※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このクリーチャーのテキスト内にある《同時に》について、相手のバトルゾーンタップされたクリーチャーが3体いる状況に例えて説明していこうと思います。

相手のクリーチャー(このクリーチャーよりパワーが低い)に攻撃する場合

このクリーチャーは1回の攻撃で攻撃可能なクリーチャーの全てとバトルすることができます。なので、このクリーチャーが相手のクリーチャー(このクリーチャーよりパワーが低い)に攻撃する場合は相手のクリーチャーを全て破壊することができます。

相手のクリーチャー(このクリーチャーよりパワーが高い)に攻撃する場合

まず全てのクリーチャーとバトルを行い、そのバトルで負けたクリーチャーを全て破壊します。つまり、このクリーチャーも攻撃の後に破壊されます。

相手のクリーチャーにブロックされた場合

このクリーチャーの攻撃回数は1回なので、このクリーチャがブロックされた場合には、普通に攻撃がぶブロックされた時と同じ処理をします。

相手のクリーチャー(スレイヤーなどの効果がある)に攻撃する場合

これも全てのクリーチャーとバトルを行い、そのバトルで負けたクリーチャーを全て破壊したあと、スレイヤーなどの効果によって破壊されます。《バイバイ・アメーバ》や、《剛勇傀儡ガシガシ》に攻撃する場合も同じです。

相手のクリーチャー(スレイヤーなどの効果がある)2体以上に攻撃する場合

これも全てのクリーチャーとバトルを行い、そのバトルで負けたクリーチャーを全て破壊したあと、DMの基本ルールに基づき、相手が決めた順番で効果を解決することになります。
だいぶ長くなって申し訳ありません。これでこのカードの効果の大まかなところを知って頂ければ嬉しいです。 ODA