはKirin Cityかな??)
店内はわりとこじんまりしてます。ネットで見た時はかなり広いイメージがあったけど、カウンターが10名席、4名テーブルが4つに、5名テーブルが5つぐらい~
アメリカ西部にあるバーをもっとカジュアルにくずした感じがしなくもない~ような気がするって感じですかね。(わかりづらっ)
ここは深夜遅くまで営業しているレストランバーでもあり、普通にカフェとしても利用できるリバーシブル的なところが良い◎
でもやはりおすすめはランチですね~~
ドリンクはホットコーヒー、ホットティーはお替りできるし♪(あつかましく5杯も飲んでやったw)
夏カレーを食べましたが、見た目はとってもおいしそう~☆
大き目の皿にカレーのかかったライス、マッシュポテトとレタスのサラダが添えてあって、結構量は多いような気がしますた~
不味くはないんだけど、ちょっと煮込みスープカレー的な、非常に夏らしくさっぱりあっさりとした感じがちょっと。。
う″~んっ残念!もっとコクが欲すぃで賞!!
でもいいの。ホットティーの多量摂取で満足したからw

ゆったりランチタイムというのが、AM11:30~17:00まで。
ALLドリンク付で、日替わりランチ・他のメニューにはライス(おかわり自由)orパンが付きます~
パスタランチ ¥850(週替わりで2種類のパスタをチョイス)
〆ハンバーグデミグラスソース ¥950
〆ポークソテー ジンジャーソース ¥950
〆チキンソテー 粒マスタードソース ¥1000
〆メカジキのソテー ケッカソース ¥1000
〆月替わりサンドイッチ(BLT) ¥900
〆夏カレー ¥900
[パスタランチの大盛りはプラス¥100]

ドリンクは[ホットコーヒー・ホットティー・アイスコーヒー・アイスティー・ウーロン茶・コカコーラ・ジンジャーエール・オレンジジュース]からチョイス~
バーと化した深夜では、女性が気軽に1人で入れるような、カジュアルな雰囲気です☆
イタリアンがベースとなっている料理はボリューム満点で¥360〜。ドリンクは100種類以上揃っているらしい~
次回は夜行ってみるかっ!

営業時間 : 11時30分〜翌5時(LO翌4時30分)
休業日  : 年中無休


Cheese cake Cafe{喫茶店}


新宿駅東口から徒歩3分。新宿通りに面した、さくらやAV館とマンガ喫茶の間のブティックの2Fにあります。
アルタをうろうろしていて、偶然見つけたお店~
ここはチーズケーキカフェだけに、ケーキはチーズケーキのみ。
パスタもチーズをふんだんに使ったものが多く、まさにチーズチーズしてます。
黄色とオレンジ色を基調とした、明るくかわいらしい雰囲気に惹かれてつい入ってしまいましたッ!(ついだと?)
店内はそんな広くもなく、禁煙席になると席の間隔はかなり狭苦しい。。
1人でお茶するにはちょっと周りが気がかりです。。(笑)
アルタがら女子高生やらギャルが多いですから、ちょっと勇気が要りました(汗)←でも入る女

ここ紙ナプキンまで黄色いです。。
カレーのセットを食べました。
他にもオムライス、パスタなんかもあります~
店の雰囲気でゆうとリーズナブルな感じですが、そんなに安くもなかった気が。。(辛口)
昼のランチ時に軽く食べたいのであれば、カフェスペシャルセット¥1150(サラダトースト、ミニプリン、ドリンク、ケーキ付き)なんかおすすめです☆

ケーキはこぶり。値段は¥400前後。
季節限定の味ものはちょっとお得感があります~
苺がのったチーズケーキと、苺のミルフィーユが美味いっ♪
ケーキ2種+お茶のセットもあり。
2人以上で軽くお茶するには良いお店ではなかろーか。
今度は新宿東口店に突撃っっ


WIRED CAFE{喫茶店}


こちらはルミネ2の6Fにあります。
無印良品のフロア内にドアなしであるので、なんとも入りやすいことこの上なし!
無印を見ていたつもりが、いつのまにやら、気がつくとちゃっかり店内でカレー食べてたりとかよくありますから(ないない)
窓越しカウンターにはノートパソコンが置かれ、1人でも気ままにインターネットが楽しめるといった具合いw

当店ご自慢のおすすめは【メキシカンタコライスプレート】¥980(らしい)
ドリンクセットで¥1180、ビール・ワインセットで¥1280です。
WIRED自慢のオリジナルレシピで作ったスパイスを効かせた特製タコミートソース、目玉焼き、ご飯を良く書き混ぜて〜とありました。
今度食べてみようっと!

ちなみに私が食べたのは【バターチキンマサラカレー】¥930。相変わらずのカレー好きです(笑)
生クリーム・トマトでマイルドに仕上げた一品でした。美味かったぁ♪(かなり待たされたけど。。)
他にもハワイアンロコモコプレート¥1030や、ネギトロ柚子胡椒ボウル¥880、パスタメニュー、ピザ、サンドウィッチ、多数あります。
デザートやドリンクも豊富だし、場所的にも駅直結ってのがいい☆

2名席ははっきり言って1名分ダミーです。隣との間隔が狭い狭いっっ
1人で入ると、隣の人のカバンがこっちににじりよってたり、足元転がってたり、皆一斉に窓際を向いて座った方がいいのか、はたまた無印良品を見ながら食べるべきか、、、下手するとお互い向かい合う形になっちゃったりなんかして微妙に気まずかったり、、考えさせられるところです(笑)
でも、規模的にも1人でぶらっと入る方がおすすめですかね〜


マトリョ-シカ{ロシアレストラン}


3店舗あって、新宿ミロード店(新宿駅南口:小田急新宿ミロード9F)・セゾンプラザ店(新宿駅東口:セゾンプラザ<三和銀行>地下2F・アトレ恵比寿店(JR恵比寿駅ビル:アトレ恵比寿6F)にあります。

新宿ミロード店しか行ったことはないですが、大概金曜の夜は激混みで並んでます。。
土日は11時半前がベストですかねー。ランチ安いし♪

かなり安くロシア料理が食べられるお店ではないだらうか!?
ストロガノフランチは[ピロシキorサラダorフルーツ+ボルシチ+ストロガノフ+ドリンク]で¥1030、つぼ焼きをつけても¥1480です。
プレートランチは[つぼ焼き+ピロシキ+ミニサラダ+ボルシチ+ミニステーキ+ライス+ドリンク]でこれまた¥1030!!
他にも、オムライスランチ、ドリアランチ、パスタランチなども多数あり、かなり安い料金でお腹いっぱい食べられます。

ロシア料理といえばボルシチ!
実はよくわかってません(笑)
困った時のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』頼み!!(汗)↓↓↓

 ボルシチ⇒代表的なロシア料理のひとつ。東ヨーロッパ、中央ヨーロッパで主に食される、鮮やかな深紅色をした、ボリュームたっぷりの煮込みスープ(「シチ」がスープの意味を表す)である。
 ビーツ(さとうだいこん これから深紅色の色素が出る)、タマネギ、ニンジン、牛肉などをの材料を炒めてから、スープで じっくり煮込んで作る。 それ以外の具としてソーセージ、ハム、ベーコン、肉だんご、鶏肉などの肉類や、魚のから揚げなど を使ったりもする。その地方ごとに十数種類以上のバリエーションがあるが、いずれもサワークリームをかけて食べること、 原料にビーツを使用している点は共通している。

ですって!
お次はピロシキ(笑)↓↓↓

 小麦粉の皮で具を包み、揚げる、または焼いたもの

続きましてつぼ焼き↓↓↓

 器にシチューを入れてパンのふたをして焼いたもの

そしてロシア紅茶とは!!?↓↓↓

 紅茶にジャムが入ってます・・

このロシア紅茶、ジャムに相当赤ワイン入ってます。
ロシア紅茶を飲んだだけなのに、酒くさいと言われかねないので、皆さんはぜひとも気をつけられたい。。
こちらのつぼ焼きは、ソースが地鶏や魚の骨からとった「だし」をベースに香草入り白ワイン、豆乳、牛乳、クリームで作っているので、こくがあるのにベタつかず、さらりとした後味が特徴とのこと!(食べてないんかい)
パン生地は、季節によって「ゴマ」や「昆布」「きなこ」「抹茶」「ハーブ」などを練りこみ、余分なバターや油脂は使わないので、パリッと香ばしく、とってもヘルシー・・とのこと!(これも食べてないのでわからず(汗)

ライスは八種の有機雑穀米(あわ、そば、おし麦、ハト麦、胚芽ごま、もちきび、アマランサスがブレンドされている)を使用してます。なんともヘルシー☆

なぜか当店の看板はスイス料理であるチーズ・フォンデュー・・って感じがしました(笑)
冬にいただきたい、その看板メニューは。。

とってもヘルシー志向で、コラーゲンなんかの販売もしているし、お土産にもできるので、女性にはオススメです。


コートロッジ{スリランカレストラン}


住所は渋谷・代々木ですが、新宿駅南口から甲州街道の代々木側を文化学園の方へ5分ほど行ったところにあります。
駅からそう離れていないし、場所もわかりやすく、普通の喫茶店みたいな外観なので入りやすい雰囲気でした。

基本的にはインド料理と変わらず、カレーを中心としたエスニック料理ですが、インド料理とは一味違ったメニューを楽しみたいっていう、インド料理に多少飽きちゃった人なんかはたまにいいんじゃないでしょうか(笑)

ナンではなくて、ロティ。
あまり詳しくないんですけどスリランカ版ナンでしょうか。
めちゃめちゃもっちりモチモチで、最初の1口2口はそりゃあもううまいっっ!!
でも結構大きめのロティが3枚(コース)もついていたら、ちょっと苦しくなってくるわけです(笑)
ロティは1枚食べる分には絶品ですが、何枚も食べたらもう二度とスリランカ料理なんか食うかっ!て気になるので、あまりおすすめはできません。。

日曜日は休日専用のランチ・メニューがあるらしいです。
ちなみに1370円のセットは、[カレー、ライスまたはプレーン・ロティ(全粒粉のパン)、ゴダンバ・ロティ(すりつぶしたポテトを挟んだロティ)、サラダにチャイ]のセットで、カレーはチキン、マトン、野菜の3種類から選べます。
なお、平日のランチなら800円くらいからあるらしい!

スリランカ料理っていうのは、一般のインド料理よりも香辛料が抑えた感じがあって、素朴で食べやすい気がしますねぇ。カレーも基本的にスープカレーですが、あまり自分好みではないので厳しいかな~(汗)
個人的には、まったりもたつき、ボッテリ重みのあるゴテぶり全開カレーが好物ですから(笑)
揚げ団子みたいなものにジャムを塗って食べましたが、あれは何て言う名前の料理でしたかね~(??)
はたして合うのか!この組み合わせはっ・・て感じでしたが、それなりに新鮮で美味!

従業員はほとんどスリランカ人らしいです。
失礼ですが、あの辺一帯、インド人、パキスタン人、バングラディシュ人・・顔の判別がまったくできません(泣)
海外で日本人が中国人に間違えられるのもわかりますねぇ。。(でも中国は世界一人口が多いから数打ちゃ当るなんでしょうけど(笑)

お客さんの顔とか覚えてくれていたり、対応はとても良かった。
まぁ、インド料理ほど辛いものは食べたくないけど、ヘルシーに消化しやすいホット系が食べたい時におすすめかな。


ボンベイ{インドレストラン}


場所はJR新宿駅南口徒歩3分。西口家電量販店街の中にあります。
店がまえは昔の古い純喫茶、もしくは時代に取り残されつつも頑張ってます的キャバレー、あるいは取り壊される寸前の遊園地的に、ちょっと不気味な雰囲気を醸し出している感が・・(言い過ぎ)
店内もしなびれた感じはしますが、夜に行くとより一層そんな悲壮感絶好調で、できればランチ(平日の昼時はOLやサラリーマンでごった返しますが)に利用するのがベストと思われます。

とにかくランチが安くてボリュームたっぷり、これはかなりオススメ☆
月替りのペアカリーセットは、カレー2種・ナン・ライス・サラダで¥900!
この店の味は、スパイスは全体的に押さえ気味、かつコクがあって、日本人の舌になじみやすい味付けがほどこされております。
もっと個性的、本場の味を求めるならば向かないかもしれませんが、飽きのこない味です。辛いのが苦手という人にもお勧めでき、一般受けするお店ですかね。

インド映画の聖地ボンベイが新宿にあるというのがステキ。(←はい、ネームバリューで入りますた)


サムラート{インドレストラン}


JR新宿駅東口から徒歩1分。新宿通りを直進し、みずほ銀行とABCマートとの間の道沿いにあるセノビルの7Fにあります。

ここは事前に計画を立てて入ったわけでも、ネットで美味そう~!と思って入ったわけでも、腹減った~とぶらついて看板を見て入ったわけでもない。
よしんば、サムライっぽい♪と思ってネームバリューに惹かれて入ったわけでもなければ、セイコーマートと勘違いして入ったわけでもない。
その日は終電に乗り遅れ、深夜バスもアウト、最悪漫画喫茶で就寝か・・と西口近辺をうろうろ練り歩いていた矢先に「翌朝5時まで営業」の文字!それがサムライ、いや、サムラートだった。
さすがの新宿も平日の深夜はかなり閑散ムードで、唯一元気なのは歌舞伎町ぐらい。
西口にいたっては灯りも乏しく、木枯らしに新聞紙が舞うような雰囲気で、もはや街がイビキをたてて眠ってしまっている。
その中で、翌朝まで開いている店というのはなかなかないもので(意外)、うたた寝できるような安全かつ良心的な居酒屋はまず皆無といっていいだらう!(当たり前か)

目の前に飛び込んできた[インド料理]の看板にまず涙したよね。(大げさな)
連れはもう帰りたい~タクシーで帰る~と言い張るし、タクシーで~¥2000の奴はいいよ!こっちは新宿から8000円(爆死)
半分寝ている連れを強引にサムラートへ葬ってやりました。

というわけで、いわばどの店も開いてない~しかも安全そうな店じゃない~という基準の元、消去法でたまたま入ったお店なのです。(長いよ)

まずは入ってビック死!
名前とはうってかわって何てゴージャスな内装!!きんきらきんでもいいけどさりげなくしてほしい。(爆)
まるでインド宮殿みたいな、おどろおどろしい厳粛極まりない雰囲気で、相方ともども激しく場違い系をさらしてましたが、客1人もいないってのがまた煽る煽るっ(笑)

気を取り直してタンドリーチキンをむさぼることにしました!(夜中3時にインド料理・・)
このチキン、思わず口から火を放ってしまったぐらい激辛いっ!!(涙)
鶏肉の甘味が口に広がった後、次の一口を食べようとした頃からジリジリビリビリと辛くなっていき、そのまま食べ続けると電気ショックで感電します。もとい、味覚が麻痺してきます。

続きましてシシカバブ。
柔らかくて美味ではあるけど、最初は羊肉の味だけしかしなかったのが、半分以上食べてから辛味が麻痺していた事に気付くというイリュージョンな一品。

そしてバタープラウン。
こいつだけは私の味方でした。
甘口♪
バターとスパイスで味付けした海老のカレーで、バターを使っているのでこってりマイルドな味ですが、後味は意外にあっさりしてます。

次回こそは深夜ではなく、ランチを利用してみたい。。


TAZ MAHAL{インドレストラン}


JR新宿駅西口徒歩5分。小田急ハルクの裏にあります。
リーズナブルで家庭的な雰囲気を醸し出している店頭の電光看板を当てに入るとえらい目にあいます。
店内は、王朝風の内装に真っ白なクロスがひかれたテーブルが置かれ、卓上には西洋風の皿や食器があつらえてありますから!かなりおフランス風のゴージャスさです。
やはりメニューも安くはない(泣)
ナンやライスは別売りで、カレーが1500円くらいします。種類はカレーだけでも20~30種類と豊富で、タンドリー料理も充実している本格派ではありますが。

唯一の救いは大きなプロジェクターでインド映画が流れているところでしょうか。しかし、私が入った時にはすでに混んでいて、それに思い切り背を向けたカウンターに案内されたのでした・・(涙)

流れていたBGMに思わずのけぞりました。
曲は「EYE OF THE TIGER」のヒンディー語バージョン及びクラブリミックス風・・。
それはいかがなもんだろう・・(泣)

普通のライスやサフランライスだけではなく、このお店にはバスマティライスがあります。
バスマティ米は、インド米のコシヒカリみたいな存在で、栽培が難しいのでインド本国でも少量しか取れず高価らしい。
形状はかなり細く、長さ2センチくらいあるのに幅は5ミリもない。短いビーフンのような見た目なのだが、噛むとモニョモニョとした食感がなんとも新鮮。全く粘り気がないのに、かといってパサついているわけでもない。香り高く、ルーとの絡み具合が抜群で、カレーのために生まれたような米なのである。
とのことです。(引用かい)

パラクパニールを食べましたが、辛さは控えめで味も緑色も濃厚!まるで雑草カレーなんですけど、私は好物です♪単にパニールチーズ好きという噂もありますが、味もさることながらカレーの量も十分で、1500円という値段にも納得の一品なのです。
ぜひお試しあれです☆(お金は余分に)


スパイスヘブン{インドレストラン}


都営大江戸線都庁前駅徒歩8分、京王線初台駅徒歩10分、JR新宿駅南口徒歩12分、新宿パークタワー内(B1F)にあります。
新宿駅西口からは、UFJ銀行前から無料バスが出ているので利用しましょう♪

店内は、インドの調度品があつらえてあったり、大きな人形や絵などがあちこちに飾られていたり、なかなか凝っていて雰囲気も南アジアな感じが心地良いお店です。
メインは何といっても昼のランチカレーバイキングではないでしょうか。
9割5分会社員、OLで埋め尽くされてますがね。以前このビル内で働いていた時はおおいに利用させていただきますた!(ビルの周りないですんもん、店が)
ナンを作っている様子も見れますし、客席は70席ほどで、奥の方には座敷(2テーブル)もあり、中は意外に広いです。

種類は、カレーにサラダバー、他にインド定番メニューの一品、ドリンクやデザートもなく、少し寂しい感じはします。カレーは4種類あって、ダールカレーは、豆以外にもほうれん草が入っていて、一般的なダールカレーに比べてかなり食べやすいです。豆が苦手な人でもいけそうです。
野菜カレーは、大きめに切られたニンジン、ジャガイモなどが入っていて、普通に美味しいです。キーマカレーは、この店でダントツに辛いです!辛いものが苦手な人は要注意です。
最後にチキンカレーは、具は大きめのチキンのみで、そんなに辛くなく食べやすかったです。

もう少し駅から近いといいんですけどねぇ。。


さんるーむ{自然食レストラン}


JR新宿駅東口徒歩3分、西武新宿線新宿駅徒歩1分、地下鉄新宿駅徒歩2分、にある和風オーガニックレストランです。地下街サブナードにあります。

安全・安心・健康をテーマにした体に優しい自然食を謳ったお店。
やはり土日のランチ時は混み合います。
和洋の定食は7品。ご飯は[発芽玄米入りの麦めし]か[黒米]をチョイスし、さらにとろろか野菜スープを選べます。
定食にドリンクとデザートがセットになったお得な[ひまわりセット]が人気らしい。
単品のライス料理も6品。8種類の野菜のオムライスや和風野菜カレーなど、とにかく野菜にこだわってます!

年配の方には~
【血液さらさら】黒定食 ¥1,134
おかず3品
  • 丹波の黒豆
  • いんげんの黒胡麻和え(季節により変更の場合あり)
  • じゃことひじきとキャベツのサラダ黒酢ドレッシング
鶏の唐揚げ黒酢あんかけ
麦めし又は黒米
とろろ又は野菜スープ

女性には~
【美肌効果】菜食定食 ¥1,134
おかず3品
  • 昆布と大豆の煮もの(季節により変更の場合あり)
  • 筍饅頭(季節により変更の場合あり)
  • ひじきとキャベツとトマトのサラダ
なすと豆腐とこんにゃくの味噌田楽
麦めし又は黒米
とろろ又は野菜スープ

かなりグッときます、えぇ。美肌に反応丸出し(哀)
味はまあまあです。何せ美味いものってのはいささか体に悪いっ
健康志向メニューってのはそりゃ。。ねぇ?
味の美味さがイマイチわかりづらいところです(笑)


RISOTTO&Co{リゾット専門店}


JR新宿駅東口より徒歩1分。正面、コムサが入っているビルの中にあります。
こちらは都内でもあまり見かけないお米も選べるリゾット専門店です。[Ken's Dining]がプロデュースしてます。
外観、店内はカフェのような雰囲気なので、1人でもまったく気軽に入れます。
駅からすぐなので、かなり利用頻度は高い~!

リゾットは、ベジタブル、シーフード、ミート、おすすめを合わせて17種類ほど。
さらに、お米も3種選べ、日本米・カリフォルニア米・イタリア米から好きなお米をチョイス☆
やはりリゾットにはカリフォルニア米やイタリア米などの洋米が合うねぇ。

メニューはこんな感じ↓
  • ロイヤルカマンベールと塩漬豚のリゾット ¥950
  • 北海道産ウニと百合根のリゾット ¥950
  • 北あかり芋とゴルゴンゾーラチーズのリゾット ¥800
  • 地鶏と本しめじの和風リゾット ¥800
  • パンチェッタと有機トマトのリゾット ¥850

ゴルゴンゾーラのチーズリゾットをカリフォルニア米でいただきましたw
この米になじみがないため、最初はその歯ごたえ・触感に違和感あり・・(汗)
なんだか口の中でバキバキいってるよーっ!て感じでしたが(元々ちょっと硬い性質の米なのか、加減なのか謎ですが)、確かにリゾットとしては相性の良い感じがしました!
おにぎりにしたらアウトだな。。

米好きとしては、リゾット専門店はありがたい!
一度ご賞味あれですっ♪


Cafe Est!Est!{ロコモコ専門店}


色とりどり、バリエーションに富んだロコモコとパスタの専門店です。
(ハンバーグもありますが。。)
意外にヘルシーにアレンジされた美味しいロコモコが味わえます。

JR新宿駅南口徒歩0分、新宿ミロード7Fにあります。
駅ビルなので、改札を出てすぐってのがありがたいっすね~☆

ディナーのセットはロコモコorパスタにスープ、サラダ、ドリンク付↓
照りマヨチキンロコモコ(クーポン使用時) ¥500
[ハーフ&ハーフセット]¥1344
ハーフロコモコ3品の中から1つ+パスタ3品の中から一つ
[ダブルロコモコセット]¥1417
ハーフロコモコ2品の中から1つ+ハーフロコモコ4品の中から1つ
※セットは全品ドリンク付
[ペアセット]¥3400
サラダ・ポテト各1皿+スープ・ロコモコ・パフェ各2品

やっぱり[ハワイのロコモコ]が1番のおすすめですかね。
オーガニック野菜やハーブをふんだんに使った体に優しい
ヘルシーな洋風丼!!っと強力に謳っておりますしw
やはり若い女の子たちが圧倒的に多いので、席と席の間隔なんかも考えるとあまり落ち着ける雰囲気ではないですが、2.3人で行かれた方が無難な気がしますた。。

デザートも充実してます~♪
新宿でロコモコが食べたくなったら迷わずここ行ってください!(他知らない・・)

営業時間 11:00am~10:30pm 料理 Lo10:00pm
ミロード休館日に準ずる


クレッソニエール{フランスレストラン}


JR新宿駅東口より徒歩6分。地下鉄丸の内線/都営新宿線[新宿三丁目駅]徒歩0分、セゾンプラザB1にあります。
地下鉄だと、出口B2、C2よりすぐ。JR新宿駅からは、東口に出て、明治通りに出ましょう!
伊勢丹向い、UFJ銀行[交番]のビルにある[味のセゾンプラザ]の看板が目印です。

こちらは10/23にオープンしたばかりの、本格的なフランスの郷土料理・家庭料理を手頃なお値段で食べられるフランス料理店。
渋谷にあるコンコンブルの姉妹店です。南青山にも店舗あり(→レ・クリスタリーヌ
カジュアル、リーズナブル、またボリュームたっぷり、ワインの値段も安いっ!!ってのが特徴☆☆☆

ランチセットは、11:00~16:00まで、メイン、パン、ライス、スープ、サラダ、デザート、コーヒーor紅茶がついて、なんと¥1,000(税込)!!
もちろん、パンとコーヒーはお替り自由♪

日替わりメインディッシュは
  • 鶏肉のクリーム煮
  • 鶏肉の赤ワイン煮
  • 鶏肉のカレー煮
  • 鶏肉のトマト煮

他、
  • スズキのパン粉焼き*ショロンソース
  • 丸ごとトマトの肉(合挽)詰めロースト(限定20個)

ショロンソースとは、ソース・ベアルネーズ(白ワインと白ワイン・ヴィネガーを合わせたものにエシャロット、エストラゴン、セルフイユ、白コショウを加えて煮詰め、それと卵黄を合わせたものに澄ましバターを加えて乳化させたソース)にトマト(湯剥きした果肉部分を細かく切って)を加えたもの。


プラス500円で、
  • 牛肩ロースのステーキ
  • オマール海老とサワラの赤ワインソース

そして、
  • 2種類の盛り合わせ¥1,500(税込)
↑これは[日替わり鶏肉料理・スズキ・トマトの肉詰め・牛ステーキ・オマール&サワラ]の中から、2種類チョイスして、なんと1500円!!!
断然、この2種盛をオススメします(笑)
後は、やはり20個限定の丸ごとトマトの肉(合挽)詰めローストがおすすめかな☆
マッシュポテトが添えてあります。たまにフランス風キャベツの漬物、バターライス。

アラカルト一皿¥380~。
ワイン、グラス¥400、キャラフ300ml¥550です。
かなり安いですっ!!

外観は、渋谷の超人気店[コンコンブル]と一緒で、赤を基調とした店構えがフランスぽくてオシャレ☆
だけど、地下にもぐっているため、窓越しには居酒屋いさ○、エレベーター、、、ちょっと哀しい。。
新宿三丁目での食事は、伊勢丹か、居酒屋に落ち着いてしまってましたが、クレッソニエールは16時までリーズナブルランチを提供しているし、オープン記念で年内いっぱいまでは、グラスワインの赤白(アルコールの飲めない方にはオレンジジュース)が無料でいただけるし、運が良ければこの店オリジナル(?)のサラダドレッシングがもらえてしまう~、粋なお店でした☆
結構ボリュームがあるので、遅めの時間に食べると夜食べられないほど!!

店内は広くもなく、狭くもないといった感じで、わりとゆっくり落ち着けます。
絵が飾られていますが、この店のオーナーが描かれたものだそうです。
絵を鑑賞しながら、厨房とウェイターさんらがオーダーを交わすフランス語がまた新鮮ですよ。
時々、テレビに出演されている著名な料理家なんかが食事されているのを見かけます。また、雑誌取材のため料理を撮影していたりするロケに遭遇することもあります。

渋谷店は、土日祝日は行列ができるほど激混みだそうですが、こちらはあまり並ぶことはないので、待つのが嫌な人には新宿店の方がおすすめですねぇ♪
ちなみに[クレッソニエール]とは、クレソン畑(だったかな?)、コンコンブルはきゅうり。
JR利用だと三丁目の方まで足をのばす人は少ないでしょうけど、ここは充分に価値はあり!!
イタリアンがひしめきあっている中、リーズナブルに食べられるフレンチの隠れ家がここにあります☆
フランス料理店はここが一押しですよ~

営業時間/11:00~22:00
ランチ /11:00~16:00
年中無休

-

cafeめし

 WIRED CAFE[新宿]
 それいゆ[西荻窪]
 おうちcafe[つつじヶ丘]
 森のギャラリー[つつじヶ丘]
 Cats-Cafe[大崎]
 Cheese cake Cafe
 [新宿]
 びあん香[西荻窪]
 NEWBURY CAFE
 [西荻窪]
 西荻カフェルーラル
 [西荻窪]
 EAST END COUNTY
 [新宿]

love*carry

 PANAS[千歳烏山]
 ナタラジ[荻窪]
 ボンベイ[新宿]
 リンガム[国領]
 サムラート[新宿] 
 TAZ MAHAL[新宿]
 スパイスヘブン[新宿]
 Mirci[仙川]
【ひつじや】[日比谷]
【トラトラ】[西荻窪]-閉店-

vest*RISOTTO

 RISOTTO&Co[新宿]
 東京基地[吉祥寺]

∮世界各地の料理

 クレッソニエール〔フランス〕
 ら・ぴえにゅ〔フランス〕
 コートロッジ〔スリランカ〕
 マトリョ-シカ〔ロシア〕
 ナマステカトマンズ
 〔ネパール・インド・チベット〕
 サワディー〔タイ・ラオス〕
 マダムリン台北〔台湾〕
 香港屋台市場〔中国〕
 夢飯〔シンガポール〕
 ホイリゲンハウス
 〔オーストリア〕
 JACSON HOLE〔アメリカ〕
【ぷあん】〔タイ・ベトナム〕
 エル キシコ〔メキシコ〕

ロコモコ

 Cafe Est!Est![新宿]
 LocoMoco[渋谷]

自然食オーガニック

 バルタザール[西荻窪]
 さんるーむ[新宿] 
 はーべすと[池袋]

居酒屋

 (旧)Dining Bar みやらび
 [つつじヶ丘]-閉店-
 げんげ畑[つつじヶ丘] 
 まいど[つつじヶ丘]



†京王線list


 JACSON HOLE【調布】
 香港屋台市場【布田】
 リンガム【国領】
 (旧)Dining Bar みやらび
 【つつじヶ丘】-閉店-
 森のギャラリー【つつじヶ丘】
 マダムリン台北【つつじヶ丘】
 げんげ畑【つつじヶ丘】
 まいど【つつじヶ丘】
 おうちcafe【つつじヶ丘】
 Mirci【仙川】
 PANAS【千歳烏山】

†新宿list


 EAST END COUNTY
 {レストランバー}
 Cheese cake Cafe
 {カフェレストラン}
 WIRED CAFE
 {カフェレストラン}
 マトリョ-シカ{ロシア料理}
 コートロッジ
 {スリランカ料理}
 ボンベイ{インド料理}
 サムラート{インド料理}
 TAZ MAHAL{インド料理}
 スパイスヘブン
 {インド料理}
 さんるーむ
 {自然食レストラン}
 RISOTTO&Co
 {リゾット専門店}
 Cafe Est!Est!
 {ロコモコ専門店}
 クレッソニエール
 {フランス料理}

†西荻窪list


 それいゆ{喫茶店}
 びあん香{喫茶店}
 NEWBURY CAFE
 {喫茶店}
 西荻カフェルーラル
 {喫茶店}
 【トラトラ】
 {カレーショップ}-閉店-
 夢飯{シンガポール料理}
 【ぷあん】
 {タイ・ベトナム料理}
 エル キシコ
 {メキシコ料理}
 バルタザール
 {自然食レストランバー}