ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在ルール審議中、決定稿ではありません

決定済みのルール

  • 戦闘開始時の互いの距離はお互いの身長の合計ないし10mの内長い方とする

※注意事項※
  • 真正面で向き合ってから戦闘開始。有利不利の両方のレンジの場合を考えておくこと。片方に有利な間合いのみしつこく考察する方はお断り

  • 魔女と魔法少女の対戦時は無条件で魔女の結界内とする

  • 魔女同士の対戦時は双方の結界の特性を持っている特殊な空間で叩くものとして扱う。
(「かずみ」において複数の魔女が同時に孵化した際の描写、及びTDSにおけるピンとピンクッションの魔女の結界を参照)

  • 魔法少女は戦闘開始時には変身済み、得意な武器一つを手に持っているとする

  • 上記魔女結界を除き、戦闘開始前にどちらか片方にとって有利な戦場を構築する事を禁止する
(ほむらのワルプルギス戦における据置型兵器などが該当)

  • 戦闘中に使用可能な装備は以下の物とする
1:自分の魔力によって生成した武器(自前で用意できる武器以外は使用不可。カオルのパラディ・キャノーネ用のボール(海香が作成)などが該当)。
2:自分の魔力によって生成した召喚物、使い魔(魔女の使い魔、あいりの牛、みらいのティディベア)
3:自力で調達した意志を持たない物品(ほむらの装備一式)*
(ユウリ、双樹のイーブルナッツが含まれるかは要議論)

  • 持続型魔法の扱い
1:常時発動している物については発動した状態で戦闘を開始して良い
2:任意で発動する物については戦闘開始後に発動しなければならない

  • 戦闘が始まる前の不意打ち、奇襲はNO。考察はしてももランクに反映されにくい。ただし、戦闘中の騙し討ちはOK
  例:× 予知能力を使い、日常生活へ武力介入すること(織莉子の学校強襲) 死角から7人で合体魔法を叩きこむこと(聖団の常套句)
    ○ シズルの偽GS作戦。シャルの形態変化攻撃

  • 基本的にスペック勝負。参戦者は相手が誰であっても倒すor殺すつもりで戦う
 例:ほむらはまどか、杏子はゆま、キリカは織莉子を倒す気概で、情け容赦なく戦う姿勢で考慮する

  • それぞれの媒体でとっていない戦術、戦法は考慮しないとする。
  例:ほむらのSGへの近接攻撃や、戦闘機の神風特攻アタック 杏子の巨大槍や、幻術での攻撃
    マミの睡眠魔法 さやかのガリアンソード(設定のみ。作中使用は無し)

  • 同じ技の描写が各資料で矛盾する場合は最大の(=そのキャラにとって最も有利な)描写を用いる。
ただし明確な描写を伴わない場合は採用されない(あいりの牛、キリカの黒爪などが該当)

  • ほむら、織莉子、海香は事前に敵の情報を知っている物として扱って良い

  • 描写を伴わない戦闘の結果は参考程度に留める(双樹のSG狩り、キリカの魔法少女狩り、おりこでのマミシャル戦などが該当)

  • 議論時の資料としての優先度は、

1:アニメ本編
2:公式書籍資料
3:公式発言(雑誌、twitter等での発言)
4:アニメ媒体以外の本編作品(メモリーズオブユー、フェアウェルストーリー、漫画版、小説版、まどかポータブル)
5:外伝作品(かずみ、おりこ、TDS)
6:これらの描写からの推測

考慮外:サニーデイライフ、夏の魔法少女強化合宿!!

各種媒体における描写で矛盾が起こる場合などは、この優先度を参考に議論を進める。

改訂点

Q&A
Q:まどかスレのハズなのに何で外伝いるの?
A:こっちは総合となりました。本編のみ外伝が気に入らない方はもう一方へ。

Q:おりこ外伝は扱わないの?
A:アンソロ誌に掲載されてる限り作者・原作付・アナウンスに関係なくアンソロ区分です。
  単行本化した際にアンソロ表記が消え尚且つスピンオフorアウト・前日譚等の表記があれば採用となります。
  尚これは今後本編・かずみネタでも同じ扱いとなります。

Q:おりこって結局同人扱い?
A:監修・原作付が無いため資料としては最低となるだけで違います。
  またこれは今後のハノカゲ版にも適用される可能性があります。

Q:かずみと劇場版の議論範囲について
A:かずみ→雑誌発売日よりOK 劇場版→円盤化してから
  差別とかではなく単純に手元に置き検証しながら議論が出来るかどうかの問題。
  現に過去アニメ放送時は放送日より開始されています(録画等で手元にデータを置けるため)

ランクの目安・新基準案

各ランクに入る条件は、下記のいずれかの条件を満たす事とする

EXランク:
(共通)宇宙規模の影響力を持つ

Sランク:
(共通)惑星レベルの破壊力を持つ

Aランク:
(共通)都市~大陸レベルの破壊力を持つ

Bランク:
(共通)Cクラス全ての魔法少女に対し優位に戦い得る戦闘力、または特殊能力を持つ

Cランク:
(共通)Cクラスの魔法少女の内、複数に対し優位に戦い得る特殊能力を持つ
(魔法少女)「大型魔女を倒せる火力」と「複数の使い魔を掃討できる能力、または複数の使い魔に補足されない機動性」を併せ持つ
(魔女)複数の魔法少女相手に優位に戦闘可能

Dランク:
(共通)戦闘向きの能力を持つ
(魔女)戦闘向きの能力を持たないが、身体能力が著しく高い

Eランク:
(共通)戦闘向きの能力を持たない
(共通)戦闘向きの能力を持つが、身体能力が著しく低い

Fランク:
(共通)人間と同程度以下の能力。使い魔、一部魔女