※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

反転編 第2弾 陰陽の逆転(ヴァニラ・トリック)


 研究を急ぐ水文明だったが、鏡面世界からクリーチャーが飛び出していくのを目撃し、すぐさま彼らと交戦。だが彼らは戦おうとすらせず、まるで遊んでいるかのようだった。さらには「別の世界」に飛ばされた者もおり、やむなく退散。だが彼らとの接触により、詳しい情報が得られた。鏡面世界の解明に成功したのだ。

 ≪サイバー・M・レスキュー≫を筆頭に、事件の発端は鏡文明によるもので、戦いはやめるべきだと訴える。しかし彼らは話を受け入れず、逆に、別世界への干渉能力を得た水文明こそが事件の発端ではないかと疑われてしまう。互いが互いを疑う、三つ巴の戦いになってしまう。

 そんな時だった。何の能力も持たない、文明の枠を越えた、純粋な心を持つ者たちの勢力が現れた。そして、弱き者たちの太陽≪幻惑星サンライズ・キングヴァニラ≫が降臨したのだ・・・

 彼は天の命により、荒んだこの世界に平等を与え、汚れた者を粛清するためにこの世界にやって来たのだ。ヴァニラと呼ばれる、純粋な者の軍団を引き連れて。

 しかし皮肉なことに、彼の力はこの世に「反転」をもたらした。世界の反転により、文明の常識を破った強力なクリーチャーが次々と現れた。そして、4大勢力がぶつかりあう、凄まじい戦争が始まった・・・。誰一人として、巨大な陰謀に気づくこともなく・・・・・・


概要

 とうとう水文明は鏡文明の存在を突き止める。だが、他文明にはその声が届かず、逆に疑われてしまう。
 そんな中、天の命を受け、この世に平等を与える≪幻惑星サンライズ・キングヴァニラ≫が降臨。このことで世界は反転。次元に影響を与えはじめる。
 だが、そんな鏡文明たちも”死者返り”については全く覚えがないようで・・・

感想はこちら