※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『X・フォース』は、クリーチャーを召喚する時or呪文を唱える時に、本来のコストに加えてさらに好きな枚数のマナをタップする事で、指定された能力を得る事が出来るキーワード能力である。また、この方法で得られる能力のテキスト内に含まれる「X]は、タップしたマナの枚数と同じ数として扱われる。

奥羽の超人(スガノ・ジャイアント) レア 自然文明
コスト4 パワー3000+ ジャイアント/サムライ
■X・フォース(このクリーチャーを召喚する時、自分のマナゾーンにあるカードをさらに好きな枚数だけタップしてもよい。そうした場合、このカードは次の【XF】能力を得る。また、次の【XF】能力内のXは、この方法でタップしたカードの枚数と同じ数として扱う。)
【XF】-このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上からXの2倍の枚数のカードを見る。クロスギアを1枚、その中から選び、バトルゾーンに出してもよい。その後、そのクロスギアをこのクリーチャーに、コストを支払わずにクロスする。残りのカードは、自分の山札の一番下に好きな順番で戻す。
■アクセル
【AC】-このクリーチャーのパワーは+3000され、「W・ブレイカー」を得る。

MTGの「X呪文」をDM風にアレンジしてみました。

この能力を持つカード